<   2009年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

振り返れば奴らがいる。

一年365日の中で、たった一日だけ。
そう聞くと、ロマンチックなイベントを思い浮かべますが、
元・メガネさんにとって年に一回のイベントといえば・・・



d0025570_13193073.jpg

【第10回 ジュンクラシック・ゴルフ大会】

なんと、10回目を迎えたこの大会。
ゴルフが下手なボンクラ営業を集めて、
名門ゴルフコースを回らせるという無謀な企画もはや10回目。
年に一度しかゴルフをしない元・メガネも、
この大会だけは参加してる不思議ちゃん。


という訳で・・・



今回は記念大会なので、
懐かしの画像とともに振り返ってみたいと思います。


何故か一泊二日の泊りがけでゴルフに行くのが恒例。
ラウンドは日曜日。
前日は宿舎で卓球大会。
ゴルフってこういうもんなんだね。
それが間違いだと気付いたのは、もっと大人になってからでした。


2003年7月。

d0025570_191643.jpg

ヘンテコフォームで構えてるのは「太っちょさん」です。
当時33歳ですが、なんかスリムに見えますね。


d0025570_19182171.jpg

ほら、アゴのたるみも目立ってませんし。
なんといっても、髪の毛の量が多い!!


d0025570_19211949.jpg

それが翌年、2004年には一見爽やかに見えますが・・・


d0025570_19225889.jpg

後頭部に「宝もの」が生まれてしまいました。
「太っちょ」の片鱗が現れてます。


d0025570_1931741.jpg

同じく2004年の「泥酔モンスター」です。
妙な色気を感じさせるこのオトコ。
当時は「池袋の夜王」と呼ばれてました。


d0025570_19343752.jpg

下町の「たこやき屋」さんと、「違いがわかる男・タイポン」です。
まだ「ケロロ軍曹」は世間的に認知されてなかった時代です。


d0025570_19362858.jpg

ちなみに「メガネさん」です。
当時はこんなメガネをかけてました。
たしか半年後に足で踏んづけて壊すんだよなぁ。。。


2005年はメガネさんが結婚式の準備のため不参加。

そして2006年。。。


d0025570_19413160.jpg

また卓球をやってる「太っちょさん」。
この年ユニクロで買ったTシャツは、今年はもう首のところがダルンダルンです。


d0025570_1944182.jpg

「泥酔モンスター」と、その後ろは「ケロロさん」です。
雨が降りだすと、潤いとともに元気になります。


d0025570_194849100.jpg

卓球では「OMIKOSHI」Tシャツを着て、大ハッスルでした。
さすが元卓球部。
カットの姿勢が様になっていますね。


そしてこの年から、奇跡を呼ぶあのオトコが参戦してきました。


d0025570_19584357.jpg

「キョトン星人」です。
キョトンっぷりが凄いです。
ある意味、感動すら覚えます。


d0025570_2002422.jpg

この大会を最後に姿を消した、あのオトコとオセロ勝負をしました。
白黒つけるのが大好きなあのオトコと、
挙動不審のグレーゾーンを生きるオトコの見事なせめぎ合いでした。


d0025570_2033119.jpg

ちなみにメガネさんは、縁なしメガネでした。
「嫌らしい度満点」のこのメガネは、一切モテませんでした。


2007年・・・


d0025570_207274.jpg

「おにぎり」と「ビール」を抱え、「ラーメン」を啜るロクデナシ。
それこそが「太っちょさん」です。
ダイエットする理由がなくなった途端の喰いっぷり。
彼の胃袋こそ「宇宙」です。


d0025570_2095771.jpg

一方、すでに「目が見えねぇ状態」に陥った「泥酔モンスター」。
オセロに飽きて、ビールも飽きて、もう目が見えないのに、
頑張って起きてます。
今となっては考えられませんね。


d0025570_20304330.jpg

昼間の暑さにやられた「ケロロさん」。
冷たいおしぼりは、手を拭くのではなく、頭を冷すためにあります。


d0025570_2034760.jpg

メガネさんは、ヘンテコパーマをかけてました。
パーマをかけて、一度もうまくいった事がありません。
この時も、全然モテませんでした。


2008年・・・


d0025570_20383928.jpg

やっぱり食べてる「太っちょさん」。
電車で移動という初めての試みでしたが、
駅弁を何故か「2個」も買って食べてしまうという弊害が出てしまいました。


d0025570_20434463.jpg

「どうだ、オレの肉、スゴイだろ!」

太ってること=オモシロいこと

そんな奇妙な法則を信じてやまない「太っちょ」です。
その結果・・・


d0025570_20463956.jpg

翌日、体調を崩すロクデナシ。
原因はもちろん「食べすぎ」です。


d0025570_20412997.jpg

「泥酔モンスター」はこの年も目が見えなくなってました。
23時を過ぎてるのに、頑張って起きてます。
まったく考えられませんね。


d0025570_2049831.jpg

この年は、卓球ではなく「麻雀」でした。
「ケロロさん」も「モンスター」も真剣モードです。
狙うはもちろん「タンヤオ」です。


d0025570_20535632.jpg

メガネさんはかっこつけてサングラスをかけてました。
2ヵ月後、富士山で壊す運命にあることは知る由もありません。


d0025570_20565864.jpg

最寄り駅の「氏家駅」から池袋まで109分。
電車移動に疲労困憊のおっさんたちでした。


そして今年、2009年・・・



d0025570_1153015.jpg

7月某日。
池袋2丁目にあるラブホテルの前に停まる、2台の大きな車。


d0025570_1155714.jpg

そのうちの一台に、泥酔モンスターの姿がありますが、
何やら電話で揉めてる様子。
こんな明るい時間に揉め事を起こすのはマレな筈ですが・・・

モンスター 『だーかーらー、車のキーが抜けないんだっつーの!!』
レンタカー屋 『そんな筈ないんですが・・・』
モンスター 『泊りがけで行くんだぞ。今晩車で寝ろってのか? え?』
レンタカー屋 『キーを奥まで押していただけますか?』
モンスター 『あっ、抜けた!!』

いちゃもんつけた割には、あっさりとカギが抜けてご満悦のモンスターでした。


d0025570_2115874.jpg

お昼時、美味しそうな栃木産牛のカルビを・・・


d0025570_213571.jpg

バカみたいに大量にワサビをのっけて食べるのは・・・


d0025570_2142663.jpg

「太っちょさん」でした。
バカですね。


d0025570_2154525.jpg

「ムヒョー!!!! 辛ぇー!!!!」

ほんとバカですね。


d0025570_2172165.jpg

卓球もそこそこに終えて、テレビをつけると「MR.BRAIN@TBS」が放送されてました。
しかも今日は最終回。
市川海老蔵に似てると一部で評判の「キョトン星人」。
片や、数々の女性と浮き名を流す伊達オトコ。
片や、この夏「男二人での沖縄旅行」を決行する奇特なオトコ。
この違いは何なのでしょうか。


d0025570_21113582.jpg

ところで「泥酔モンスター」は?

「ケロロさん」がいいところに気付きました。
そういえば、卓球もいなかったね。
えっ、もしかして!?


d0025570_2115098.jpg

ひとり自室にこもって、「MR.BRAIN@TBS」を見てたらしいです。
ここに来て「テレビっ子」の本領を発揮してしまいました。
ドラマは終わったはずなのに出てこないって事は、
もう寝ちゃったんだね。


一方・・・


d0025570_21193973.jpg

今年からレーシック手術を受け、メガネ人生を捨てた「元・メガネ」。
視界良好のはずですが、ゴルフの成績は相変わらずでした。
唯一良かったことは「球を失くさなくなったこと」。
深いラフや茂みでボールを捜すのに便利になりましたとさ。

なんだかなぁ。。。


d0025570_2124559.jpg

果たして、来年の開催はあるのでしょうか。。。
[PR]

by wakachannel471225 | 2009-07-30 23:41 | HOSENS

光の射す方へ。

オセロ・中島って、「24時間テレビ」のマラソンで痩せるために太ったんだと思った。
ダイエット企画とかで。
イモトじゃつまんねーな。


「あじさい寺」だと勘違いして「長谷寺」を参拝してしまった元・メガネ。
しかも「あじさい散策路」が激混みのため、あっさり断念したロクデナシに、
境内の剛力像が案内したのは、怪しい石穴でした。

決して大きくはない穴の入り口をくぐってみると・・・


d0025570_18432050.jpg

弁才天十六童子が壁に彫られていました。
あの有名な弘法大師が作ったといわれてる弁財天とその仲間たち。


d0025570_18552175.jpg

石穴特有の涼しげな暗闇に、ロウソクで灯された石像。
かなり怪しいです。


d0025570_1858179.jpg

もし一人で歩いてたら、早足に抜け去りたい衝動に駆られますが、
意外と広いこの石穴。

抜け去ったと思った次の瞬間・・・


床一面に・・・


床一面にですよ・・・


d0025570_1905030.jpg

ミニ弁才天が敷き詰められてました。
うわっ、超怖ぇ~!!


d0025570_1921119.jpg

等間隔に置かれた木彫りの弁財天。
ロウソクの火が怪しい陰影を醸しだし、
見れば見るほど気味が悪いです。


d0025570_194067.jpg

一体、何のつもりで置かれたのか、
どんな思いが詰まってるのか。
無数の煩悩が渦巻くこの穴を、一刻も早く立ち去りたい。

「ごめんよ。大観音を盗撮してごめんよ~!」

心拍数があがり、半泣きになりながら、元・メガネが早足で出口を探します。


d0025570_1981649.jpg

そして、やっと地上の光が射す出口を見つけました。
やった!
これで煩悩地獄から開放される!


d0025570_1995969.jpg

時空を超えて、光の射す方へ!!





外に出ると、またいつもの穏やかな空気が流れていました。


d0025570_19252547.jpg

小さなイヌは、主人の帰りを待ちわび、


d0025570_19264642.jpg

中くらいのイヌは、主人を待つことを飽きてしまい、


d0025570_19281418.jpg

大きなイヌは、主人を待つことさえ諦め、


d0025570_1929999.jpg

境内のイヌは、お賽銭が入るのを待っています。


d0025570_19305256.jpg

オレが「阿」で、


d0025570_19313629.jpg

オレが「吽」。


d0025570_19331925.jpg

左が「ウギャー!」で、右が「ウニャー!」


d0025570_19344614.jpg

「最初に好きになったのは私」だけど、「付き合ってるのは私」。


d0025570_19373668.jpg

夏の足音がヒタヒタと近づいてますが、


d0025570_19163013.jpg

もう少しだけ梅雨を楽しんでみましょうか。。。
[PR]

by wakachannel471225 | 2009-07-10 19:43 | travel

花に問え。

どうやら「長谷寺」は「あじさい寺」ではないらしい。
正確には北鎌倉の「明月院」のことらしい。

知らなかった。。。

そんな埼玉生まれの元・メガネが鎌倉で「あじさい」を見てる話です。


d0025570_16125829.jpg

『お前、さっき盗撮しただろ!!』


d0025570_16143428.jpg

『お前、寺を侮辱しただろ!!』

境内に置かれた仏像が、怒り狂ってます。
大ボスである大観音を盗撮されて憤ってる様子です。


d0025570_14142515.jpg

「別にいいじゃん・・・」

全然意に介してない元・メガネ。
常識とマナーを逸脱してるロクデナシ。
そんな懲りない彼に、もうすぐ天罰がくだることを知る由もありません。


d0025570_14181616.jpg

天を突くが如く、高くそびえる竹の群集。


d0025570_14195944.jpg

その傍らで「あじさい」が愛くるしく咲いてます。


d0025570_1422433.jpg

その数は、お堂の上まで連なるほどたくさんの紫陽花。
とても画になるシーンですが・・・

なんか上のほうに人がいますね。
紫陽花に囲まれて歩くなんてちょっとステキかも。
ちょっと行ってみましょうか。

と、思いきや・・・


d0025570_14255025.jpg

あまりに人が多すぎて、散策路が入場規制されてました。
どうやら入場の際もらったチケットに番号が書いてあって、
その番号が呼ばれたら進めるらしいのですが。

オレって、何番?


d0025570_14325254.jpg

あなたは「423番」です。

ってことは・・・


d0025570_14341698.jpg

80分待ちだってよ!!

ありえねぇっつーの!!

しかも、現在時刻16時20分。

長谷寺の閉門時間は17時。


d0025570_14405730.jpg

意味がわかりませんね。


d0025570_14423533.jpg

せっかく高いところまで昇ってきたのですが、
「あじさい」は諦めましょう。

また石段を降りて、戻ることにしました。
すると途中、来るときは目に入らなかった怪しい場所が。


d0025570_14455113.jpg

その名の通り「卍池」です。
何故わざわざこの形にしたのでしょう。
不思議です。
その傍らには・・・


d0025570_14485042.jpg

明らかにやる気のない仏像が。
頬杖ついて、あぐらをかいて、遠い目をしています。
不思議です。
「見んじゃねーよ」と聞こえてきます。
そしてその後ろには・・・


d0025570_14513245.jpg

無数に居並ぶ門下生。
師匠の一挙手一投足を後方から探っています。


d0025570_14542474.jpg

上から眺めるハゲ頭。
かなり異様な光景ですね。


d0025570_14555569.jpg

怖いよ~。怖いよ~。
泣いて怖がる元・メガネに、地蔵が答えます。

『笑いなさい。。。』

お前は寂聴か! ってツッコミたくなりますが、
あの人も坊主でしたね。

少し歩くと、また新しいキャラが現れました。


d0025570_15251218.jpg

『汚れた手で触るな!!』

見るからに金満な欲仏が出現しました。
何でこんなに太ってるんでしょう。
ちゃんと修行してるのか?


d0025570_15285651.jpg

『やっ、やめろ! プニプニするな!!』

しまりのない頬を突いたら、肥えた感触が伝わってきました。


d0025570_15305478.jpg

『なんて生意気な元・メガネなんだ! お前はあの場所へ行け!』

強力な像が促した場所とは・・・


d0025570_15332580.jpg

『ここを通りたければ、オレを倒してから行け!』

変な外人が鳥居の前で騒いでます。
えっ・・・ここ!?


d0025570_1535229.jpg

傍らで「柏葉あじさい」が風に吹かれてケラケラ笑ってました。。。
[PR]

by wakachannel471225 | 2009-07-09 15:46 | travel

いつだって出来心。

そろそろ「放浪記」でも見に行きますか。
だって早くしないと、そろそろ・・・ねぇ。


今日は七夕ですが、
6月の話をしてもいいですか!?


d0025570_11552516.jpg

6月某日。

JR湘南新宿ラインに乗ってたら、なんかお腹が痛くなったので
鎌倉駅で下車してトイレに走った元・メガネ。

駅のトイレも、駅前マックも大混雑してる過酷な状況に、
お腹の太鼓がドンドンドンと乱れ打ち続け、
ついに史上最大のビッグウエェーブがやって来たその時、
すがる思いで入った一流スーパーマーケット「東急ストア」。
向かうは2階の男子トイレ。

さぁ、元・メガネの運命は・・・


d0025570_1403235.jpg

見事、個室に腰を降ろし、
張り詰めた「緊張」から・・・


d0025570_1326458.jpg

すべてをやり遂げた「緩和」へ。

一瞬で柔和な顔に変身することが出来ました。
ありがとう、東急ストア。
さようなら、東急ストア。


東急さんに助けてもらいましたが、何も買わずに出てきたロクデナシ。
ですが、気がつけば鎌倉。
トイレだけ借りてそのまま帰るのもアレなので、
少しだけ観光してみようと思いました。


出すもの出したらお腹が空きましたね。
時計の針はもう14時です。
ご飯でも食べましょうか。


d0025570_14112239.jpg

鎌倉駅から徒歩15分ほど歩いたところにある「オーガニックカフェ」です。
前回鎌倉に来たときもここで食事をとって美味しかったので、今回も再訪です。


d0025570_17121059.jpg

お腹が痛くなくなったので、冷たい白ワインを注文しました。
元・メガネさんは「ワインは白」と決めています。
何故なら・・・

冷えてるから。。。

冷えてると何でも美味しいと感じる貧乏性にとって、
常温の赤はありえませんよね。


そして、メインでオーダーしたのが・・・


d0025570_17164114.jpg

【トマトとほうれん草の玄米カレー】

さっきまでお腹が痛かったのに、カレーを注文してしまったロクデナシ。
すごくデリカシーのないオーダーですね。
肝心の味の方は・・・

不味すぎ。。。

健康を第一に考えたオーガニックカレー。
スパイスを感じさせないカレーなんてありえませんよね。


d0025570_21452461.jpg

少し納得がいかないままお会計を済ませて外に出ると、
車道を人力車が走ってました。
浅草とかでよく見かけますが、あれってほんと、

邪魔ですよね。

ただでさえ人が多い観光地で、車道を走る人力車は渋滞の要因になると思います。
「ECO」をうたい文句にしてますが、
乗ってる人も恥ずかしいんだか、排気ガスが苦しいのか、顔を覆って乗車する不思議な乗り物です。


d0025570_22104527.jpg

しばらく歩いてると「長谷寺」の入り口にたどり着きました。
通称「あじさい寺」と呼ばれる、この時期にもっとも人気のあるお寺です。
「鎌倉大観音」を「GREAT KANNON」と英訳されてるのが気になりますが、
ちょっと行ってみましょうか。


d0025570_22142617.jpg

さすが季節限定の超人気スポットです。
寺の近くまで来ると、人がたくさんいました。
そんな輩の間をかき分けて・・・


d0025570_22172198.jpg

ようやくたどり着いた寺の正門。
かなり小さな入り口ですが、僕らの入場口は別にあります。


d0025570_22194886.jpg

長い行列が出来てるので並んでみると・・・


d0025570_22204594.jpg

やっぱりありました「チケット売り場」。
一枚300円のチケットですが、今月だけで幾らの売上になったのでしょう。
しかも非課税。
坊主ウハウハですね。


d0025570_22265748.jpg

中に入ると、さすが草木の手入れに力を入れてるだけあって、
キレイな庭園でした。
池では菖蒲が見事に咲いています。

大観音は丘の上にあるので、少し階段を昇ります。
その間の道のりもよく手入れがされてました。


d0025570_22443280.jpg

芝生かと思ったら、苔でした。
苔好きで知られる「アンガールズ・田中」に言わせれば「とてもいい苔です」。

と、なんやかんやしてるうちに・・・


d0025570_095278.jpg

本殿に到着です。
写真を撮り忘れたので、Google画像からの貼りこみです。
本当はものすごく参拝客で溢れてます。

では、観音堂に行って「GREAT KANNON」を拝みましょうか。
「十一面観音菩薩」と呼ばれる黄金の大観音の姿を、
是非、デジカメで写したいものですが・・・


d0025570_0173285.jpg

『メガネさん、メガネさん・・・』
『わかってると思うけど・・・』
『観音様は撮影禁止だよ!!』

「脂肪3兄弟」ならぬ「仏像3兄弟」に注意されてしまいました。
そりゃそうですよね。
神様、仏様、稲尾様を撮影するなんてバチ当たりですもんね。
わかってますよ。


わかってます・・・が、


拝観料300円払ってて、

さらにお賽銭も取りやがって、

しかも撮影禁止って、舐めてるよな。



という思いが湧きあがってしまった結果・・・





d0025570_0254069.jpg

盗撮してしまいました。。。

すいません。
つい出来心で。


おっと、本来の目的は「あじさい」でしたね。
お堂の外に出て見学しましょうか。

と、さっさと逃げだす元・メガネでした。
[PR]

by wakachannel471225 | 2009-07-08 01:04 | travel