カテゴリ:culture( 37 )

カレー行進曲。

いざ進めやキッチン めざすはジャガイモ
ゆでたら皮をむいて グニグニとつぶせ♪

晴れた日にはカレーが似合う。
それも、とびっきりのバングラデシュ気分で。
d0025570_16442332.jpg

GW初日。IKEBUKURO WEST GATE PARK。
バングラデシュ人の集団が、何処からやってきたのか大量発生しています。
しかしながら、あまりにもこの街に似合い過ぎてる風景に、
少しの違和感もなく受け止めてしまう「IWGPのパワー」。
そして、その実体は・・・。
d0025570_1640731.jpg

「カレーフェスティバル in IWGP 〜バングラデシュの正月がやってきた Yah Yah Yah〜」
なんと、今回で8回目を数えるこのフェスタ。
バングラデシュ人の健康検診を兼ねる意味合いをもつ、重大イベントだったのです。
バングラデシュといえば、ベンガルカレーを思い浮かべますよね。
そこでカレー部として緊急・潜入取材を決行してきました。 
d0025570_16413654.jpg

やはり、イベントには屋台がつきものです。
美味しそうな匂いが食欲をそそります。
ですが、さすがバングラデシュ。聞いた事も無い名前の食べ物がたくさんあります。
d0025570_1642940.jpg

【チキンほうれすカリー ¥500】
えっ? ほうれす???
「ほうれんそう」じゃなくて? 
d0025570_1642362.jpg

【ラツキ ¥200】
えっ? ラツキ???
「ラッシー」じゃなくて?
d0025570_16425238.jpg

美味しいものを前にして、下世話なツッコミはやめましょう。
気を取り直して「チキンカレー¥500」をいただきます。
もちろん、今日のメガネさんはカレー部の公式衣装で参加です。

それにしても、豊島区が抱える大きなイベントなので、たくさん取材陣が殺到してました。
d0025570_16432280.jpg

「としまテレビ」のリポーターが来てました。
なんとも微妙な衣装のセレクトに、バングラデシュ人から失笑が漏れてました。
やはり、違う国の文化を伝えるときは、その国の文化に溶け込むのが大事ですよね。
d0025570_16433997.jpg

おや? 完全アウェ−の異国のテーブルで、見覚えがある後ろ姿が。
あなた、もしかして・・・
d0025570_1643526.jpg

『どうも、キャンチョメです。カレー大好きデス。』
彼なりに考えたバングラデシュ・スタイルは、見るからに怪しい風情でした。
たしかに、テレビで見る彼らは何か独特な雰囲気を醸し出してますが。。。

『来る途中で、ニッポンの警官に職務質問されたネ。あいつら何様カヨ(怒)。』
少し方向性はズレてますが、怪しい感じはハマってますね。
d0025570_16441194.jpg

タンドリーチキンが凄くいい匂いを漂わせています。
こんなにいい香りを充満させたら・・・
d0025570_1644113.jpg

『太っちょでごわす。食べ物の匂いにつられて来ちゃいました。』
食べることで国際交流を図る、太っちょスタイル。
世界共通の幸せな言葉は『美味しい』ですよね。

メガネさんも、右手にカレー、左手にデジカメを持ちながら、草の根交流を図りました。
その結果・・・
d0025570_16443942.jpg

バングラデシュ人と楽しく会話ができるようになりました。
もちろん話題は『ベンガルさんについて』です。
d0025570_15113515.jpg

東京乾電池かよ!!
[PR]

by wakachannel471225 | 2007-05-02 16:45 | culture

BOOGIE WONDERLAND。

映画は邦画しか観ません。
しいて洋画を見るときは日本語吹き替えで観ます。
ディズニーは観たことがありません。
大金かけてCGを使う映画は大嫌いです。

そんなメガネさんが・・・
d0025570_23321368.jpg

ペンギンムービー『ハッピー フィート』を観てしまいました。
わざわざ東武東上線・東武練馬駅近くSATY内の、
ワーナーマイカルシネマ板橋まで行ってまで。

さて、メガネ各紙の反応は?
ペンギンが可愛いけど、CGが時折リアルでキモイ。(メガネ・タイムズ)
唄って踊るミュージカルチックな内容は好きだけど、
逆に、唄って踊ってないときは萎える。(デイリーメガネ)
途中、説教臭くなるのが微妙。(ニューヨーク・メガネ)
良くも悪くもアメリカ映画ってこんな感じだよねぇ。(メガネ日報)

観終わった後、駅のホームで踊りたくなる度 ★★★
[PR]

by wakachannel471225 | 2007-03-21 00:14 | culture

「風景が教えてくれたこと」から学んだこと。

大陸から発生した「鳥インフルエンザ」が、
宮崎県を経由して、メガネ国原知事に感染して一ヵ月経ちました。
が、一向に治まる気配がありません。
その間の平均体温は37度2分。
お腹の調子はグダグダ。
親知ラズだけは真っ直ぐにスクスクと育っています。
「病院行かずにサプリに頼る」
なんか間違ってますかね?

そんなメガネさんですが、先週、某作家先生の講演を聞いてきました。
某Rising Sunオリコミさんが2年後に50周年を迎えるという事で、
その記念事業の一貫として、印刷業者を集めて懇親会を開いてくれました。
その前に、偉い作家先生を招いてお話をしてくださった訳ですが。。。

折込屋さんと印刷屋さんを繋ぐ僅かな懸け橋のために呼ばれた講師は、
「シーナさん! シーナさん!!」でお馴染みの
「椎名誠先生(趣味/焚き火)」でした。
壇上には、自由人・椎名誠。
聞き手は、サラリーマンの底辺・印刷業者。
手が届きそうな距離なのに、あまりに遠い自由への道。
椎名さんが外国での貴重な体験談を喋れば喋るほど、
メガネさんたち印刷屋さんの心の琴線に触れていきました。

椎名さんがアラスカでトド肉を食べている頃、
メガネさんは豊田屋で、怪しい肉の煮込みを食べているのです。
椎名さんがモンゴルで放羊を追っかけている頃、
メガネさんは明日納品の下版を追っかけているのです。
椎名さんが企画が失敗したツアーコンダクターに文句を言ってる頃、
メガネさんは、その旅行代理店に刷り直しをくらうのです。

講演時間90分の間、現実と非現実の狭間を目の当たりにした僕達は、せめて
「ツンデレ相手にメイド喫茶で一緒にゲーム」を楽しむ位の非現実空間を持とうと
印刷業者の枠を超えて、互いに誓いあいました。

合い言葉は・・・
『萌え萌えジャンケン、ジャンケンポン!!』
[PR]

by wakachannel471225 | 2007-02-26 20:45 | culture

大切なものは、目に見えない。

鉢植えでもらったハバネロが、
天使のように美しいオレンヂ色の実をつけたので、
喜んで収穫したのち、ハバネロカレーを作りました。
そしたら・・・
悪魔のように辛いカレーが出来上がりました。
今日はお尻が痛いです。。。

土曜日、ミュージカルを観ました。
d0025570_1147048.jpg

『リトルプリンス ~星の王子さま~@音楽座』。
某テンプリ担当営業(♀)からチケット(S席・9870円)をもらったので、
わざわざ池袋・東京芸術劇場まで行ってきました。
サン・テグジュペリの原作を読んだこともなく、
公演の情報も持たずに観劇してきましたが、
生演技の迫力と、生演奏の臨場感に『感激・感動・号泣』してしまいました。
そっかぁ、「星の王子さま」ってこんな話だったんだねぇ。
少年の心ってのは、忘れちゃいけないね。
それにしても王子役の役者さんはスゴイねぇ。
歌って、踊って、喋って、笑ってる、キミの世界にグイグイ引き込まれたよ。
メガネさんの腐った心が、少しだけ洗われました。
スタンディングオベーションのあと、泣き疲れて朦朧としながら席を立つと、
フロアにはさっきまで歌い踊ってた役者さんたちが。
d0025570_1451866.jpg

キャー!! スターがいるわ!! スターがいるわ!! 盗撮しなきゃ!!
とキョドっていると、出演者のダンサーが
『好きな共演者と撮ってあげましょうか?』
と、まさに心が躍るようなお言葉をいただきまして
d0025570_14392181.jpg

キツネ役の出演者と共演させていただきました。
開演前に小バカにしてた公演グッズも、
一転、幕間の休憩時間にはたくさん買い込んでしまいました。
d0025570_1442018.jpg

「星の王子さまTシャツ@¥2500」です。
家にあったキツネを肩に乗っけてみました。
このTシャツのスゴイところは・・・
d0025570_14433552.jpg

ジャーン!! 暗いところで光るんです。
かっちょいぃ~!!
d0025570_14444836.jpg

「劇中に使われてるサントラ@¥3000」です。
早速帰って、プレステ2で聴いてみました。
ライヴとは違って、あまり音がよくなかったです。
d0025570_14522783.jpg

「王子さまストラップ@¥800」です。
ついに家のカギが見つかりました。
もう失くさないように、王子と一緒に持ち運びます。

キミは、大人みたいな話し方をするんだね!
ええ、ギザおっさんですから!!
[PR]

by wakachannel471225 | 2006-11-13 15:35 | culture

心に花を 心に棘を。

はいさい。
メガネです。
明日(7日)で結婚1周年を迎えます。
そんなメガネさんですが、また家のカギを失くしてしまいました。
自ら暗雲を立ち込めてる今日この頃、いかがお過ごし?

芸術の秋・文化の日。
カレーイベントの聖地・代々木公園では、
「ふるさと渋谷フェスティバル2006」が催されていました。
d0025570_148072.jpg

しかしながら、このイベントの主旨は「地域連帯の輪を広げる」こと。
何とも抽象的な事柄に対して、出店する側の苦労が見え隠れしてました。
d0025570_1415264.jpg

近所のおばちゃん連中が「愛のバザー」と称して、
いらないモノに値段を付けて売ってました。
あなたが要らないものは、わたしも要りません。
d0025570_14171087.jpg

消防署の方から来た人たちは、世界の消防ヘルメットを展示してました。
この場で火事があっても、即出動できるのが唯一の救いです。
d0025570_1419954.jpg

おや? そんな中、めずらしく人だかりが出来てますよ?
何事かと近づいてみると・・・
d0025570_14195962.jpg

青空マージャンを打ってました。
ダメ人間同士のダメ交流。
ちなみに、役を知らないメガネさんはいつでも「チートイ」狙いですが、何か?

渋谷と言えば「忠犬ハチ公」で有名ですよね。
渋谷と秋田を繋ぐシンボルとして、秋田犬である「ハチ公」は欠かせません。
d0025570_1431852.jpg

秋田犬を連れてきて、みんなに触らせてました。
d0025570_143154100.jpg

無邪気という名の「餓鬼ども」や、厚かましいという名の「ばばぁ」らに、
汚い手で触られまくってました。
その頃、メガネさんは・・・
d0025570_1434412.jpg

青年団の大人がプロデュースする「ハチ公」とじゃれあってました。
「ハチ公基金」の存在など露知らず、交流という名のスキンシップし放題です。

なんだか小腹が空いてきました。
d0025570_14494062.jpg

韓国屋台のオモニが作った「海鮮チヂミ@¥300」は激ウマでした。
フライパンでじっくり焦がすので時間がかかるのが玉にキズ。
d0025570_1451192.jpg

ペルー屋台のアルベルトが焼いた「チョリソー@¥500」も激ウマでした。
極太ソーセージを薄いパンにサラダと一緒に挟むので、
トルコ料理ケバブーとの違いがわからないのが玉にキズ。
d0025570_14583773.jpg

三大地鶏のひとつ、比内地鶏の「ラーメン@¥300」は微妙でした。
生タイプの麺を、その場でポットのお湯で湯がいて出されました。
本格度数は海の家のラーメン並でした。

自己嫌悪と自己憐憫まるだしのメガネさんにとって、
人の温かさに触れるのは切なる願い。
曲がった根性に悩むメガネさんを癒してくれたのは・・・踊り子でした。。。
d0025570_15113856.jpg

踊り子『ねぇ、学生さん、味噌わさび食べてかない?』
メガネ「おっ、意外にいけますね!」
d0025570_151417.jpg

踊り子『でしょ? 最後の1個だから買ってってよ』
メガネ「300円ですか。じゃぁ貰おうかな?」
d0025570_15254332.jpg

店のババァ『お兄さん、いまならコンニャクも100円でいいよ』
踊り子『きゃー、すごいお得じゃん!お兄さん、よかったね』
メガネ「・・・う、うん。。。」
d0025570_15274741.jpg

踊り子『また来てくださいね(いいカモだったわ♪)』
メガネ「も、もちろんですよ(オ、オレ・・・単なるお人よし?)」

優しい笑顔のウラには棘がある。
孤独に悩む中年の淡い恋は儚く消えました。
人生ってそんなものですよね。
[PR]

by wakachannel471225 | 2006-11-06 16:40 | culture

国名はシンハラ語で「光輝く島」らしい。

【スリランカ】
首都は「スリ・ジャヤワルダナプラ・コッテ」。
見ながら読んでもカミカミです。
そんな人口2000万人弱の島国をアピールするため、
全国のスリランカ人が代々木公園に集結です。
メガネさんも、前日に購入したクルタを着用して、
二日酔いも我慢して聖地に向かいます。
d0025570_174851100.jpg

見るからに怪しい民族衣装を身にまとい、
ときわ台駅ホームでミネラルウォーターをガブ呑みするメガネさん。
すれ違う板橋区民の嫌悪感まる出しの視線が突き刺さります。
しかしながら、それも原宿までの辛抱です。
フェスタ会場に入れば、現地人に紛れること間違いなし。
むしろ、これが自然。
てゆーか、一蓮托生?
d0025570_18058100.jpg

わざわざ山手線を乗り継いで、原宿駅から徒歩5分。
やっと中央ゲートに着きました。人少ねぇ~!!
d0025570_1852540.jpg

同じ場所で催された「タイフェスタ」「インドフェスタ」に比べて、
集客数で明らかに劣るこの惨状。
d0025570_1864570.jpg

現地から来たテレビクルーも取材対象が無くて困っています。
スリランカ人の心を刺激しないかと、親善大使を気取るメガネさんも心配です。
そんな不安感を醸し出していると、ひとりの怪しい男が近づいてきました。
d0025570_2131064.jpg

『ブチョーサン、ブチョーサン、オナカスイタカ?』
インチキな日本語で話し掛ける、いかにもアレなこの男。
カレー部員【キャンチョメ】の登場です。
前日一緒に買ったクルタが似合いすぎてるのが腹立たしい。
d0025570_2154347.jpg

とりあえず、カレー部オフ会メンバー揃い踏みです。
って、部員2名かよ!!

とりあえず何か食べましょうよ。
d0025570_21172469.jpg

『これ何?』 『ブリヤニ(サムサ付)デス。500円、安いよ~』
スリランカ風チキンピラフでした。サムサがすごく辛かったです。
d0025570_21201566.jpg

『これ何?』 『コットロティデス。400円、安いよ~』
野菜ときしめん風をぶつ切りにしたものでした。意外と辛かったです。
d0025570_21223577.jpg

『これ何?』 『キーマカレーデス。300円、安いよ~』
スリランカ風はレモングラスがたっぷりです。かなり辛かったです。

こんなに辛いものばかり食べると、お口がバカになります。
d0025570_21243312.jpg

スリランカのビール「LION」を呑みました。
ん? ビンの中で何かヘンなものが浮いてるよ?
d0025570_212608.jpg

がび~ん。。。いつの間にかアブが落ちてました。。。
ひとくち呑んだ後でのこの仕打ち。野外で食べる洗礼を満喫です。
4Cカラーのままだとエグイので、色を反転させてみました。

その直後、ヨメの親から電話がきました。
『近くまで来てるから合流しようよ♪』
メガネさんのコスプレ衣装を見て、ヨメの両親がどん引きしたのは
言うまでもありません。。。
[PR]

by wakachannel471225 | 2006-10-17 03:33 | culture

スリランカコスプレ。

カレー食べてますか?
カレーを食べると幸せになります。
今月の幸せは早くも11回を数えました。
どうも、幸せ執行人のメガネです。

明日はカレー部のオフ会です。
例によって他のイベントに紛れ込むだけのグダグダオフ会ですが、
先月参加の「インド・フェスタ」に続いて、
今回は「スリランカフェスティバル2006」に潜入です。
場所はカレーの聖地・代々木公園。
13時ごろ適当に集合ね。

夕方、キャンチョメ部員が近づいてきました。
キャンチョメ『部長、明日は何を着ていきます?』
メガネさん 『えっ? インドフェスタで買ったヘンテコ衣装じゃないの?』
キャンチョメ『だって部長、明日はスリランカですよ』
メガネさん 『なるほど。それはヤバイですな』

キャンチョメの淫らな誘惑にそそのかされて、
ヘーコラ営業が向かった先は丸井(池袋店)の裏の雑居ビル。
d0025570_19172776.jpg

いかにも池袋的な怪しい店が並ぶオンボロビルに、
過剰なほどビビリながら、おっさん二人突入です。
d0025570_19202279.jpg

2階の雀荘と4階の美容室に挟まれた、アジア民族衣装専門店。
その名も【インドサラサの店】。
かなり直球のネーミング。
ちなみに店内にいたネコの名前も・・・
d0025570_1924860.jpg

【サラさん(推定メス、推定3才)】
憎みきれないやる気ナシ。
衣装の上で寝るのが好きな、寂しがりやのツンデレ娘。
d0025570_19294955.jpg

そんなあの娘のオススメ衣装をノリとイキオイでご購入。
あー。また余計なモノを買っちゃったね。
ヨメに何て言い訳しようかな。
絶対『カレーバカ!!』って罵られるよ。。。
キャンチョメ『部長、衣装一生の物って言うじゃないですか。
        ドンマイですよ!!』
d0025570_1933825.gif

ダ、ダジャレかよ・・・。

何はともあれ、明日のフェスタでお披露目です。
[PR]

by wakachannel471225 | 2006-10-13 19:39 | culture

大人のドアをあけましょう。

日曜日。
休日だというのにわざわざ出勤したからには、オモシロを見つけて帰ろうと、
よこしまな心に火をつけたメガネさん。
見事、消化してくれたのはコイツでした。
d0025570_1137416.jpg

消防署の方からやってきた憎いあんちくしょう。
知る人ぞ知る、噂のキャラクター「キュータ」です。
警視庁のマスコット「ピーポくん」のカワユサとは似て非なるカタチ。
ちなみに、ヘルメットの黄色いアンテナはみんなの危険を感じると光るらしい。。。
d0025570_16314155.jpg

微妙な後ろ姿が哀愁を誘いますね。

地震列島に暮らす日本人にとって、震災への日ごろの備えが大切です。
新潟県の地震は震度7だったらしいけど、どんな揺れか想像もつかないですよね。
d0025570_1742843.jpg

震度7を体験してみました。
人って未知の領域を迎えると、怖さを超えて笑ってしまうようです。
すごくオモシロでした。
ところで・・・
d0025570_177848.jpg

この人の格好って一体・・・。
この日の池袋駅周辺はこんなヘンテコな服を着た人たちで溢れてました。
d0025570_178346.jpg

しかも、大勢でヘンテコな踊りを踊っていました。
d0025570_1711588.jpg

あたしって輝いてる・・・輝いてる・・・。

どうやら「池袋ふくろ祭り」の最終日だったらしく、
「東京よさこいコンテスト」の出場者がウジャウジャたむろしてました。
ただ、やってる人は楽しくても、見てるこっちはひとつも楽しくありません。
人だかりに不快感がマックスハートになって歩いてると・・・
d0025570_1720271.jpg

常陸大宮観光大使に遭遇しました。
南東北・茨城県にある常陸大宮市(人口47000人)に是非行ってみてください。

ところで「よさこいコンテスト」の結果は・・・?
d0025570_17244618.jpg

例年の如く、雨がザーザー降ってきたので、
もちろん結果を見ずにさっさと帰りましたお(´;ω;`)。。。
[PR]

by wakachannel471225 | 2006-10-02 17:46 | culture

不浄の左手、浄の右手。

先週の土曜日、第2回カレー部オフ会を催しました。
今回はわざわざ代々木公園まで行って、
「ナマステ★インディア2006」で待ち合わせです。
d0025570_11245529.jpg

メンバーは、メガネさん、ヨメ、キャンチョメさん、ヨメ、白い悪魔、ヨメの6人です。
会場中にカレー臭が充満する中、メガネさんが最初に食いついたのは・・・
超一流企業・三菱自動車様プレゼンツ、
「サリーに着替えて写真を撮ろう」のコーナでした。
d0025570_1230744.jpg

衆人環視の中、生着替えです。
三菱のエビちゃんOLに手伝ってもらって・・・
d0025570_12311354.jpg

なんちゃってインド人の出来上がりです。
意外と似合うかも。。。
d0025570_12322912.jpg

周りの見物人はとても羨ましそうでした。
でも、サリーってほんとは女性の着物なんだよね。
本物のインド人男子は・・・
d0025570_12343958.jpg

白装束で貫禄十分なんです。
パナウェーブじゃないよ。

今回で14回目を数えるこのフェスタ。
メディアも多数取材にきていて、注目度の高さがうかがえます。
d0025570_1238342.jpg

インドの国営テレビ局ドゥールダルシャンのリポーターも来てました。
d0025570_12395866.jpg

江戸川インド人会のジャグモハン・S・チャンドラニ会長も来てました。
声高に『インド大好き~』と叫んでました。
スリランカフェスタ以上、タイフードフェスタ未満の盛り上がりを見せています。

d0025570_1245983.jpg

カレー部員キャンチョメさんは家からタリバン系な格好をしてきました。
結構似合うので羨ましくなったメガネさん夫婦は・・・。
d0025570_17221330.jpg

露店でインドの服を大人買いです。
ヨメのムラサキの服は980円だったのですが、
裾が汚れてるとクレームをつけたら、500円になりました。

d0025570_12492949.jpg

それにしても、いい天気でした。
青空の下、ステージではたくさんの民族音楽グループが競演してました。
d0025570_12545427.jpg

インドの音楽に合わせて踊って、舞って、唄ってました。
ただし、15時からのファイヤーショーは中止になりました。
火気厳禁です。消火器不在です。
d0025570_1252637.jpg

えっ!? ファイヤーショーやんないの?
もう不貞寝ですよ。

そろそろお腹が空いてきました。
カレーを食べましょうよ。
d0025570_1612582.jpg

インド料理マハッタ。
超一流車・トヨタ・クイックデリバリーバンで都内を走るカレー屋さんです。
要するに、店舗を構えるお金がないってこと。
d0025570_1634470.jpg

タンドリーチキンを焼いてるのはインド人ですが、
d0025570_1641543.jpg

カレーをお皿によそってるのは、アルバイトの日本人でした。
d0025570_165115.jpg

それでも美味しそうなチキンカレー(¥500)です。
屋外で立ったまま食べるのは気持ちいいです。
だって、ルーを下にこぼしてもへっちゃらですから。

おやおや?
d0025570_1691036.jpg

抽選会をしてますよ?
1等はなんと、国営の国際線エア・インディアで行くインドの旅!!
d0025570_1611164.jpg

インドに憧れるキャンチョメさんも300円払って参加しました。
その結果、何と!!
d0025570_16202886.jpg

6歳の女の子が当たってました。
若いうちからインドの旅を経験するこの子は、立派な大人に成長することでしょう。
右手は「浄」、左手は「不浄」ですからね。
d0025570_16293287.jpg

いわし雲が秋の色に染まるとき、カレーとお別れの合図です。
風が冷たくなってきました。
夏風邪が秋風邪となってぶり返してきたメガネさんでした。
[PR]

by wakachannel471225 | 2006-09-25 16:38 | culture

それが私の心だ。

今朝、一国の指導者が、国の為に殉じた人々に尊崇の念を表しました。
その国の伝統や文化にのっとった祈りをしただけなのに、
他の国から批判や反感を受けています。
参拝する行為が悪いのか?
参拝した場所が悪いのか?
そんな疑問を理解すべく、一国民であるメガネさんも出向いてみました。
もちろん仕事中ですが、何か?
d0025570_16464562.jpg

千代田区九段北に1869年に建立された靖国神社。
「吾以つて国を靖んずるなり」との由来から明治天皇が命名したことでも有名です。
ただ、終戦記念日である8月15日に限っては、
ある限られた思想の人たちが、フェスタの如く集います。
d0025570_16131511.jpg

進駐軍の生き残り兵です。
日の丸を背負って64年。
いまだ仲間の兵士が枕もとに立ちます。
d0025570_16151064.jpg

右の翼を持つ方々です。
日本民族の精神昂揚を訴えます。
スローガンは「日の丸世直し」です。
おや?
d0025570_16204767.jpg

国家の犬たちが、公道である靖国通りを封鎖してしまいましたよ。
こいつら、そんな権力をもっているのでしょうか?
案の定、右の翼さんたちが大きい声をあげています。
『靖国に反対するデモ集団どもを、成敗せよ!!』
すげー!! 
左の翼も現れたもようです。
でも、そんなことを公でやってると・・・。
d0025570_16255142.jpg

ほらぁ、国家の犬執行妨害でタイーホです。。。
怖い怖い。
怖いのは、饅頭だけで十分です。
やっぱりさ、戦争を体験してきたお年寄りを敬って、
それを私たちがいかに感じて未来に繋げていくかですよね?
d0025570_1629392.jpg

そう、わしらの同士の命を無駄にしてはならぬのじゃ。ならぬのじゃ~。

公的も私的も、参拝には変わりありませんよ。
[PR]

by wakachannel471225 | 2006-08-15 17:14 | culture