<   2012年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ご都合主義、1月もかく語りき。

「タンタンの冒険」ってあるじゃないですか。
特徴ある髪型の主人公と白いイヌがお馴染みの。

d0025570_17172056.jpg



最近、超一流監督・スピルバーグ氏がアニメーションを駆使して映画を作ってましたよね。
もちろんメガネさんは観てませんが。

d0025570_17222060.png



邦画しか観ないメガネさんにとって、日本人キャストで撮影するのが映画を見る必須条件なので、
勝手ながら実写版のキャストを考えました。
主人公はやっぱり、酒井敏也さん(52歳)しかいませんよね。


d0025570_17261288.jpg


髪型重視のキャスティングですが。。。


なんだかオモシロが足りないので、
1月に読んだ本を書き留めます。
もちろん、当サイトはネタバレ必須ですので。


d0025570_19543153.jpg

【アルゼンチンババア@よしもとばなな】

眩しいくらいピカピカの装丁。
日本語、英語の二言語表記。
途中、用紙が変わったり、いきなり1頁だけ全面スミベタ白ヌキ文字になったり。
ところどころ現れる抽象的な挿し絵と写真は奈良美智だったり。
物語の世界観とはまるで関係のない(と思う)ジコマン豪華本に圧倒されました。
小説というよりも「大人の絵本」的なものを目指したのでしょうか。
廃墟みたいなビルで暮らす街で怪しいと評判のババアと、
ヨメに先立たれた自分の父親が「ふぉーりんらぶ」する。
それを淡々と見ている娘のお話。
つか、娘を自分に置き換えたら辛いな。


**********************************


d0025570_20171777.jpg

【格闘する者に○@三浦しをん】

「そろそろここを出ねばならぬ。
 今日は5時間で18冊の漫画を読んだ。まずまずのペースと言えよう。
 シンと静まり返った漫画喫茶で、私は一人伸びをした」

最近、三浦しをん嬢ブームが到来中です。
「風が強く吹いている」「まほろ駅前」シリーズに続いての4冊目。
しかも24歳で書いたデビュー作。
なのに、冒頭に記した出だしの文章からぐいぐい引き込まれてしまった圧倒的な筆力。
就活中の女子大生が主人公なのですが、ナナメ上からの心理描写がたまりません。
「BANANA FISH@吉田秋生」の話題が出てきたのも嬉しい。
大学へ行ったこともなければ、就活と呼ばれる行為も殆どしたことがない。
しかも働くことへの意欲がいささか衰え気味の中年メガネにとって、
「働くとはなんぞや」と少し考えさせられた小説でした・・・というのは大げさか。


**********************************


d0025570_2049169.jpg

【夢のような幸福@三浦しをん】

またまた「しをん嬢」です。
実は上記の本と平行して読んでました。
というのも、上は「小説」ですが、こちらは「エッセイ」です。
一話完結なので小出しに読んでました。
つまり、一気読みではもったいないほどオモシロってこと。
他人の「夢の話」はどうでもいいが、他人の「妄想話」は好きという人向けか。
カバー装画のお気楽さ通りの内容でした。

こんなに絶賛してた本ですが、お弁当で持ってきた「エビチリ」をこぼしてしまった。
頁をめくるたびにエビチリソースの香りが漂います。ああう。


**********************************


d0025570_2192224.jpg

【まんがと図解でわかるドラッカー@別冊宝島】

会社から、読後レポート提出を求められた一冊。
その課題に釈然としないまま1週間放置していたら、期限を2日後に切られてあわてて読了。
「まんがと図解でわかる」という触れ込みだが、逆にマンガの部分がよくわからなかった。
(女子高生がマネジメントを「文化祭の余興」や「恋愛」に例えて覚えていくマンガだった)
つか、どうせ要約本なのだから、各項の見出しを読めば十分だ。
このテの図解本は、期待したほどわかりやすいわけでもなく、
性質上ストーリー性、一貫性に欠けるので自分で買ったら確実に後悔しただろう。
就職して十数年になるものの、未だ実りのない経験値から、
ドラッカーの教えに共感し、確認できたことも多少はあるが、
いま働いてる業界に当てはまるべき内容はあまりないと思う。

だが、そこはレポート提出を義務付けられていたので、
大人として自分の行動すべき内容・立場を踏まえたレポートを無理やり書いてみた。
色々とそれらしいことを書いたのだが、最後の結論だけ記しておく。

『あらゆる組織が「社員が最大の宝である」と口にしている。
 ただし、そのことを行動に表している組織はあまりない』

提出後の上司の反応ですか?
何もありませんよ・・・ちっ!


**********************************


1月は以上、4冊です。
寒い日が続いているので、本に逃げてます。
[PR]

by wakachannel471225 | 2012-01-30 22:02 | BOOK

ご都合主義、12月もかく語りき。

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

メガネさんもおかげさまで、今年、前厄を迎えてしまう年齢になります。
でも、お正月に芸能人の如くハワイに行くでもなく、
相変わらず家でグダグダしております。

つか、わざわざハワイに行ったのに、リポーターにかこまれて不愉快な顔を見せるなよ。
グァムかサイパンに行けばいいじゃん。

そんな年始から憤ってるメガネさんですが、
板橋区ときわ台でブログを書いてるロクデナシです。

年を明けてもやることないので
昨年12月に読んだ本を書き留めます。
もちろん、当サイトはネタバレ必須ですので。


d0025570_23344693.jpg

【強運の持ち主@瀬尾まいこ】

主人公・ルイーズ吉田は、色々な計算は面倒なので直感で適当に答えをだす占い師。
インチキだけど背中を押してもらいたい人には人気があるらしい。
自分の行く道を決めるのは、占いじゃなくて自分なんだとよいう話。
最初は面倒くさかった助手のタケダくんが、だんだん許せるようになってきたとき、
作者の思惑に嵌まった感がある。
ただ、そののんびりした日常に退屈を感じました


**********************************

d0025570_230626.jpg

【食堂かたつむり@小川糸】

失恋した女性が、新たに道を見つけて歩き出す物語なのでしょうか。
田舎に帰ってから「食堂かたつむり」を開くまで、あまりに順調にことを運ぶのが訝しい。
資金がないのに店を開いて、好きなように内装もこだわって、食材にもごだわって、
おまけに来てくれるお客さんにも面接をしてまでメニューを決めるこだわり。
料理人の姿勢としては立派だが(事実、ジュデームスープなど人々を幸せにする料理は好感を持てるが)、
ご都合主義的な展開と内容の薄さのせいで、いまひとつ入り込めない。
命を頂くことの大切さというテーマを掲げて書かれたのだとは思うが、
口をぽかんとさせながら読んでしまいました。


**********************************


d0025570_23554138.jpg

【八日目の蝉@角田光代】

誰が、何が本当に「悪」なのか、それとも「悪」など存在せず全員が被害者なのか。
単純な事件の中で交差するそれぞれの思いが複雑。
「もし八日目まで生きた蝉がいたとしたら、その蝉は幸せなのだろうか?」
すべてを失い「からっぽ」で、誰も知らない「八日目」を生きている女たちが哀しい。
「今日一日、明日一日、薫と一緒にいられますように・・・」
幸せな結末などあるはずのない逃亡生活だが、読んでるこちらにも緊張感が移ってきて息苦しくなった。


**********************************


12月は以上、3冊です。
年が明けたなのに心が晴れないので、本に逃げてます。
[PR]

by wakachannel471225 | 2012-01-08 00:16 | BOOK

紅白歌合戦 総括

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

年賀状が届きません。
昨年、誰にも返信しなかったからでしょうか。
せっかく書いたのに送らなかった年賀状がまだ手元にあります。
「配達されなかった一枚の年賀状」として映画化しますか。


ところで・・・


d0025570_95442.jpg

昨日の紅白観ましたか?
もちろんメガネさんはずっと観てましたよ。


d0025570_972319.jpg

大晦日の夜を、ハイボール片手に紅白を観る贅沢を今年も満喫しました。

せっかくなので、感想書きます。
(採点は10点満点です)


d0025570_910128.jpg

オープニング 紅白開会宣言 なでしこJAPAN

 「なでしこJAPAN」といっても日本代表のユニフォームじゃないです。
 しかも「INAC神戸」の選手だけ。
 胸の「黒糖ドーナツ」のスポンサーロゴが目立ってる。
 明日(元旦)に試合を控えてるのに大変だなぁ。


d0025570_9471814.jpg

1.浜崎あゆみ「Progress」(6点)
  
  もはや恒例となったトップバッター。
  昨年はウェディングドレス姿で客席から登場しましましたが、
  今回はステージで白いドレスを着て唄ってました。目が茶色いな。
  あっ、ドレス脱いだ。生足全開。バックダンサーがピョンピョン跳ねてます。


d0025570_1091559.jpg

2.NYC「100%勇気NYC」(4点)

  紅白でしか見ないNYC。
  たしか昨年もこの歌だっただったな。
  赤・青・黄色の衣装は「シブガキ隊」を意識してるのか?
  

d0025570_1014895.jpg

3.アンジェラ・アキ「One Family」(6点)

  妊娠9カ月だそうです。
  ココリコ田中かと思った。
  歌詞が壮大なテーマすぎて、難しくて理解できませんでした。


d0025570_10403936.jpg

4.flumpool「証」(5点)

  また合唱コンクールの課題曲です。
  でも、ボーカルがボソボソと何唄ってるのか解らないです。
  合唱に救われてますね。つか、負けてますね。
  被災地から合唱部を呼んでるのかと思ったら「豊島岡女子学園中学校」だったのね。


d0025570_10494924.jpg

5.AKB48「紅白2011 AKB48スペシャルMIX~がんばろう日本!~」(7点)

  今年は210人ですって。
  「早替えの衣装を片づける係」も含めてなのか?
  もう誰が誰だか・・・マイクの取り合いですね。
  最後は一文字でフィニッシュ「がんばろう日本」。


d0025570_10554416.jpg

紅白審査員紹介

  三谷幸喜が瞬きしないのが怖い。
  あと、フィギアに鈴木明子選手は「ミニラ」に似てる。


d0025570_10584021.jpg

芦田愛菜&鈴木福「マル・マル・モリ・モリ!」

  ミッキーさんと一緒に登場したマナちゃんが階段でコケた。
  つか、あの国の開演は20時からなのね。   


つづく
[PR]

by wakachannel471225 | 2012-01-02 13:51 | NHK