2009年 07月 09日 ( 1 )

花に問え。

どうやら「長谷寺」は「あじさい寺」ではないらしい。
正確には北鎌倉の「明月院」のことらしい。

知らなかった。。。

そんな埼玉生まれの元・メガネが鎌倉で「あじさい」を見てる話です。


d0025570_16125829.jpg

『お前、さっき盗撮しただろ!!』


d0025570_16143428.jpg

『お前、寺を侮辱しただろ!!』

境内に置かれた仏像が、怒り狂ってます。
大ボスである大観音を盗撮されて憤ってる様子です。


d0025570_14142515.jpg

「別にいいじゃん・・・」

全然意に介してない元・メガネ。
常識とマナーを逸脱してるロクデナシ。
そんな懲りない彼に、もうすぐ天罰がくだることを知る由もありません。


d0025570_14181616.jpg

天を突くが如く、高くそびえる竹の群集。


d0025570_14195944.jpg

その傍らで「あじさい」が愛くるしく咲いてます。


d0025570_1422433.jpg

その数は、お堂の上まで連なるほどたくさんの紫陽花。
とても画になるシーンですが・・・

なんか上のほうに人がいますね。
紫陽花に囲まれて歩くなんてちょっとステキかも。
ちょっと行ってみましょうか。

と、思いきや・・・


d0025570_14255025.jpg

あまりに人が多すぎて、散策路が入場規制されてました。
どうやら入場の際もらったチケットに番号が書いてあって、
その番号が呼ばれたら進めるらしいのですが。

オレって、何番?


d0025570_14325254.jpg

あなたは「423番」です。

ってことは・・・


d0025570_14341698.jpg

80分待ちだってよ!!

ありえねぇっつーの!!

しかも、現在時刻16時20分。

長谷寺の閉門時間は17時。


d0025570_14405730.jpg

意味がわかりませんね。


d0025570_14423533.jpg

せっかく高いところまで昇ってきたのですが、
「あじさい」は諦めましょう。

また石段を降りて、戻ることにしました。
すると途中、来るときは目に入らなかった怪しい場所が。


d0025570_14455113.jpg

その名の通り「卍池」です。
何故わざわざこの形にしたのでしょう。
不思議です。
その傍らには・・・


d0025570_14485042.jpg

明らかにやる気のない仏像が。
頬杖ついて、あぐらをかいて、遠い目をしています。
不思議です。
「見んじゃねーよ」と聞こえてきます。
そしてその後ろには・・・


d0025570_14513245.jpg

無数に居並ぶ門下生。
師匠の一挙手一投足を後方から探っています。


d0025570_14542474.jpg

上から眺めるハゲ頭。
かなり異様な光景ですね。


d0025570_14555569.jpg

怖いよ~。怖いよ~。
泣いて怖がる元・メガネに、地蔵が答えます。

『笑いなさい。。。』

お前は寂聴か! ってツッコミたくなりますが、
あの人も坊主でしたね。

少し歩くと、また新しいキャラが現れました。


d0025570_15251218.jpg

『汚れた手で触るな!!』

見るからに金満な欲仏が出現しました。
何でこんなに太ってるんでしょう。
ちゃんと修行してるのか?


d0025570_15285651.jpg

『やっ、やめろ! プニプニするな!!』

しまりのない頬を突いたら、肥えた感触が伝わってきました。


d0025570_15305478.jpg

『なんて生意気な元・メガネなんだ! お前はあの場所へ行け!』

強力な像が促した場所とは・・・


d0025570_15332580.jpg

『ここを通りたければ、オレを倒してから行け!』

変な外人が鳥居の前で騒いでます。
えっ・・・ここ!?


d0025570_1535229.jpg

傍らで「柏葉あじさい」が風に吹かれてケラケラ笑ってました。。。
[PR]

by wakachannel471225 | 2009-07-09 15:46 | travel