<   2008年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

この世に生きる喜び、そして哀しみのことを。

2001年7月。
大阪、イスタンブール、パリ、トロントらの候補地を抑えて決定した「北京オリンピック」。
その決定の是非が、いよいよ問われる時がきましたね。
「大阪オリンピック」まだ間に合いますよ!!


d0025570_1795089.jpg

先週末に炎天下の中、フットサルの練習に興じたメガネさん。
2時間ボールを蹴り続けて得たものは、浅黒く焼けた肌でした。

少しだけ虚弱なイメージを払拭できたかもしれないと喜びつつ、
次の大会ためにレベルアップを図ってます。

・・・えっ?

次の大会が週末あるの?

ボク、今週末・・・ゴルフなんですけど・・・



という訳で・・・

d0025570_17291410.jpg

7月26日(土曜日)AM11:00

池袋東武メトロポリタンプラザの噴水前に集合したホウセンズ(仮)の面々ですが、
今回は若者のスポーツ「フットサル大会」ではなく、
親父スポーツの象徴「ゴルフ大会」に参加しました。
とはいっても、メンバーのうち5人だけですが。

しかしながら、格差社会の負け組は、誰も自家用車を持ってないので、
南東北・栃木県まで電車での移動をしいられる始末。

これは駅弁でも食べなきゃ、やってられませんよ!!

d0025570_17372576.jpg

そんな意見を真に受けて、わざわざJR新宿駅まで駅弁を買いに行ってきました。

d0025570_174057.jpg

駅弁とおつまみを買い込んで、また池袋に舞い戻る買い出し組。

太っちょ 「オレ、駅弁2個買っちゃった♪」
キョトン 「まぢっすか!?」


12時に泥酔モンスターと合流するため、池袋駅に戻ってきたものの、
20分くらい時間が空いてしまいました。

どうする? 

行っときますか?

d0025570_17443118.jpg

我慢を知らない大人たちは、駅構内のビアバーで呑みながら待つことにしました。
じゃあ、とりあえず今日一回目の・・・

d0025570_1745472.jpg

「ルネッサーンス!!」

最近、乾杯の掛け声はいつもコレです。
髭も男爵もいないけれど、庶民の中では浸透してます。

d0025570_17493064.jpg

やっぱり昼間から呑むビールは美味しいですね。
ゴルフ止めて、ここで呑んでましょうよ。

d0025570_1751578.jpg

もちろん、そんな意見は却下されて、3番線ホームに向かいました。
初めて湘南・新宿ラインのグリーン車に乗るべく、券売機相手に悪戦苦闘する中年たち。

d0025570_196739.jpg

「あれ? オレのグリーン車券が出てこないんだけど・・・」

焦る太っちょ。
パスモを入れて750円のボタンを押すものの、出るものが出てきません。

それもそのはず、
IT社会の世の中は、無用な紙を出さないことが常識。
全部パスモに記録されてるから大丈夫ですよ。

d0025570_19204467.jpg

「えっ、そうなの? 知らなかった!!!」

ホッと一安心の太っちょさん。
これで美味しく駅弁が食べられます。


d0025570_19233733.jpg

目指すは終点・宇都宮駅。
そこから乗り換えて氏家駅まで向かいます。
とりあえず、104分の道のりを耐えるべく、まずは腹ごしらえです。

d0025570_19252427.jpg

メガネさんは「幸福弁当@1300円」を買いました。
せめて、お弁当だけでも幸せになりたいとの願いをこめて食します。

d0025570_10183961.jpg

ケロロさんは「とんかつ弁当@850円」を買いました。
わざわざ新宿まで買いに行ったのに、とんかつって・・・。

d0025570_1023263.jpg

キョトン星人は「日本縦断弁当~ぎっしり東海編~@1000円」を買いました。
宇都宮に行くのに、東海の幸を満喫するのがヘンテコ流です。

d0025570_10342410.jpg

泥酔モンスターは「鳥めし@1000円」を選択しました。
太っちょさんがチョイスした3点の中の1点をお買い上げです。

そして・・・

d0025570_1040184.jpg

太っちょさんは「新宿弁當@1000円」を食べ始めました。
その名の通り、中央線沿線の特産物が満載のお弁当です。

d0025570_104235.jpg

ガツガツガツ・・・ウマウマウマ・・・
ほんと、食べるときが一番嬉しそうですね。

さらに・・・

d0025570_10443549.jpg

もう一つ「チキン弁当@800円」を取り出しました。
ほんと嬉しそうです。
ちなみにこの男、朝ごはんで「パスタ(二人前)」食べてます。


d0025570_10504515.jpg

お腹がいっぱい、胸いっぱい。
到着まで時間はたっぷりあります。
窓の外は、のどかな田んぼの風景が出てきました。

d0025570_10533630.jpg

続いて、ひまわり畑が現れました。
夏の風物詩が旅気分を演出します。

d0025570_10554840.jpg

さらに進むと、雑木林が出現しました。
木漏れ日が爽やかな夏を演出します。

それにしても、このモンスターは何をやってるのでしょうか。。。


その一方で、

d0025570_1175037.jpg

さっきから浮かない顔のメガネさん。
何か心配事があるようですよ。

実はこのグリーン車の券って、スイカ(パスモ)からでないと買えないのですが、

d0025570_12371281.jpg

パスモを忘れてしまったメガネさんは、本当は乗れない立場なんです。
つまり車掌さんから買わなくちゃいけないってこと。
ちなみに、スイカをセンサーにかざすと、青ランプが付きます。
メガネさんはもちろん赤のままです。

いま、小山駅を過ぎたところなので、あと30分くらい乗り切ればセーフなのです。

これはイケる!



と思ったのも束の間・・・



d0025570_12501213.jpg

車内販売のお姉さんが検札を始めました。
思わぬGメンの登場に、観念するしかありません。



でもさぁ・・・



d0025570_12523077.jpg

車内で買うと1000円ってどういうことだコラー!!

駅の自動券売機で買うより250円も高いですよ。
現金よりもカードが優遇されるこの時代。
嫌な世の中です。


d0025570_12564337.jpg

そんな不平不満を言いつつも、進んで灯りを点けるメガネさん。
ようやく終点のJR・宇都宮駅に到着しました。

ここで乗り換えです。

d0025570_12584850.jpg

JR東北本線に揺られて3駅目。
3駅しかないのに16分かかります。
山手線だったら池袋から大崎まで行けますよ。

d0025570_13355015.jpg

そんな思いをしながら、ようやくたどり着いた「氏家駅」。
一日の平均乗車人員は約3000人というローカル駅。

d0025570_142295.jpg

3年前には、氏家町と喜連川町が合併して「さくら市」となりました。
何故、幼稚園のクラスのような名前にしてしまったのかは誰も知りません。

d0025570_1451672.jpg

そんな氏家ギャルに見送られながら、

d0025570_141313100.jpg

ゴルフ場からの送迎バスに乗り込む一行。
電車の次はバスです。
乗り物に乗りすぎて、足腰が痛いです。

d0025570_14251413.jpg

出発から最初の1分間は市街を走ってましたが、

d0025570_14261778.jpg

すぐに建物がなくなり、あとは延々と田んぼが続く田舎道になってしまいました。
おまけに空はどんより曇り空。
こうなったら・・・

d0025570_14274792.jpg

もう寝るしかないですよね。


出発から3時間余り。
大人の遊びの道のりは遠いです。。。

・・・続く。


【NEXT HOLE】
今宵、あの人の呑み喰いっぷりが炸裂する!!
[PR]

by wakachannel471225 | 2008-07-29 15:13 | HOSENS

君に届け。

ワタリが建てた孤児院ワイミーズハウス、
ヨハンが育った511キンダーハイム、
「かいぶつ」を生んだのは、さぁどっち!?


気がつけば、もう夏です。
空が眩しいです。
風がぬるいです。
流れる汗が豚です。

3連休初日のメガネさん。
d0025570_1427581.jpg

朝の9時過ぎから「ロッテリア@北朝霞店」で
モーニングを食べちゃうくらいテンショが上がっています。

d0025570_1437518.jpg

さらに「セブンイレブン@新座駅南口店」で
ポカリと氷を買っちゃうくらいハイテンションになっています。

埼玉に生まれながらにして、はじめて新座に降り立ったメガネさん。
JR武蔵野線・新座駅の発車ベルが「鉄腕アトムのテーマ」でした。
一瞬、高田馬場かと戸惑いを覚えましたよ。

何故、そんなところにメガネさんが出没したかというと・・・

d0025570_1650345.jpg

泣く子もわめくホウセンズ(仮)。
新ユニフォームになって、10戦全敗。
色褪せたピンク色が幸せを逃がすのか。
袖に入った一流スポンサー「カムイ」のロゴが重圧となってるのか。

いいえ。

ただ弱いだけなのです。

d0025570_1647765.jpg

そんな練習嫌いのヘタクソどもが、
「どうせ連休も暇でやる事ないんだろ」という図星を突かれ、

d0025570_9384653.jpg

この炎天下の中、暇つぶしという名の「練習」をすることとなりました。
いや、練習というより「特訓」と言ったほうがいいかもしれません。

何故なら、プライオリティ事務局・野沢氏が作成した練習メニューが・・・

d0025570_9422167.jpg

部活を思わせるハイレベルな内容でした!!

分刻みで区切られたメニューに、かなりの本気度が覗えます。
「ハムストリング?」「ビルドアップ?」
意味不明の用語に的確なコーチング技術が期待できます。
前半は基本練習、後半は実践という形式に、各自レベルの急上昇は必至です。

これを全部こなした時、ホウセンズ(仮)の輝く未来がきっと見えてくるのでしょう。

珍しくやる気になってる連中ですが、
ある情報が飛び込んできました。





『今日、野沢さん来れないってさ・・・』

d0025570_956418.gif



なんと、メニューの考案者で、最大の技術指導員が
家庭の事情で不参加との事!!


さらに!!


d0025570_170944.jpg

モンゴル相撲王者の風格が漂うキャンチョメ氏が、不参加との事!!
理由は、明日からの旅行の準備で忙しいから・・・って。


d0025570_1026145.gif


d0025570_1026145.gif




おいおいおい!!

教えてくれる人がいねぇじゃねーか!!



という訳で・・・



d0025570_178361.jpg

各自で好きなようにシュート練習を始めました。

d0025570_17101777.jpg

キーパーに向かって鬼シュートの練習です。

d0025570_1712968.jpg

シュート!

d0025570_17131067.jpg

シュート!!

d0025570_17142555.jpg

シュート!!!



こんな状態が炎天下の下、30分くらい続きました。


d0025570_17155092.jpg

泥酔モンスターが雄叫びをあげます。
『あぢぃ~よ。。。休憩しようぜ』

d0025570_17171346.jpg

ヤマモトタカシはもうグロッキーです。
『暑いよ。。。帰っていい?』

d0025570_17234941.jpg

そしてコートには誰もいなくなりました。。。
長い休憩のあと、誰からともなく声があがりました。

試合やろうぜ!!

さすが、練習嫌いのロクデナシ集団。
大して練習してないのに、すぐ試合をしたがります。

ですが、その意見にNO!と言う人は皆無でした。

d0025570_17265033.jpg

そうと決まれば紅白戦の開始です。。
特に理由も無く2チームに分かれました。

d0025570_17284835.jpg

戦術も決まり事もない、

d0025570_17302870.jpg

いつもと同じ、いきあたりばったりの「慌てんぼサッカー」です。


d0025570_1732207.jpg

でも、いつもと違うのは、

d0025570_17332266.jpg

ヘタクソ同士なので、レベルの差を痛感しないこと。

d0025570_17344323.jpg

知りあい同士なので、激しくガツガツしないこと。

d0025570_17362852.jpg

自由にプレイが出来るので、

d0025570_17471092.jpg

ゴールを決める喜びを感じることが出来るのです。

ひゃっほー!!



その一方で・・・


d0025570_1749811.jpg

足を捻挫してしまったお馬鹿さんがいました。

もしかしてその足は・・・

d0025570_17501996.jpg

あー、やっぱりメガネさんでした。。。

連休初日に足を挫くダメメガネ。
ボンボンに腫れた右足首に、チームメイトの苦笑いが漏れてました。


【今日のブアちゃん】
d0025570_1752561.jpg

ユニフォームのパンツを忘れてしまい、ジーパンでプレイしてました。
次回は忘れないようにします!!

ケロロ氏曰く
ポロシャツの裾をジーパンの中に入れるな!!
[PR]

by wakachannel471225 | 2008-07-24 18:26 | HOSENS

声部によって拍の位置が異なるリズムたち。

リカちゃんハウスの洗濯機がドラム式になってました。
うちはまだなのに・・・。


35歳の夏も、思い出を作ろうと必死です。

d0025570_011037.jpg

バカでかい太陽の光が、路上まではみ出している日曜日。
今日は何をしましょうか。
今日のはじまりに何を求めましょうか。

d0025570_0255488.jpg

外に出ると、ジリジリと肌が焼ける音が聞こえます。
アスファルトに映る自転車の影が眩しいです。

d0025570_0275419.jpg

傍らでは少年少女が、生きることの意味を高らかに歌ってました。
奪い合う世界に生まれてきたからこそ、信じ合うことの意味を歌います。
明日には忘れてしまうのに。


d0025570_0362144.jpg

そう、ここは板橋区赤塚公園。
10時過ぎからバーベキューの場所取りをしています。
買い出し組は、まだ上板橋のイトーヨーカドーで肉を選んでるらしい。
大人同士のBBQなので、よく吟味してるらしい。
場所取り組は、ただひたすら待つばかり也。

そして待つこと1時間・・・

d0025570_044211.jpg

炭とコンロとともに、ようやく登場した富裕層。
食事の準備のための準備を今から整えます。

d0025570_0542295.jpg

とりあえず、始まりの始まりを祝いましょう。
「カンパーイ!!」

d0025570_0553280.jpg

何はともあれ、とりあえず火を熾します。
火の粉担当はいつものように「泥酔モンスター」です。
この時ばかりは、酒よりも火に夢中となります。

d0025570_0591064.jpg

炭と着火剤と新聞紙を組み合わせて、
ジッと待つこと5分・・・

d0025570_115475.jpg

有害な黒い煙と灰が、太っちょさんを急襲です。
モクモクと赤い体を包む姿に、

d0025570_152383.jpg

『スモークサーモンになっちゃうよ (*x*)』


d0025570_1211379.jpg

えっ! サーモン!?
ゆで玉子の燻製の間違いでしょ!?


d0025570_1243718.jpg

イトーヨーカドーで購入した、少し古い炭と戦うこと30分あまり。
ようやく弱火ながら火の粉が舞うまでになってきました。

d0025570_1285195.jpg

まずは、魚貝から。
ホタテを焼いてみましょう。
パックリと口が開いたら食べごろよん♪

d0025570_1271569.jpg

パックリ!!

あっ、開いた!!

時刻はすでに12時半を回ってます。
朝ごはんも食べてない欠食中年が、ようやく食べ物にありつけました。

d0025570_1315577.jpg

『お腹が空いてるから美味しいネ♪』

d0025570_1333517.jpg

続いて牛肉のステーキです。
じっくり炭火で焼いた肉の味は・・・

d0025570_135287.jpg

『ご飯が食べたくなるネ♪』

d0025570_137314.jpg

ジンギスカンも焼きましょう。
北海道民の愛する味ですから。

d0025570_1382821.jpg

豚のロースも焼きましょう。
脂身が美しいから。

d0025570_1394268.jpg

『さぁ、次は何を焼く?』

火の番人は少々お疲れ気味です。
背が高いので、他の人よりも直射日光が当たるのです。
それでは可哀想なので・・・

d0025570_2131591.jpg

麦わら帽子を被せてあげました。
オヨネーズと同じくらい似合ってますヨ。

d0025570_2164645.jpg

次から次へと焼き物が出てくるので、
次から次へと平らげました。

d0025570_2251982.jpg

天気がすごく良かったので、
流れた汗の分、水分を補給しました。

d0025570_2273270.jpg

公園の中央にある噴水から子供の声が聞こえてきたので、

d0025570_2345166.jpg

思わず子供に混じって水遊びをしました。

d0025570_2355314.jpg

あなた、むやみに話しかけないでください。
警察を呼ばれますから!!

でも、水と戯れてる彼を見てるとなんだか楽しそうなので・・・

d0025570_16364648.jpg

メガネさんとボンクラ侍も参戦です。
苦い青春時代を過ごした二人が、あの頃の記憶を払拭するようにはしゃぎます。

d0025570_19592247.jpg

訳もわからず、理由があるはずも無く、イキオイにまかせて騒いだ結果、
文字通り「ズブ濡れ」になってしまいました。
喜びも悲しみも、ごちゃまぜになった感情が襲います。

と、そこに怪奇な現象が起こりました。

d0025570_2044527.jpg

森に迷い込んだメガネさんを、優しい光が包み始めました。
一体どうしたのでしょう。

d0025570_207850.jpg

乾いた木々が風に濡れ、
音もなく突然吹き抜けた風は、濡れたメガネを乾かします。

パヒュームを気取って「ポリリズム」を踊ってみました。

 ほんの少しのボクの気持ちも 巡りめぐるよ♪ (かしゆか)

d0025570_2050349.jpg

気分がやっと快晴になったところで、真夏の暑さが襲ってきました。
これ以上、外にいたら危険です。
という訳で・・・

d0025570_2056281.jpg

これにて、お開き!!
[PR]

by wakachannel471225 | 2008-07-16 21:33 | HOSENS

モンスターズ辛苦。

梅雨が明けてないのに暑いです。
洞爺湖サミットでエライ人たちが地球温暖化について議論してたらしいです。
涼しい北海道の山の上でタラタラ会議するよりも、
日本一暑い熊谷市でクーラーもつけずに会議したほうが、
より真剣味が増したと思いますが。。。


で、暑いときは辛いものを食べよう。
そんな考えは万国共通、という訳で・・・

d0025570_14412587.jpg

金曜日の夜は、辛いものを食べに行きました。
「赤ちり亭@池袋店」
激辛で危険なメニューが豊富な、熱帯夜にぴったりの居酒屋です。

d0025570_15231366.jpg

泥酔モンスターさんは、お通しのナムル(やや辛)を食べただけで血の気が引いてました。
何故この店を選んでしまったのでしょう?

d0025570_15265458.jpg

韓国生まれのキム・ジュオンさんです。
辛いものが大大大好きなジュオンさんに日本の辛さを味あわせたい。
そして「辛いヨ ~ (*o*;)」と喜んでもらいたい。
そんなヨコシマな勝負を挑むべく、身を削っての来店です。


d0025570_155148100.jpg

「唐辛子の味噌キムチ@472円」(辛い度★×12)
辛味味噌に漬けた赤唐辛子1本と青唐辛子3本。
赤よりも青の方が辛いのですが・・・

d0025570_1634877.jpg

もちろん、青に率先してかぶりつきます。
ギャラリー大注目の中、お味はいかがですか?

d0025570_16293078.jpg

「そんなに辛くないデスヨ。美味しく食べられマス!」

ホントですか!?

d0025570_16313741.jpg

「うん、あんまり辛くないヨ。いけるいける!!」

ホントですか!?


では、その言葉を信用して・・・


パクリんちょ・・・


d0025570_16342168.jpg

ウギャー!辛ッ!!!
好きなカレーは「カレーの王子様」という泥酔モンスターにとって、
この食べ物は「デスフード」だったようです。


d0025570_16432996.jpg

ウゴッ!辛ッ!!!
食べ物で好き嫌いのないボンクラ侍にとっても、
この食べ物は「嫌い」になってしまったようです。


d0025570_16515577.jpg

ジュボッ!辛ッ!!!
辛いの好きなクセに辛ったがりという面倒くさい舌を持つメガネさんにとっても、
マジ本気に辛かったようです。


一気に大量の汗が吹き出してきました。
ゴジラ(東宝)の如く、口から火炎を吹きたい気分です。
急いで酎ハイを流し込むヘタレ3人組。
言葉にならない悲鳴が、店内に響き渡ります。


でも、この店で最強の料理がいつの間にか注文されてました。

d0025570_16543317.jpg

「危険!スーパーハバネロチキン@199円」(辛い度★×24)
名前に「危険」と入ってる鳥の手羽先です。
ハバネロの赤い粉をかけ過ぎて、ドス黒くなっています。

d0025570_1718723.jpg

手づかみで食べるのは危険なので、ビニール手袋が用意されました。
果たして、こんなものが食べられるのか?

ジュオン、どう?

d0025570_17213534.jpg

「これは辛いネ。でも、美味しくない辛さだネ。作り手の悪意を感じるよ。」

なるほど。
死ぬほど辛いけど美味しいものと、
ただ辛いだけの代物は、全く違うらしいね。

悪意を感じる手羽先を退治すべく、ヘタレ3人組が挑戦してみました。

結果はやっぱり・・・


d0025570_17305349.jpg

辛さのあまり、顔が萎れてしまいました。
メガネ氏(享年35歳)、本日死亡です。


d0025570_17333323.jpg

辛さのあまり、思考が停止してしまいました。
ボンクラ侍(享年28歳)、二人目の犠牲者です。


d0025570_17355362.jpg

何を思ったのか、手袋をはめるのも忘れ、素手で挑む泥酔氏。
「酉の市」の手羽先を食べるように、思い切り頬張ります。

その次の瞬間・・・

d0025570_17385555.jpg

ビクッ!! っと飛び上がるモンスター。
体が無条件に反応しました。

d0025570_1741230.jpg

何だこれは!!
その辛さに怒り出すモンスター。

d0025570_17423398.jpg

何なのよ、これは!!
その辛さに泣き出すモンスター。

d0025570_17433753.jpg

何だろうね、これは!!
その辛さに笑い出すモンスター。

d0025570_17444288.jpg

ウギャァー!!!
その辛さに悶えるモンスター。


モンスターをここまで七変化させるハバネロチキン。
チキンといえど、肉の味がまったくしません。
するのは、口についたハバネロ粉の痛さのみ。
痛さが痺れとなり、
痺れから口が麻痺し、
麻痺が何もしゃべれなくさせ、
達成感というよりも「脱力感」が襲ってきます。


d0025570_17503278.jpg

こんな風にね。

今回は泥酔ではなく、違う格好で目が見えなくなってしまったモンスターでした。。。

今夜の呑み会 死亡者3名
[PR]

by wakachannel471225 | 2008-07-14 18:31 | gourmet

あれをお陀仏さんと言うんですよ。

京都市のコンビニが深夜営業を規制されるらしいですね。
門川大作京都市長(57歳)って22時ごろ寝るんだぜ、きっと。
年寄りの生活スタイルを強要すんなっつーの!!


梅雨の晴れ間は貴重です。
そんな束の間の太陽を体感しようと、喜び勇んでしまいました。

d0025570_16584342.jpg

海開きを間近に控え、少し焦ってきたメガネさん。
ジリジリと焼ける日差しが、脂肪も一緒に焼いてくれればいいのに。
そんな浅はかな思いも合わせもちつつ、今日も元気にランニングーです。

d0025570_1745740.jpg

今回の目的地は、板橋区が誇る日本三大仏の一つ「東京大仏」です。
ときわ台から首都高速5号線の下を通る、片道5.5kmのコースを走ります。
近ごろ、メガネさんは調子に乗っていました。

『往復11kmでしょ。意外と楽かもね。。。』

なんだコイツ・・・。
2ヶ月前ならば考えられないほど調子こいた発言です。
そんなナメた口を聞いた中年に、大きな落とし穴が待ち受けてることも知らずに。。。


d0025570_17124279.jpg

夏の日差しを感じさせる午前11時。
気温はぐんぐん上昇して30度を超えています。
アスファルトの照り返しで、体感気温はさらに高いでしょう。
そんな中、帽子も被らずに走り続けるメガネ。

d0025570_17164479.jpg

『なんだか頭が痛くなってきたよ』

そういえば、欽ちゃんも、丸山弁護士も、アンガールズも、
みんな日よけの帽子を被ってたね。
水分を摂りながら、自分のペーズで走ってたね。

d0025570_17351655.jpg

なので、メガネさんも給水所で水分を買うことにしました。

d0025570_17364980.jpg

好きなミネラルウォーター銘柄ランキングで見事1位に選ばれた
「南アルプス天然水」を120円で購入です。

ポチットな・・・「ガチャコン!!」

自動販売機から勢いよく飛び出してきた天然水。
喉の渇きを潤してくれる命の水が・・・

d0025570_1865349.jpg

・・・2本。

あれ?
取り出し口に2本ありますけど。。。

この1本は水滴が潤ってる冷たい天然水。
その1本は、あたかも最初から置いてあったぬるーい天然水。

何やら犯罪の臭いが漂ってますよ。
ぬるい天然水には猛毒が注入されてる予感がしますね。
あれ? これって犯罪に巻き込まれ系ですか?

どうする?

どうするオレ?

続きはWebで・・・って、オレってオダギリジョーっぽくね!?


d0025570_18165383.jpg

結局、事件に巻き込まれることに面倒くさくなったチキンメガネは、
ぬるい天然水を自販機に置き去りにして、
冷たい方をゴクゴク飲み干しました。
さあ、先を進みましょう!!


それにしても炎天下です。
これでまだ7月だというからオドロキです。
こんな日に出歩いてる人なんていません。
ましてや走ってる人は皆無です。


d0025570_18241796.jpg

そんな中、どうにか辿りついた大仏が置かれる乗蓮寺。
茹で上がった真っ赤な顔が、苦難の道のりを窺い知れます。

d0025570_18302586.jpg

この階段を昇った先に、大仏様が建ってるとの事。

d0025570_18312841.jpg

閻魔大王に睨まれながら、一段一段昇ります。
メガネさんが死んだとき、また会いましょう。

そして・・・

d0025570_18342768.jpg

ついに姿を現した「東京大仏」。
思ったよりも新しいです。
それもそのはず、1977年(昭和52年)に建てられたという歴史の浅さ。
メガネさんのほうが、年をくってる衝撃の事実!
先週訪れた「鎌倉大仏」に劣りまくるこの貫禄。


d0025570_18375633.jpg

とりあえず、オート撮影でツーショットです。
境内を散策してるお年寄りたちに、怪訝な顔をされました。


d0025570_18431865.jpg

一応お寺なので「お守り」や「おみくじ」などが収入源の一つです。
メガネさんもお賽銭をあげないかわりに「おみくじ@100円」を引いてみました。

そして・・・

d0025570_18464037.jpg

結果は「吉」。
生まれて一度も「大吉」を引いたことがないメガネさん。
これからも小さくまとまった人生をおくります。

d0025570_1849249.jpg

池には鯉がたくさん泳いでました。
さすがに人面魚はいないようです。
メガネさんの「おみくじ代」で、エサを買ってもらって下さい。

d0025570_185316100.jpg

一息したら出発しましょうか?
そういえば、もう12時ですね。
お腹が空いてきましたよ。

お寺や大仏のそばには「蕎麦屋」がある。
古代からの七不思議の一つです。

d0025570_18544813.jpg

そしてやっぱりあった「そば処」。
その名もズバリ「大仏そば」。
かなり直球のネーミングに、店主の魂が感じられます。
ちょっと入ってみましょうか?

d0025570_1858480.jpg

あれ?
玄関前を塞ぐ大きな岩。
これじゃあ入れませんよ・・・って、潰れてんじゃん!!
板橋区赤塚の名投手が、また一人いなくなりました。

d0025570_191589.jpg

仕方が無いので、おとなしく家に帰ることにしました。
復路は東武東上線沿いを走って帰ろうと思います。
徳丸商店街のシンボルの「くまちゃん」が活気を起こします。

d0025570_1941798.jpg

東武練馬駅前に構える一流デパート・SATYです。
買い物客の冷ややかな視線が、メガネさんの汗を引かせます。

d0025570_1972682.jpg

上板橋商店街のシンボルは「マイスター」でした。
名前とは裏腹に、匠でない描写から勇気をもらいます。

d0025570_19948100.jpg

一流スナック「マーベラス」の前まで来ました。
先日亡くなった前田さんの思いを胸に走り続けます。

そしてついに・・・

d0025570_1914667.jpg

ようやく家に戻ってきました。
往復11.0kmの道のりがこんなにツライとは。
夏を思わせる暑さに、完璧に打ちのめされました。
瀕死寸前のメガネさん。
これまで築きあげてきた小さな自信は更地に埋もれました。
8月の北京を走るオリンピック選手は凄いですね。
メガネさんは、クーラーの効いた部屋で応援しようと思います。

フリーチベット!!
[PR]

by wakachannel471225 | 2008-07-07 20:43 | RUN