<   2007年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ぼんじゅーる!くまちゃん。

山田洋次監督の新作の話題がでるたびに、
山田洋行の多額のわいろを思い出す今日この頃。

大晦日です。
2007年が間もなく終わろうとしてますが、
よりによってメガネさんは・・・

d0025570_935221.jpg

昨晩から、「STEEL BALL RUN@荒木飛呂彦」を読破中です。
やっと、9巻まで読みました。
大掃除もせず、年賀状も書かず、年越しの準備もまったくせず、
「三年寝太郎」の気分を満喫中であります。

そんなメガネさんは、先日35歳になりました。
おめでとう。ありがとう。
先日、新宿を歩いてたら、とあるクマと友達になりました。

d0025570_14404642.jpg

歩けないけど踊れるよ。
しゃべれないけど唄えるよ♪
最後まで、ライバルは海老フライだと言い張ってました。

そんな奇妙な体験をした後日、たくさんの誕生日プレゼントをもらいました。

d0025570_14492093.jpg

某カーテン・じゅうたん王国の国民から、プラレールをいただきました。
なんと、伝説の「東武8000系・久喜行き」です。

d0025570_1554337.jpg

さっそく、会社のパソコンのHDの上に飾ってみました。
さすが「私鉄の103系」と呼ばれるだけあって、大量生産型の安定感に違和感は覚えません。
対象年齢が3歳以上ということなので、充分クリアしてますね。
ありがとうございました。

d0025570_15123929.jpg

さらに、MG事業部のデザイナーさん2名(♀)から、ジャンパーをいただきました。
背中に意味不明の言葉が入った、ステキな代物です。
寒い季節にはピッタリですね。
ありがとうございました。

d0025570_15202585.jpg

さらにさらに、スウィーツ部の方々から、ケーキをいただきました。
みんなが大好き「パステルのケーキ」です。
時期的にクリスマス仕様なのはいつものことですよね。
とても美味しかったです。

d0025570_15243074.jpg

さらにさらにさらに、太っちょさんと、みたいなサンから、チーズフォンデュ鍋をいただきました。
みんなが大好きチーズフォンデュ。
1月3日の新年会で初披露となりそうです。

皆さんの温かい愛情に包まれて、メガネさんは生きています。
2008年もどうぞヨロシクであります。

「いい加減、手伝えよ!」とヨメに怒られたので、お風呂掃除をしてきます。。。
[PR]

by wakachannel471225 | 2007-12-31 15:44

推定Bカップ(再)。

「急にボールが来たので・・・」

クロアチア戦の失望から、早くも1年半が経ちました。
その間の僕らは、ボールを蹴る喜びも忘れ、
ただ、ダラダラと下版をする日々を送ってました。。。

が、岡田JAPANが発足した師走の夜、
突然メガネさんの元へオファーが舞い込みました。

d0025570_9474241.jpg

『12月22日の予定どう? どうせ何もないんでしょ?』

ホウセンズ(仮)の総務から、かなり上から目線の召集を受け、
どうするか迷う暇もなく、参加費2100円を徴収される始末。
1999年のコバ・アメリカ大会に緊急召集された吉原宏太選手並みの、非人道的な扱いです。


12月22日(土) AM9:00
JR千駄ヶ谷駅から徒歩1分

d0025570_10481956.jpg

東京体育館前に集う怪しい面々。
クリスマス前の連休だというのに、何の予定もない寂しいおじさんの集団が、
きっちり定刻通りに集合しました。

d0025570_1113810.jpg

『クリスマス? そんなのマスコミが作り上げた偶像だろ?』
『そのチキン、鳥インフルエンザの疑いあるよ』

似た者同士の憎まれ口。
毒を吐けば吐くほど、寂しさが募ります。
そんな中、唯一張り切ってる人が・・・

d0025570_1184768.jpg

『先日のクラブW杯見ました? オレ、アフリカ代表なら入れる自信あるヨ!』

ボビー、ムルアカに続く、第三のアフリカ人タレントの座を狙うキャンチョメが、珍しく燃えてます。
バースⅡ世、台湾のイチロー、ポスト二岡と呼ばれながらも、いま一つ力を発揮できなかったこの男、
今回は期待してよかですか?

d0025570_1117751.jpg

しかしながら、今回の目標はケガをしないことです。

平均年齢35才を超えるメタボリック軍団にとって、準備運動さえ苦痛です。
アキレス腱が固まってます。
腰に爆弾抱えてます。
昨日の酒が残ってます。
各自、それぞれの悩みを抱きながら、いざキックオフをの時を迎えました。

d0025570_1125399.jpg

初戦の相手は強豪「ZERO utd.」です。
控えの選手を一人しかいれない、少数精鋭のチームです。
いきなりの強敵を前に、急造おじさんチームはどう挑むのでしょうか?
否がおうにもドッキが胸々です。

と、そこへ思わぬ横やりが入りました。

d0025570_1134171.jpg

東京都の職員が、肖像権を持ちだしてきました。
ブログにおいて、画像が使えないのは相当の痛手を被ります。
例えるなら、クスリや援交ネタが書けないYoshiのケータイ小説くらい痛いです。

ですが、国を相手に戦うには、多くの署名と、面倒な手続きが必要なので、
今回は泣き寝入りすることにしました。

なので、今回はチームメイトのスナップ写真を中心に送ります。

予選を1勝1敗で終えたホウセンズ(仮)。
何故か、決勝リーグ進出決定です。
それを祝うため・・・

d0025570_11465371.jpg

先日インドから帰国したカワクボが、三線を弾きはじめました。
曲目は、琉球王朝が平民を苦しめた悲劇の唄です。

d0025570_11544166.jpg

その哀れな歌声に、クールダウンしてた他のチームを巻き込んで、
ミニライヴ状態と化しました。
スポーツをする場に似つかわしくないこの演目に、微妙な空気が漂いました。

その頃・・・
今回、カメラマンとして参加したものの、仕事がなくなってしまったタカシは・・・

d0025570_11583390.jpg

爆睡してました。

結局・・・

d0025570_18573556.jpg

1勝3敗という散々な戦績にもかかわらず、
6チーム中、3位という中途半端な結果に終わり、
微妙に喜んでいいのかわからない状態に陥ってしまいました。


あまりネタがないので、ここからはロスタイムの出来事です。


d0025570_12121734.jpg

ホウセンズ(仮)のメンバー内で、愛が生まれました。
イガー&オギー、来年1月結婚予定です。
みんなから祝福の寄せ書きボールが贈られました。

d0025570_1216291.jpg

おめでとうございまーす!!

お幸せにー!!

ヒューヒューだよっ!!

パチパチパチパチ!!!





でも、






でも、






でもでもでもでも・・・





d0025570_12164529.jpg

そんなの関係ねぇ!! そんなの関係ねぇ!!


d0025570_1220124.jpg

はいっ、オッパイ!!
[PR]

by wakachannel471225 | 2007-12-24 12:39 | HOSENS

うまいぜベイビー???

いつも心配かけてばかり いけない息子の僕でした
今ではできないことだけど 叱ってほしいよもう一度♪

森進一の「おふくろさん」のイントロの部分がもう聴けないと思うと、
紅白歌合戦の楽しみが半減ですね。

川内康範先生、もう許してあげてください。。。

ところで・・・
先日、会社の近くに有名なラーメン店がOPENしました。

d0025570_13461482.jpg

一流情報誌「TOKYO★一週間@講談社」が選ぶ、ラーメン大賞で、
なんと、2年連続グランプリを獲得したという大物です。
これほど人々の心を動かすラーメンとは、どんな味なのでしょうか?

d0025570_191964.jpg

11月16日(土) 開店初日
早くも店の前では長蛇の列が出来てました。
開店1時間前だというのに、この期待。
もちろんメガネさんはこれに便乗せず、人々の熱が過ぎるのを待っていました。

そしてついに・・・
新規開店による追い風が去った、師走某日。
自らの舌で真実を確かめるべく、潜入取材を慣行してきました。

d0025570_19193963.jpg

意外と広い店内ですが、先月ほどの客足はないようです。
やはり、一度食べたら満足してしまう味なのでしょうか?
一抹の不安がよぎります。

d0025570_19235354.jpg

メニューを見ようと壁に目を向けると、
意外な言葉が飛び込んできました。

d0025570_19251882.jpg

意味がわかりません。
この言葉をわざわざ書にしたためる必要があったのでしょうか?

1番 センター 松本
2番 ショート 河埜 ではなく、

d0025570_1563957.jpg

3番 セカンド 篠塚 のファンなのでしょうか?

それとも「昔とった杵柄(きねづか)」のダジャレでしょうか?

少し腹が立ってきました。

でも、ラーメンの味さえよければ関係ありませんよ。
そう思い込んで期待を胸に構えた10分後・・・

d0025570_1928087.jpg

「ラーメン@700円」が運ばれてきました。
マー油と呼ばれるこだわりのスープは、噂通りに真っ黒です。
しかし残念なことに、湯気がまったく出ていません。

熱くないラーメンはラーメンではない

そんな両親の教えに背くこの仕打ち。
ラーメンの基本が出来てない「ラーメン大賞V2店」に、
メガネシュランでは星をあげられませんね。
肝心の味の方も、平均点を大きく下回る出来でした。

ま、あくまでメガネさんの好みですが。。。
[PR]

by wakachannel471225 | 2007-12-20 14:05 | ramen

ブラブラバンバンバン。

「リング」の主題歌あるじゃないですか?
女性が高いキーで「きっと来る~♪」って唄うやつ。
あれって「くーる きっとくる」じゃなくて、「Oooh きっと来る」だったんですね。
貞子的には「くる」の方が怖いと思うのですが、
人の先入観による思い込みも怖いですね~。。。

メガネさんは、邦画しか観ません。
特に好きなのは、大勢で協力して創りあげる協力ものです。
「ウォーターボーイズ」で3回泣きました。
「スィングガールズ」は4回泣きました。
「フラガール」・・・10回泣きました。

音楽も、ブラスバンドが大好きです。
特に、高校野球を応援するときのブラバンは痺れます。
横浜高校や天理高校の応援マーチは絶品です。
そんなメガネさんの琴線に触れるCDを発見しました。

d0025570_18535611.jpg

「ブラバン甲子園! ~実況録音盤~」

甲子園でお馴染みの応援曲が、メドレーで入ってます。
HMVのCD視聴で目が潤んでしまいました。
これ以上聴いたら涙が頬をつたってしまうと感じた瞬間、
気付いたら2500円で購入してました。

d0025570_18581380.jpg

ネットで日本酒を購入したメガネさん。
一升瓶抱えてご満悦♪

d0025570_1922598.jpg

ブラバンを聴きながら、カカのドリブルを堪能し、升で酒を呑み干す日曜日の夜。

ちなみに、もうすぐ35歳を迎えます。
[PR]

by wakachannel471225 | 2007-12-17 19:07

Drive Your Dreams.

「星野JAPAN」と比べて「岡田JAPAN」がいまひとつ頼りなく思えてしまうのは、
メガネさんだけでしょうか?
そんな疑問と不安を感じつつ、

d0025570_12512931.jpg

神宮外苑のいちょう並木を横目に、
メガネさんが向かった先は・・・

d0025570_12531520.jpg

「TOYOTAプレゼンツ・FIFAクラブワールドカップジャパン2007」を観戦しに、
わざわざJR総武線「信濃町駅」下車徒歩5分、国立競技場に行ってきました。

しかしながら、
4年に一度の国別ワールドカップの華やかさと比べて、
毎年開かれるクラブの大会の地味な印象は否めません。

しかも、今日の試合は・・・

d0025570_13255950.jpg

北中米カリブ代表「パチューカ@メキシコ」  VS
d0025570_13285213.jpg

アフリカ代表「エトワール・サヘル@チュニジア」 の一戦です。

まったく話題にも上らない両チームの試合ですが、
せっかくタダでチケットをもらったので、世界の技を盗んで帰ろうと思います。

d0025570_13365563.jpg

試合開始60分前だというのに、観客の出足は鈍いようです。
やはり世界バレーのように「Hey! Say! JUMP」を呼ばないと盛り上がらないのでしょうか?

d0025570_13404981.jpg

そんな中、エトワール・サヘルの選手がアップを始めました。
誰一人として名前も知らないので、メガネさんが交代してもバレないんじゃないかと思い・・・

d0025570_13424869.jpg

念のため、ボレーシュートの練習をしておきました。
監督! いつでもOKですよ!!

それにしても、まだ試合まで50分もあります。
少し来るのが早すぎましたか?
やることがないので、売店に行きました。

d0025570_13452236.jpg

何を思ったのか、タオルマフラーを購入したメガネさん。
初めて買ったサッカー観戦の必須アイテムは「パチューカ」のタオルでした。
一夜限りの応援ですが、喜んで使わせてもらいますよ。

しかし、そんな浮かれメガネに思わぬ事態が。。。

d0025570_13494441.jpg

「パチューカ」のタオルを振り回すメガネさんの後ろの席に、
相手チームのサポーターが陣取ってしまいました。
チュニジアのプライドを胸に秘める、危険な匂いのする集団です。
さっきから意味不明の言葉を連呼しています。
かなり凶悪な気がしますよ!?

ビビッたメガネさんは・・・

d0025570_13531082.jpg

すかさず「エトワール・サヘル」のタオルも買ってしまいました。
そして、自ずとこのチームを贔屓して応援することに決めました。

d0025570_13572794.jpg

試合は、どちらも決め手を欠く予想通りの展開でした。
昼間の陽気とは打って変わって、後半になると寒風が吹いてきました。
試合内容も天気も寒いので、耐え切れなくなった観客が誰からともなく・・・

d0025570_143778.jpg

ウェーブを始めてしまいました。
自分で自分を盛り上げるための人の波です。
外国人同士のどうでもいい試合に、ジッと座って観てること事態が無理あるのです。
最初から勝敗など、どうでもよかったのです。
みんなの願いはただひとつ。

d0025570_1465063.jpg

延長戦だけは勘弁してね!!

d0025570_14105469.jpg

結局、後半39分 MFナリー選手のゴールでエトワール・サヘルが勝利しました。
試合終了の瞬間、メキシコ人以外の34,934人の観客がほっと胸をなでおろしたと思います。

d0025570_14141979.jpg

勝利に沸く、チュニジア人たち。
ポテロングと一番搾りを抱え、ご満悦の様子。

まさに「うれしいこと 全力で。あなたの街のカローラ店」を体現してました。
[PR]

by wakachannel471225 | 2007-12-10 14:38

人が恋に落ちる瞬間を初めて見てしまった。

今年も賛否両論がありましたが、「新語・流行語大賞」が発表されました。
巷を賑わした言葉と、メガネさんがはじめて耳にするような言葉と様々ですが、
文章にすれば意外と今年が見えてくるもの。
こんな感じでどうでしょうか?



埼玉県出身のハニカミ王子が「カワユス」を連発。
どんな女の子とトゥギャザーしたいの? と聞いたら、たったひと言「別に・・・」。
じゃあ、究極の選択で答えてね。

猛暑日にビリーズブートキャンプで運動した後、ナントカ還元水を飲む干物女。
ネットカフェ難民による食品偽装された食べ物も、持ち前の鈍感力で美味しそうに食べるマダムスシ。
消えた年金を使って、オグシオを「どげんかせんといかん」とかわいがりする鉄子。
④不都合な真実があると「どんだけぇ~」とKY発言の大食いのおしりかじり虫。
⑤自分のブログが炎上してるのに「そんなの関係ねぇ!」って闇サイトにすがる宮崎のセールスマン。

あら、その若さで国民の期待に応えるなんて「いかほど~」。
でも、お姉さんがその腐った目をサミングしてあげるわ・・・って、欧米か!


2007年もあと僅か。
忘れてしまいたいことがありすぎて、忘年会の数が増えそうです。

ちなみにメガネさんの中での流行語大賞は・・・

『ヌルヌル秋山』に決定!!
[PR]

by wakachannel471225 | 2007-12-05 02:55

私から、絵を描くことを、奪わないでください・・・。

リーグで一番弱いチームに負けてしまいました。
所詮、アジアNo.1よりも、キング・カズの方が上ということですね。
「カズ・・・三浦カズ・・・」
あれから9年。
メガネJAPANの構想にはいつでも入ってますよ。。。

師走を迎えた日本列島。
秋にやり残した忘れ物をとりに、

d0025570_11392761.jpg

わざわざJR山手線に乗って、上野公園に行ってきました。
今回の目的は・・・

紅葉? ・・・否

パンダ? ・・・否

じゃあ何?

d0025570_12332342.jpg

正解は、国立西洋美術館で開催されてる「ムンク展」でした。
「芸術」という名の秋を体験です。

ムンクって知ってます?
メガネさんは、代表作の「最終絶叫計画」しか知りません。

d0025570_1531207.jpg

確か、こんなイメージですよね。
人の不安を煽る、恐怖に満ちた絵が印象に残る絵師です。
果たして本当にそうなのでしょうか?
実際は陽気でおしゃべりな、少しウザイ人なんじゃないか?
事実を確かめるべく・・・

d0025570_15393863.jpg

一般1400円のチケットを買って、いざ潜入です。

しかしながら、美術館の中はもちろん盗撮不可なので音声のみでどうぞ。


「あっ、この絵、ハチクロで出てきた」

「月の光が海に伸びてるやつだね」

「ヘンリーマンシーニの『ムーンリバー』が流れてた」

「オレ、小さい頃「つき~♪ かわ~♪」って唄ってたよ」

「ところでメガネさん、たまごをおとした、おうどんについてどう思う?」

「お腹が空いちゃったんだね」


そんなハチクロごっこを頭の中で妄想してました。
あー、こんな絵が出てきたのを思い出しましたよ。

d0025570_1732427.jpg

家に帰って「ハチクロ8巻」をもう一度読み返そうと思いました。

そんな事で気を良くしたメガネさんは、
調子に乗って、売店でTシャツを買ってしまいました。

d0025570_17403684.jpg

「マドンナTシャツ@3500円」です。
青春スーツを纏ったムンクが、恋人であるマドンナ嬢を描いたものですが、
ムンクにしては、艶のある作品ですよね。
と思ってたら・・・

d0025570_1751143.jpg

別名「受胎」と呼ばれるこの作品。
マドンナの周りに「精子」がウヨウヨし、
左端には胎児が眠ってました。
かなり気味が悪いです。
やっぱり期待を裏切らない男、それが・・・

d0025570_18164459.jpg

エドヴァルド・ムンク!!(1863年12月12日 - 1944年1月23日)

しかしながら、その仕事っぷりは・・・
d0025570_1757446.jpg

「Good Job !!」
[PR]

by wakachannel471225 | 2007-12-03 18:17 | culture