<   2009年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ご褒美にはコーラを。

「M-1」に優勝したら、「オートバックス」のCMに出れるんでしょ。
「パンクブーブー」って名前的にまずくない!?


また口内炎が出来ました。
今回は超大物です。
直径1mmの口内炎が下唇に4つ。
まるで散弾銃を打ち込まれたような形状でしたが・・・


d0025570_169040.jpg

4つの口内炎が合体して、
1つの巨大モンスターが出現しました。

食べるときはもちろん、
呑むときも、喋るときも、
時にはジッとしてるときでさえ痛みが伴う今日この頃。


そんな粘膜でさえも脆弱な元・メガネさんが、
最近はまってるのが・・・


d0025570_187876.jpg

タイ料理です。
池袋西口徒歩1分。
タイ国旗を掲げ、「本場の味」を謳う右の本格派。


d0025570_18131481.jpg

ムエタイの本場・タイから幾千キロ離れた池袋の街中で、
渾身のパンチをかましてやるぜ!
そんな意気込みのメニューが・・・


d0025570_18164530.jpg

元・メガネさんを挑発してました。

やんのか、コラ!

しばくぞ、コラ!!


西一番街の片隅で、ナパキャットワンチャイが吠えてます。
いくら激辛と言っても、所詮タイカレーでしょ。
ココナッツミルクが入ってる時点で、たかが知れてるよね。
カレーの本場・インドの味を知るからこそ、上から目線で応酬します。

そんな探りあいをすること数分、
厨房から出てきたのが・・・


d0025570_1824525.jpg

激辛グリーンカレー定食の登場です!!

ココナッツの匂いを感じさせない、鼻に突き刺さる刺激臭。
およそグリーンカレーの色とは思えない黄濁色したルー。
ナスやタケノコの具の上に佇む、恐怖感さえ覚える赤い唐辛子。

そんな彼らを舐めてかかったロクデナシ。
案の定、数分後・・・


d0025570_18381588.jpg

スコールを浴びたように、猛烈な量の汗が噴出してきました。

『怖い・・・カレー・・・怖い・・・』


カレー部部長が自らのスプーンを落とすほど、
恐怖の激辛カレー。


隣にいたキョトン星人にも食べさせてみました。
どう?


d0025570_18512592.jpg

「この辛さは宇宙一ですね!!!」

キョトンを忘れ、スマイリーキクチに変形してしまいました。
彼にブログがあったら大炎上するところでした。

 元・メガネ × (反則(2人がかり)) ○ 激辛グリーンカレー



バカな試合をしたものです。
自責の念にかられた敗軍の将。
倍の大きさに膨れ上がった唇に出来たモンスターを気にしながら、
リベンジ精神にかられたオトコが考えた結論とは・・・

『もう、あの男しかいない。。。』


翌日、性懲りもなく店を訪れた負け犬ども。
でも、今日は助っ人を連れてきました。
その男とは・・・


d0025570_18594766.jpg

『太っちょです。何でオレが。。。』


バカな胃袋を持つオトコといえば、この人です。
数年前、世界一辛いカレーと戦って完勝した世界チャンピョンにとって、
小国タイのカレーなんてへっちゃらですよね!


d0025570_198227.jpg

まぁな。
オレ様に辛いものなど・・・


d0025570_1993798.jpg

辛っ!!!!!!


またまた・・・ご冗談を。。。
チャンピョン演技が過ぎますよ。


d0025570_19211843.jpg

まぁな。
冗談に決まってんだろ。
オレ様に辛いものなど・・・


d0025570_19223981.jpg

辛ッ!!!!!!!


うそでしょ!?
世界一のチャンピョンが辛さを感じるなんて。。。

ボク・・・ちょっとショックだなぁ。。。


d0025570_19242025.jpg

うぅぅ。
ウソに決まってんだろ。
オレ様に辛いものなんて・・・


d0025570_19255188.jpg

ないのダァー!!!!!!!

イキオイ付けて豪快に流し込む太っちょさん。
ようやく本気を出してきました。
言葉には出しませんが、
「美味しい、美味しい」と言ってる様に聞こえます。


d0025570_1929999.jpg

「宇宙」と書いて「コスモ」と呼ぶ。
まさに「コスモ星丸」のような体型ですが、
あなたの胃袋はまさしく「コスモ」です。


そしてついに・・・



d0025570_19355838.jpg

どう!? 完食だべさ!!


お見事です!
さすがチャンプ!
期待に応えて、リベンジをしてくれました!


d0025570_19385371.jpg

その苦悶の表情から、
今回の戦いがいかに難しかったのかが窺い知れます。
絶対王者のチャンプですが、
見せ場をたくさん作った「激辛カレー」にも拍手を送りたいですね。


d0025570_19425176.jpg

では、防衛を果たしたチャンピョン、
全国のファンにひと言お願いします。


d0025570_19435950.jpg

またつまらぬものを食ってしまった・・・


体中から汗が「湯気」となって出ていますが、
それが「オーラ」に見えてくるから不思議ですね。。。

 太っちょ ○ (完食(3分17秒)) × 激辛グリーンカレー

次回の対戦者を待っています!!
[PR]

by wakachannel471225 | 2009-12-22 20:05 | gourmet

ホシとメガネとネコのウタ。

中国の次期リーダーって。
リーダーになる前に失脚したらどうすんだろう。


秋の色づいた木々が、だんだん冬色になってきました。
早朝の寒さは言葉を奪います。
理性を失うと思っても見ない行動にでます。
思わず布団を抜け出して近所を走ってしまいました。

ふと、どこからか視線を感じたので、
あたりを見回すと・・・


d0025570_1173735.jpg

ネコに見られてました。
何か言いたげなそぶりです。

なに?

どうしたの?

ニャー!?


いつもの通り、ネコ語を駆使して近づくと・・・




d0025570_1110749.jpg

見んじゃねーよ!!


冷たく怒られてしまいました。
Mっ気体質を刺激するツンデレ加減が、ネコの醍醐味ですよね。


そんなネコ好きの元・メガネですが、
先日、ヨメの実家で飼われてたネコのお墓参りに行ってきました。


d0025570_11274152.jpg

北区赤羽にある法善寺です。
ペット供養のための霊園を管理してるお寺です。


d0025570_11314745.jpg

北区周辺のペットたちが、一同に集められて
割り当てられた棚の僅かなスペースで眠ってます。


d0025570_1925878.jpg

かくいうヨメの実家のネコ「ミミさん」も、
一枚の写真とともに、


d0025570_1944213.jpg

他のイヌやネコやトリに交じって
ぐっすりと眠ってました。


しかしながら、
この狭いスペースでも、借りるのにお金がかかるので・・・


d0025570_196203.jpg

ヨメの家族会議の結果、
集団墓地に埋葬しようということになった訳です。
久しぶりに全員集合したヨメ一家。
家族の絆は儚いようで固いです。


d0025570_198831.jpg

「ミミさん」のお骨が散骨される前に、
骨の一部をみんなで選別します。


d0025570_1911270.jpg

その選別した骨は、
お寺で売られてるロケット型のペンダントに入れるのです。
これでいつまでも一緒ですね。

ちなみに一個1200円の代物でした。


d0025570_191389.jpg

充分吟味して心の整理がついたら、骨を埋蔵します。
この寺で焼かれた他のペットの骨に交じって、


d0025570_191503.jpg

蓋をしめたら永遠の眠りにつくのです。
サヨナラは別れの言葉じゃなくて、
再び会うまでの遠い約束ですからね。

昔の人の名言です。


d0025570_1917950.jpg

最後に「やすらかに」と彫られた供養碑の前で祈りましょう。
ナームー。


別れは悲しいものなので、
この後、みんなで赤羽の中華屋さんを訪れました。

そこで小さな出会いが。。。



d0025570_1920458.jpg

ん? 誰だ、お前ら!?


d0025570_1923936.jpg

もしかして、あたしを触ろうとしてる?


d0025570_19242039.jpg

あのー、扉開けてくれませんか?(逃げたいから)


d0025570_19261133.jpg

ねぇ・・・お願い♪


d0025570_1927329.jpg

だぁー、捕まった!!


d0025570_19284392.jpg

解せぬ。。。


嫌がるネコを、散々触りまくった一行。
沈んだ気持ちを癒やしてくれたのは、やっぱりネコでした。

負けじと元・メガネさんも・・・


d0025570_19402451.jpg

『やっと捕まえた! ほらー見てみて!!』

体重7kgを超える大物を捕まえた喜びで
浮かれすぎた元・メガネ。
対照的に本気で嫌がるネコ。
お互いの欲求をぶつけ合う攻防戦。


そして次の瞬間!!




ウギャッッッ!!!!!




悲鳴をあげたのは・・・




d0025570_19322336.jpg

ロクデナシの方でした。
嫌がるネコを触りすぎた代償として、
背中に引っ掻かれた爪の痕。
あなた、どうやったらその場所にキズがつくの!?

おっさんの回復度からして全治2週間です。


d0025570_193515.jpg

『あー楽しかった』
『あー癒やされた』

笑いあう兄妹たちの中で、
ひとりだけ「解せない」元・メガネでした。。。



d0025570_19584444.jpg

お前に何か憑いてるゾ!!!
[PR]

by wakachannel471225 | 2009-12-15 20:09

「地上の星」が流れてたあの頃。

今年も賛否両論がありましたが、「新語・流行語大賞」が発表されました。
巷を賑わした言葉と、メガネさんがはじめて耳にするような言葉と様々ですが、
文章にすれば意外と今年が見えてくるもの。
こんな感じでどうでしょうか?



新型インフルエンザ」にかかった「こども店長」。
「こんなところ来とうはなかった」と「おくりびと」臭が漂う病院の待合室で「ぼやき」が入ります。
ちょっとインタビューしてみましょう。

Q.お小遣いは?
A.ドラマやCMのギャラはお母さんに「事業仕分け」されてるので、
  定額給付金で買った「ファストファッション」という名の990円ジーンズを履いてます。

Q.好きな女の子のタイプは?
A.一見、森ガールの雰囲気だけど、胸は小向美奈子ばりのスライム乳を持つ1Q84年生まれの「歴女」。

Q.今後やりたい役は?
A.お酒を呑みすぎて警官に「裸で何が悪い」と詰め寄り「新語~!新語~!」と叫ぶ「草食男子」。

Q.ファンに一言
A.「政権交代」して「脱官僚」を目指しても、結局「チェンジ」出来ないよねー。


今年も色々ありましたが、
元・メガネさんが選ぶ流行語大賞は・・・


d0025570_11573553.jpg

サイバーのりPの「バキバキDJプレイ」』に決定!!

福祉関係の仕事に就くのか?
脱いで復活するのか?
来年もシャブPからマンモス目が離せません。。。



超一流かまぼこ企業・鈴廣さんプロデュースの
「かまぼこ博物館」でエナジーチャージをした元・メガネさん。
夢うつつに再び走り出しましたが、
国道1号線の案内板が現実に引き戻します。


d0025570_169274.jpg

東京まで90km。
横浜まで58km。
平塚まで24km。

考えただけで萎えますな。。。


d0025570_16113334.jpg

今日の最終目的地は平塚ですが、
取り急ぎの目標として小田原を目指すことにしました。


d0025570_16122843.jpg

小田原?
なんか懐かしい場所ですね。
たしかあれは2003年のことでした。

6年前にタイムスリップする? → 

そんな楽しい思い出の地を、
いま再び訪れようとしています。
ちょっとワクワク。


d0025570_162125.jpg

エコカー減税の恩恵も受けず、


d0025570_1622316.jpg

今流行のロードサイクルにも乗らず、


d0025570_16235680.jpg

「コケコー」という謎の言葉も解明せぬまま、


d0025570_16243475.jpg

ついに、6年ぶりに小田原城にやってきました!

えっ! 何処にお城があるんだって!?

ちゃんと見えてますよ。

ズームしてみると・・・


d0025570_1626260.jpg

ほら、森の奥に天守閣のようなものがチラリ。
すげーな。
城すげーな。


d0025570_16265689.jpg

テンションがアゲアゲになった元・メガネ。
思わずジャンプして喜びを表現します。

メガネ『ウキョー! 近くまで行こうぜ!!』

調子こいて奇声を発するおっさんに、ヨメが一言。

ヨ メ 「時間がないからダメー!!」

何と、せっかくの小田原城を目前にしてダメ出しを喰らってしまいました。
6年前の思い出よりも、制限時間が優先です。


d0025570_16292073.jpg

仕方がないので、マンホールに描かれた小田原城を眺めてました。

ヨメ 「ったく、しょうがねーなー! これでも喰うか?」

と、差し出したのは・・・


d0025570_16341363.jpg

箱根で買った「梅干あんぱん」でした。
なるほど、汗をかいた体には梅干しの塩分が大事ですからね。
気が利くねー。


d0025570_16351554.jpg

でも、元・メガネさんは梅干しが食べられないロクデナシなので、
皮の部分だけかじりました。

この期に及んでの「好き嫌い」が、この後自らの体に影響を及ぼすとは、
この時点で知る由もありません。。。


d0025570_1637419.jpg

気がつけば、右手には海が見えてきました。
山を下りたら海があるって、ステキですね。
海なし県育ちの埼玉県民にとって、羨ましいロケーションですね。

こんなに余裕をかましてたのに・・・


d0025570_16384920.jpg

山で痛めた右膝が、かなり悲鳴をあげてきました。
バンテリンをスプレーしましたが、
痛みが治まる気配はありません。


d0025570_16402856.jpg

本来ならば、少し休憩をとりたいところですが、
もう16時を超えて時間がいよいよ無くなってきたので、先を急ぐことにしました。

あー、お酒が呑みたい。。。

そんなおっさんの不埒な気持ちが届いたのか、
奇跡の川にたどり着きました。
その名も・・・


d0025570_16424882.jpg

「酒匂川」にかかる「酒匂橋」です。
想像しただけで酒臭いですね。


d0025570_16435591.jpg

贔屓のチームが優勝したら、みんな一斉にダイブするのでしょうか。
酒に溺れるとはこの事です。


d0025570_16444797.jpg

さらに、この近くには「酒匂小学校」もありました。
ビール、日本酒、ウイスキー、何でもありのチャンポン小学校ですね。


そんな妄想をしながら走ってるうちに・・・


d0025570_1647484.jpg

日本橋まで80km地点に来ました!!
すでに披露困憊の様子ですが、


d0025570_16481497.jpg

ゴールを目指して走ります。

あのー

あのさー、

何?

あのさー、

だから何? はいっきり言えよ

足がさー

すごく痛いんだよねー。


d0025570_16495863.jpg

ついに両足の膝が痛くなり、
さらに、かばって走ってたら
足首まで痛くなってしまいました。


d0025570_16505365.jpg

もう足がどうにもあがらないので、
走れない分、歩いてましたが、

ついに・・・

あぁ、ついに・・・


d0025570_16521340.jpg

17時50分。
32.4km地点の二ノ宮駅で・・・


d0025570_1652585.jpg

ギ・・・ギブアップです。。。

ついに心が折れました。

もうムリです。

つか、もう嫌です。


d0025570_16543316.jpg

駅の階段を昇るのも痛々しい後姿ですが、
宿泊地・平塚駅まであと2駅のところで電車に乗ることにしました。

JR東海道線「二ノ宮駅」から「平塚駅」まで、約10km。

大人190円。

乗車時間9分。

たったこれだけのお金と時間で、たどり着けるのですね。
電車って便利だねー。


d0025570_16584488.jpg

文明の利器の偉大さを実感しながら、
地域密着のサッカータウンを目指す街に到着しました。

疲弊しきった心と体をケアするのはもちろん・・・


d0025570_1704544.jpg

お酒で潤します。

『硬くなった体をほぐしてるんですよ。。。』


明日の宿泊地は横浜だってよ。
えっ! まだ走るの!???


東京・大手町まで残り・・・67.8kmです。。。
[PR]

by wakachannel471225 | 2009-12-11 17:18 | RUN

かまぼこ大学のぶりぶり博士。

最近の宅配PIZZAって美味しいですよね。
生地もチーズもこだわってて、つい食べ過ぎてしまいます。
「PIZZA FAT」と改名すればいいのに。。。


d0025570_15532499.jpg

明治11年開業の高級クラシックホテルの代名詞
「富士屋ホテル」を後にした元・メガネ一行。
まだまだ山くだりは続きます。


d0025570_15563515.jpg

次から次へと現れる温泉地を通り抜け、


d0025570_15574083.jpg

坂の傾斜もきつくなり、
元・メガネが走るスピードも自然と上がってきたその時・・・


ズキッン!!


d0025570_160971.jpg

右膝の筋に一瞬痛みが走りました。
チクッと針を刺されたような嫌な痛みです。

ただ、一瞬のことだったので、
なるべく気にしないようにして走り始めました。


d0025570_1643388.jpg

しかも、また繁華街に近づいてきたのか、
車の量が多くなってきて、
渋滞中の運転手たちに足が痛いのを気付かれるのが嫌なので
平気なフリして頑張ってみました。

この小さなプライドが後々大きな爆弾となってしまうとは、
まだ知る由もありません。。。


d0025570_168273.jpg

そんな痛みに反して、
箱根の景色が心を癒やします。


d0025570_16103526.jpg

観光客も増えてきたので、
たぶんこの先に大きな駅があるのではと推測されます。


d0025570_1614163.jpg

人が多くて走りにくいんですけど。
そりゃそうです。
むしろ走ってる人はあなただけですから。


d0025570_16152050.jpg

どうやら「箱根湯元駅」にもうすぐ到着する距離まで来てるみたいですね。
温泉地特有のお饅頭屋さんが増えてきましたよ。


d0025570_16172476.jpg

でも、元・メガネさんは埼玉出身なので、
饅頭といえば「十万石饅頭」しか食べませんの。
美味い! 美味すぎる! 埼玉銘菓・十万石饅頭!!

で、そんなんしてると・・・


d0025570_16191418.jpg

「箱根湯元駅」に到着です。
思えば今朝この場所を、バスで10時に出発しました。
スタートから17.8km地点のこの場所。
バスだと40分。
走って3時間。
このタイムは良いのか悪いのか。
正解は誰もわかりません。


d0025570_16261622.jpg

あの赤い電車に乗れば、7区の中継所・小田原まで行けるのに、
あえて走って行こうとする元・メガネ。


d0025570_16303812.jpg

よく分からない使命感に燃えながら、
見えない襷をかけて先を急ぎます。


d0025570_16323872.jpg

国道1号線を真っ直ぐ進めば小田原にたどり着く予定ですが、
山の傾斜とは一転、微妙な坂が足に負担をかけてきます。


『ところで、小田原中継所って何処?』

『西湘バイパスの箱根口の入り口らしいよ』


えっ! 小田原城とかじゃないの?
いやいや、そんな有名な場所じゃなくて、国道1号線上の・・・


d0025570_16434272.jpg

ほらっ、こんな何もない場所でいま!
7区に襷が渡りました!!

6区20.8kmを走りきった元・メガネ。
これから7区21.3kmを走りはじめた元・メガネ。
ですが、その足はもう限界に近づいてきてますよ。。。

もはや走りながら休憩する理由を探すロクデナシ。
と、丁度そこに・・・


d0025570_16493388.jpg

超一流企業「鈴廣」さんプレゼンツの
「かまぼこ博物館」を発見しました!!
是非、見学させてください!!


d0025570_1652719.jpg

すがる思いで無料の館内に入った元・メガネ。
意外と広い館内に、やっぱり展示してるのは・・・・


d0025570_16541460.jpg

「かまぼこ」です!!
色々な大きさ、形、色の「かまぼこ」が大事に展示されてました。
若い女の子が「かまぼこ」をカメラで撮って喜んでましたよ。


d0025570_1656289.jpg

でも、おっさんのエネルギー源は、
やっぱりビールです。
箱根の地ビールは少々高いですが、
大人なのでやっぱり即買いです。


d0025570_1659366.jpg

ガス欠の体内に、エナジーを送り込みます。
これであと何メートル走れるのでしょうか。
平塚のチェックインは18時。
現在時刻15時。
あと3時間で20kmは・・・

無理だな。。。


d0025570_172585.jpg

とりあえず顔ハメで気を紛らわせました。
[PR]

by wakachannel471225 | 2009-12-07 17:14 | RUN

エクスタシー温泉。

ボクシングの試合中、内藤選手の鼻ばかり気になってました。
ラウンド後に流れるCMの「驚異の変形アクションパチンコ FEVER超時空要塞マクロス」と、
内藤選手の鼻がシンクロして絶句してしまいました。
「どちらも変形しすぎだろ・・・」


東京・大手町まで残り105.3km地点。
考えるだけで気が遠くなる距離ですが、
山の空気が気持ちいいので、つい調子に乗って走ってしまいます。


d0025570_1112495.jpg

この道を行けばどうなるものか。
危ぶむなかれ、 危ぶめば道はなし。
迷わず行けよ、 行けば分かるさ。
1.2.3.ダァー!!


d0025570_11222532.jpg

猪木氏の名言を胸に、箱根の山道を突き進む元・メガネ。

「下り坂は落ちるように走れ」

誰が言ったか知らないが、そんな教えを真に受けて、
脚を運ぶ箱根八里の半次郎。


d0025570_15115420.jpg

急カーブを恐れず、


d0025570_15125860.jpg

車のパッシングにもひるまず、


d0025570_15144966.jpg

見えない襷を肩にかけ、ひたすら走る妄想ランナー。
あっという間に・・・


d0025570_15164579.jpg

宮ノ下まで残り3kmとなりました。
少し栄えてきた気がしますね。


d0025570_15192781.jpg

これはなんて立派な建物でしょう。
まるでお屋敷ですよ。
誰が住んでるのかと思ったら・・・


d0025570_1521032.jpg

老舗ホテル「三河屋」さんでした。
明治時代から100年以上の伝統を誇る、貫禄あるホテルの前で、


d0025570_1525037.jpg

まるで貫禄のない36歳のおっさんが記念撮影です。
あぁ、あたしもその威光にあやかりたい。。。

この辺は温泉地なので、
有名なホテルが乱立してる場所なんですね。


d0025570_15275623.jpg

遊べるお風呂で有名な「箱根ユネッサン」です。
先日も「もしもツアーズ@フジテレビ」でも紹介されてました。


d0025570_1531541.jpg

バイキングで有名な「ホテル小涌園」です。
先日も「もしもツアーズ@フジテレビ」でも紹介されてました。


d0025570_15343461.jpg

すでに汗をたくさんかいてますが、
ここで温泉に入ってしまうと、この企画が終了してしまうので、
あえてスルーです。
さすが強い心の持ち主です。

その後も、
次から次へと誘惑が襲い掛かります。


d0025570_15405891.jpg

左に曲がれば「箱根彫刻の森」ですが、
強い心を持ってスルーです。


d0025570_15422517.jpg

坂道の先から、水の音が聞こえますよ。


d0025570_15433980.jpg

近寄ってみると、やっぱり滝がありました。
滝の水に触れて「キャッキャッ」したい衝動に駆られますが、
強い心を持ってスルーです。


d0025570_15452690.jpg

カニの死骸が落ちてましたが、
スルーです。


d0025570_15472712.jpg

すごく気になるカラオケ屋さんがありました。
独特の絵のタッチがすごく興味をそそります。


d0025570_15484141.jpg

「メガネさんも歌っていきなよ♪」

お姉さんの危険な誘惑に心が傾きかけましたが、
気を確かに持ってスルーです。

強いぞメガネ。
頑張れメガネ。
「山の神」の称号を手に入れるため、強い気持ちで走る妄想オトコ。
沿道からも声援が飛びます。


d0025570_15524957.jpg

「メガネ頑張れよ~!!」


d0025570_1555737.jpg

小涌谷温泉のシンボルが裸で応援してくれました。
筋肉質ですが、意外と乳がありますね。

「キャー、メガネさんのエッチ!!」(しずかちゃん風に)


d0025570_15563153.jpg

箱根駅伝で選手の走りを妨害する、唯一の悪魔。
それが「小涌谷踏切」です。
容赦なく走るケーブルカーが、一刻を争うランナーの行く手を遮る「魔の踏切」。
そんなドラマの舞台を越えると・・・


d0025570_1603599.jpg

「宮ノ下温泉」に突入です。
数々の著名人が宿泊した「富士屋ホテル」があることで有名な温泉街。


d0025570_1632417.jpg

もちろん、そんな温泉街に群がる観光客も数多く、


d0025570_1642815.jpg

そのお目当ては、地域性を活かして作った「お寿司」だったり「豆腐」だったり、
食いしん坊のお姉さまたちが、お店から溢れてました。

ま、ボクらはそんな誘惑に負けないで、
先を急ぐんですけどね・・・


d0025570_1685819.jpg

でも、焼きたてパンのいい匂いがしますよ。
ちょっと見るだけ・・・


d0025570_16101128.jpg

店内かなり混んでますね。
ボクら汗臭いから、もう出ましょうよ・・・


d0025570_1611484.jpg

あっ、買ってるし!!

ここでついに誘惑に負けて休憩することにしました。


d0025570_16133823.jpg

「富士屋ホテル」の名物の一つ「クラシックカレーパン」です。
カレーが自慢の同ホテルですが、


d0025570_16154042.jpg

一杯2400円のカレーはさすがに高いので、
300円のカレーパンで我慢です。


d0025570_1617611.jpg

そうはいっても、老舗ホテルの自信作だけあって、
生地はモチモチで、表面はパリパリで、カレーの風味も本気印の一品です。


d0025570_16203146.jpg

では、究極のカレーパンをいただきます。

カレーも甘すぎず、辛すぎず。
生地とカレーの相性も良く考えられてますね。
という事は・・・


もちろん、ベリッシモですよ!!


久々に美味しさの最上級の表現が出ました。


d0025570_16233451.jpg

宮ノ下交差点近くのローソン前で座り喰いしてたのですが、
さすが、温泉街のコンビニだけあって・・・


d0025570_16255939.jpg

何気に流れ出てた水も、
実はお湯でした。
少しの幸せを満喫した元・メガネさん。
ホイミを唱えられたような小さな回復力を見せ、先に進もうと思います。


芦ノ湖スタートから11.9km地点。
東京・大手町まで残り、98kmです。。。
[PR]

by wakachannel471225 | 2009-12-02 18:09 | RUN