カテゴリ:ramen( 21 )

さいたま賢人。

気がつけば12/28~1/5までの9連休のうち、5日間走りました。
合計距離にして約56km。
毎日が筋肉痛です。

そして今日も、朝から寒風吹き荒れるザーニー市。
家にいても窓の隙間からピーピーブープー又三郎の鳴き声がします。
嗚呼、うるさい。

あまりにもうるさくて、テレビの音が聞こえないので、
テレビを消して街に走りに出てしまうのが暇人たる愚の発想。

最近、走り始めて約7分で体が温まる癖がついたので、
完全防寒で家を出たのにポカポカしてきた変温メガネ。
志木駅に向かって走ってたのですが、何やら行列が出来てる店を発見!

あれ? あそこの場所って・・・


d0025570_20161968.jpg

志木駅前に佇む、一軒のラーメン屋の前で待ち人が多数。
その数、メガネウォッチングで44人!!(12時10分時点)

えっ・・・バカじゃないの!?

ここは埼玉県では有名な「麺家うえだ」というラーメン屋さんですが、
ラーメン本に何度も登場する人気店ということで、メガネさんもその店は存じ上げていました。
店の前を通るたびに5人くらい並んでるのを見かけたことはありますが、
ここまで並ぶなんて・・・

福袋でも配ってるのか?
サンジャポのテリー伊藤でも来てるのか?
と勘繰りたくなる程の異常事態です。

と思ってたら、やっぱり理由がありました。

年末に「ソロモン流@テレビ東京」で取り上げられてたみたいですね。

船越栄一郎氏が絶賛したラーメンを食べようと、寒い中こんなに集まったラーメン通。
本当に御苦労さまでございます。


d0025570_20263249.jpg

メガネさんも試しに並んでみましたが、その後列にも続々と並ぶ人たちが絶えないので、
「冷やかしてスマン!」と絶叫しながら退散しました。


己のラーメン熱の甘さを知り、今後の身の振り方を考えてた矢先、
志木駅前にある別のラーメン屋さんの前を通ったとき、
信じられない光景が繰り広げられてました。


d0025570_20343387.jpg

先月末に「埼玉ラーメン本」を立ち読みした時に特集されてた某ラーメン屋さんですが、
お客さんが誰もいないのです!!

念のため立ち止まってジロジロ見てみましたが、
「OPEN」の札があり、厨房の中に店員らしき人がいるのに、
行列はおろか、店内にも客がいないなんて!!


d0025570_203727.jpg

先日メガネさんも、立ち読みした記憶をもとに訪れて、
「しそ香る梅塩そば(700円)」と缶ビールを食しましたが、
それはそれは美味しゅうごじゃいましたのよ。
それなのに・・・それにしても・・・


44 vs 0


スクールウォーズだったら泣き虫先生が部員を殴るレベルの差です。
やっぱりテレビの影響力は絶大なのか。
船越栄一郎の発言は絶対なのか。

ラーメン業界の厳しさを垣間見た一日でございました。


ちなみに・・・


d0025570_2043833.jpg

メガネさんお気に入りの「ぜんや@新座」は、
12月28日から1月9日まで怒涛の13連休中ですってよ。

美味しいラーメン屋さんは余裕がありますね。
[PR]

by wakachannel471225 | 2014-01-05 21:04 | ramen

悲しいけどこれ、戦争なのよね!!

4月某日、快晴の朝、
ケロロさんが何やらほくそ笑みながら近づいて来ました。


d0025570_1203989.jpg

ケロロ 「メガネさん、ズゴックラーメンなるものが要町にオープンしたらしいですよ」

メガネ 「もちろんシャア専用ですよね?」

ケロロ 「坊やだからさ」


どうも会話が噛みあってませんが、1行で要約すると、

今日のお昼はラーメンを食べましょう、との事です。

で、向かった先が・・・


d0025570_12154986.jpg

池袋2丁目にあるメガネさんの会社から徒歩10分。
晴天の昼間に歩く距離としては、無駄な疲労と無謀な時間を費やして、
山手通り(東京都道317号環状六号線)沿いにやってきました。


d0025570_12173845.jpg

そこに出現したのが、赤い彗星ならぬ、赤い看板をもつこのお店。
その名もつけめん Z’GOK

看板に描かれたシルエットは誰が見てもあのモビルスーツです。


d0025570_12213822.jpg

そして、窓から見えるあの赤い物体はもちろん・・・


d0025570_12232260.jpg

「シャア専用ズゴック」のガンプラでした。

ジムが発射するビームを回避しつつ懐にもぐりこみ、
アイアンネイルの一撃で屠るシャア専用ズゴックの姿は特に有名ですね。(Wikipediaより)

メガネさんにはよく分かりませんが、そういう事です。

ちなみに小6のとき初めて作ったガンプラは「シャア専用ズゴック」でした。
セメダインがなかったので、アロンアルファでくっつけたら関節が動かないポンコツプラモになりました。

そんな忌まわしい過去を思い出しつつ、いざ入店です。


d0025570_12362562.jpg

11時40分だというのに、もう先客がいますよ。
あなた、仕事は大丈夫なのですか?
と、自分のことは棚に上げつつ余計な心配をしながら、店内を見回します。


d0025570_12461025.jpg

オープンから10日目なので、まだお祝いの花が残ってます。
この土地に根付くように頑張れ、という意味で鉢植えを贈ったのでしょうか。
贈り主の心意気が嬉しいですね。


d0025570_12493011.jpg

オープンから10日目なので、まだ店内が片付いていませんでした。
メガネさんも引っ越して暫くはダンボール箱に囲まれて生活してましたから、その気持ちは理解できますよ。
何故か片付けられないんですよねぇ。。。

では、早速注文をしましょう。
テーブル席にメニューがないので、壁に貼られたメニューを目をこらして見ると・・・


d0025570_12552642.jpg

「つけめん」「まぜそば」「らーめん」の3種類ありました。
店名がアレなので、アレにちなんだ特製メニューを期待してたのですが、
その片鱗すらありませんでした。

例えば・・・ 

「シャア専用 赤い激辛つけめん」とか、
「子供用 坊やだからさつけめん」とか、
「新発売 ニュータイプつけめん」とか、
「トッピング7種全部のせ サイド7つけめん」とか、

そんなのを期待してたのはメガネさんだけでしょうか!?
意外と普通なんでガッカリしましたよ。


さらに・・・


d0025570_1335751.jpg

せっかく大型テレビがあるのに、普通にお昼のニュースを流してました。

そこはガンダムのビデオを流せよ!!


さらに・・・


d0025570_137293.jpg

本棚に置いてあるマンガは、「代紋テイク2」「あずみ」「カイジ」でした。

つか、ガンダム全巻置けよ!!

何事にも中途半端な姿勢に、かなり不信感を持ち始めたとき、
先ほど注文した「つけめん」が運ばれてきました。


d0025570_13104473.jpg

魚粉付きでも濃厚でもない、サラサラとした淡麗スープが好印象です。
最近、どこも同じような濃厚豚骨系なので飽き飽きですよね。


d0025570_13124244.jpg

さらに、麺は中太ストレートでもちもちな感じが好印象です。
もっと太いと食べてて顎が疲れるからこの位が丁度いいのです(←かなりのヘタレ)。


d0025570_1849873.jpg

では、早速食べてみましょう。
熱くもないのにフーフーするのは、メガネさんの愚かな癖です。

さあ、見せてもらおうか、連邦軍のモビルスーツの性能とやらを!
いざ、実食!!


と思いきや・・・


d0025570_18542022.jpg

食す直前で、麺に絡まる一本の黒い毛を発見!!
これはもしや・・・


d0025570_18555520.jpg

店員の髪の毛でしょうか!?
いや、そんな筈はないですよね。
だって、ラーメン屋の店員って、みんな頭にタオルを巻いて
怖そうな顔をして腕組みをしてるイメージがありますから。


d0025570_19223958.jpg

メガネさんの脳内イメージ画像。


d0025570_19232360.jpg

なので、冷静と情熱の間で揺れたメガネさんは、
特に文句を言うでもなく、冷静沈着に食したのでした。

おやおや?

メガネさんの後ろに写ってるのはもしかして・・・


d0025570_19255877.jpg

お前が作ったんかい!!

髪の毛隠れてねーぞ!!

髭剃れよ! 髭!!


d0025570_19291414.jpg

チャーシュー小さすぎじゃね!?
チャーハンの具かよ!?


d0025570_19294573.jpg

スープしょっぱいぞ! 
そして後味が辛いぞ!
いったいどっちなんだ!?


すいません、思わず取り乱してしまいました。
この店での色々な鬱憤が積もっていたのでしょうか。
あの髭面の店員を発見した途端、堰を切って吐きだしてしまいました。
しかも自分のブログで(←とことん小さい)。

己の小ささを反省しつつ、たいへん美味しく残りの一滴までいただきました。
最近の流行りではない、いい感じの味だと思います。

お会計をして、店の外に出て、
「ホッ」と一息ついて、振り返ると、
窓に貼られたバイト募集の貼り紙がありました。


d0025570_21535023.jpg

時給950円 × 2~3時間労働って、
どんだけ小銭稼ぎたい奴を雇うんだよ!!

お前、育てる気ないだろ!?

平日の昼間の2、3000円に群がる奴にはなりたくないと、心に誓ったメガネさんでした。

マチルダさん・・・マチルダさん・・・マァチルダさぁーーーーーーん!!
[PR]

by wakachannel471225 | 2012-06-03 12:23 | ramen

頂きました。

3月15日(木/赤口)のこと。 

夜中、残業してた「みたいなサン(趣味:美味しい新店を探すこと)」からいい情報を聞きました。


d0025570_13585540.jpg

みたいな(右側の人) 「中板橋に新しいラーメン屋が出来たって知ってる?(会社でカップラーメンを啜りながら)」
メガネ(左側の人) 「えっ、いつオープンしたんですか?」
みたいな(持病は腰痛) 「3月14日だって(ラーメンデータベースをチェックしながら)」
メガネ(ひどい花粉症) 「えっ、昨日じゃないですか!? じゃあ今週末に潜入してきますよ!!」
みたいな(厄が明けました) 「いいねぇ~、じゃあ感想聞かせて~みたいな~(右手でヨロシク~のポーズ)」


という訳で・・・


早速、3月18日(日/先負)、
家からジョギングのついでに訪問してみることにしました。

ときわ台の自宅から城北中央公園まで約5kmの距離がいつものコース。
先月出場した青梅マラソン以来、約1ヶ月ぶりに走るので、かなり体が重いです。
疲労回復と、外の寒さを理由に走ることを拒んできたツケが回っています。


d0025570_143311100.jpg

そんな脆弱市民ランナーがタラタラ走っていると、
何やらロケハンらしき人たちを見かけました。

これはもしかして・・・

J:COMチャンネルの大人気番組「ワンダフル・ニャンダフル」のロケではないでしょうか?

さらに、あの特徴ある髪型と尖った顎の持ち主は・・・


d0025570_14355028.jpg

「ゆきねえ」こと兵藤ゆきサンではないでしょうか?

すげー!! 生(なま)ゆきねえデスヨ!!

「元気がでるテレビ」世代のメガネさんにとって、ゆきねえの存在は生きる伝説です。
「めろりんきゅー」や「いまきた加藤」や「L.L BROTHERS」の輝きも、
ゆきねえのリポート失くしてはありえなかったと言っても過言ではありません(たぶん)。

一流芸能人に遭遇してテンションがあがってきた三流メガネ。
意気揚々と中板橋までランニングして向かいました。


石神井川沿いをタラタラ走り、中板橋商店街に差し掛かったそのとき、
突如あらわれたお目当てのラーメン屋!


d0025570_20583793.jpg

その名も「頂(いただき)」!!

一見、ラーメン屋とは気づきにくい出来立てほやほやの外観に、危うく素通りしそうになり、
ラーメン界の頂点を獲るという崇高な理想を宿した屋号(妄想)にたじろいでしまいました。


d0025570_2131210.jpg

でも、店の前に分かり易くラーメンの写真があったので辛うじて救われた気がします。
あぶねーあぶねー。

現在時刻は11時35分。
ラーメンデータベースの情報によると11時30分開店なのですが、
オープンして3日目で誰も並んでないってどうゆうこと?
あまり知られてないのかしら、と訝しがりながら入店すると、

まさかの先客ゼロ。
やっぱり一番乗りのご来店でした。

しかしながら、店内はいつでも臨戦態勢が整っているらしく、
ラーメンを茹でる大量のお湯と、この日のために仕込んだ秘伝のスープが店内を活気づけています。
つまり、窓とメガネが曇るほど、湯気が充満してるってこと。


d0025570_2112096.jpg

カウンターに座ってメニューを見ると、らぁめん(メニュー通りに書くことにします)が3種類だけで、
つけめんは26日までのお楽しみらしいですね。

で、食いしん坊のメガネさんが注文したのは・・・


d0025570_2116254.jpg

とりあえずビールでした。

だってランニングで汗かいちゃったんだもの。
店内も異常に湿度が高いから、汗が止まらないんですもの。

しかもお通し付きで450円。
かなりお得と思いきや・・・


d0025570_21192739.jpg

メガネさんが嫌いな「メンマ」だったのでガビーン。。。
仕方がないのでメンマは隣のヨメにあげて、ビールを一気に流し込みます。


d0025570_2123858.jpg

見て見て! 額が結露してるのがお分かり?
拭いても拭いても染み出す異臭を放つ体液は、営業妨害で訴えられてもぐぅの音しかでません。ぐぅ。

すべてを癒やす魔法の水のおかげで、ようやく落ち着いたメガネ。
何だか眠くなっちゃいましたが、後続のお客さんに先を越される前に早く「らぁめん」を注文しましょう(←せこい)。

「すいませーん、味玉らぁめん(750円)下さい」

表の看板に「おすすめ」って書いてあったからね。
「困ったときは私の背中を見なさい」という澤さんの教えに則って、
店主の言うことを信じましょう。

で、数分後に出てきたのがこちら。


d0025570_229134.jpg

玉子入ってねーじゃん!!

あれ? おかしいな。
丼を掻きまわしても見当たらないぞ。

思い切って店主に聞いてみることにしました。


d0025570_23184121.jpg

ちなみに店主はスピリチュアルの江原啓之氏に似ています。

メガネ 「すいませーん、味玉が入ってないんですけど」
店 主 「えっ(絶句)、そんなはずは・・・」

店主の様子からもしや・・・と感じたうっかりメガネ。
まさかと思って海苔の下をまさぐってみると・・・


d0025570_2219261.jpg

ごめんなさい・・・ありました。。。

海苔の下でかくれんぼしてたみたいです。
小学生の頃、給食費がないと騒いだら、自分のカバンに入ってたっていう気まずい記憶も出てきました。
いくつになっても「あわてんぼう」でゴメンナサイ。


d0025570_22242579.jpg

ちなみに半熟トロトロで美味しかったですよ。


d0025570_22261214.jpg

スープはこんな色です。
ニャンコ舌なのと、味覚がバカなのでどんな味だか分かりませんでした。
だぶん魚介系だと思いますよ。たぶん。。。

続いて、麺ですけど。

何かねえ、

何なんだろうねえ、


d0025570_22284478.jpg

麺同士がくっついちゃって、ほぐれないんですよ。
少しだけ摘んでも「蜘蛛の糸」の地獄の罪人みたいに引っ付いてくるんですよ。

ボクの口、こんなに大きくないし。。。

食べる前に麺と麺をほぐすことから始めました。
このらぁめんは俺のものだ。お前達は一体誰に聞いて上ってきた。下りろ、下りろ。
カンダタが地獄に落ちることになる卑しいセリフを呟きながら、箸を動かすメガネさん。
それを見ていた隣のヨメが、悲しそうな顔をしてメンマを咀嚼しています(たぶん釈迦のマネをしてるのでしょう)。


d0025570_2236363.jpg

チャーシューはぶ厚くて、でもトロトロに柔らかくて、とっても美味しかったです(AD堀くん風)。


d0025570_22421841.jpg

ちなみにヨメが食べた「彩り野菜らぁめん(900円)」は、
野菜たっぷりのタンメンを髣髴とさせる味でした。
赤いパプリカがとってもオシャレ♪


昼間からビール呑んで、美味しいらぁめん食べて、とっても満足のメガネさん。
今週末にときわ台から引っ越すので、たぶんもう来ることはないなと思うと、
急にセンチメンタルになった中板橋の日曜日でした。


d0025570_22511320.jpg

新しい店なので、店の案内みたいなものが欲しくなり、
入り口付近にあった箱を覗いて見たら・・・


d0025570_22522739.jpg

何も入ってませんでした。
情報は小出しにする作戦でしょうか?


以上でリポートを終わります。
みたいなサン、こんなんでどうでしょうか?
[PR]

by wakachannel471225 | 2012-03-19 23:49 | ramen

肉欲の昼下り 濡れた唇(シーズン3)。

最近、ほんとにいいことがないので、
ラーメンばっか食べてます。
3月のまとめです。



2011年3月1日(火)
d0025570_8362285.jpg

【ゴリラーメン(品川区上大崎2)@味玉味噌らぁ麺(野菜増し)/850円】

昔、ヤンマガで連載してた「ゴリラーマン」が好きでした。
ゴリラの顔をした無口な高校生が繰り広げる日常マンガです。
そんなことを思い出させる「ゴリラーメン」ですが、
豆板醤の辛味を加えた味噌らぁ麺です。
ただし、甘辛く炒めた豚肉と、野菜の甘みでプラマイゼロとなります。
つか、野菜が冷たいのでスープがはやく冷める要因となっています。
むしろマイです。
大ヒット作「BECK」への道は険しいですね。
★★☆☆☆(星2つ)


2011年3月2日(水)
d0025570_994949.jpg

【信濃神麺 烈士洵名(文京区西片1)@全部のせらーめん(細麺)/950円】

「烈士洵名」をヤフーでググッたら「すじを通して命を懸ける」という意味でした。
なんかすげーな。
「神麺」とか言っちゃってるし、かなり敷居をあげてます。
醤油味のスープはあっさりしてて美味しいです。
ただぼやぼやしてると、焼豚から滲む脂が混ざってくるので味が変わります。
器の半分以上占める海苔が気になります。
まるで海苔らーめんです。
案の定、イーすると歯に海苔がたくさん挟まってました。
★★★☆☆(星3つ)


2011年3月3日(木)
d0025570_925029.jpg

【中華蕎麦 蘭鋳(杉並区堀ノ内2)@味玉中華そば/800円】

環七沿いにある素朴な中華蕎麦屋。
店内のBGMはTBSラジオ。
「小島慶子 キラ☆キラ」を聞きながら食べる平日の13時半。
客は元・メガネひとり。
ダンプカーが通るたびに揺れる店。
かなりアレなシチュエーションですが、
煮干しをかなり効かせた熱々のスープは美味しいと感じました。
最初のうちはね。
★★★☆☆(星3つ)


2011年3月4日(金)
d0025570_2122962.jpg

【杏屋(江東区東陽4)@鶏白湯らーめん/700円】

会社の研修で訪れた東西線・東陽町駅近くにあるお店です。
夜は居酒屋なので、趣味でやってるのかね。
つか、研修で疲れてたのか、あまり覚えてません。
鶏白湯ってこんなだったっけ?
★★☆☆☆(星2つ)


2011年3月7日(月)
d0025570_22165635.jpg

【こうかいぼう(江東区深川2)@らーめんちゃーしゅーごはんセット ※メンマ抜き/850円】

メンマ抜きにしたら、海苔をたくさんサービスしてくれた優しい店主とヨメ。
煮干しとカツオ節の出汁が効いたスープも、その人柄がでて優しい味わいです。
ツルツルしたたまご麺は弾力があります。
ちゃーしゅーごはんが特に美味いです。
何よりもタレが美味い。
お腹が一杯だけど、頑張って全部食べました。
★★★★☆(星4つ)


2011年3月8日(火)
d0025570_2224032.jpg

【そばはうす 不如帰(渋谷区幡ヶ谷2)@味玉そば(しょうゆ味/850円】

ハマグリを使ったスープは、噂通りの和風な美味しさが際立つ上品な味でした。
細麺との絡みも抜群で、人気店というのも納得です。
今回、メンマ抜きと言うのを忘れてしまって、
しかもよりによって細切りのメンマで、
麺と絡んだメンマをほぐして食べるのが大変でした。
★★★★☆(星4つ)


2011年3月9日(水)
d0025570_22292189.jpg

【東京油組総本店 池袋組(豊島区西池袋1)@油そば(大盛り)+スペシャルトッピングA/680円+150円】

西口駅前の薬局が、突如油そば屋に変わっててオドロキです。
先週末のOPEN時は、全品半額だったので大賑わいだったとか。
でも今日は普通の値段なので、並ばずに入店です。
元・メガネさんにとって「油そば」と言えば、早稲田にある「東京麺珍本舗」が大好きなのですが、
今回もまたそれを超えることは出来ませんでした。
いたって普通ですが、卓上にある辛味を入れ過ぎるとヤバイので注意です。
★★☆☆☆(星2つ)


2011年3月10日(木)
d0025570_22443694.jpg

【つけ麺 椿(豊島区池袋2)@つけめん+味付玉子/750円+100円】

ドロドロのつけ汁が濃いので、いつも食したあとは気持ち悪くなります。
でも、また数ヶ月経つと食べたくなる不思議な味です。
今日も怖いもの会いたさに、ドMの心境で入店です。
が、頭の中で濃厚を想像しすぎて、割とあっさりと食べ切ってしまったロクデナシ。
あぁ、何ということだ!
胸焼け出来ない想定外の事態に、頭を垂れる木曜日の午後でした。
★★☆☆☆(星2つ)


2011年3月14日(月)
d0025570_21592189.jpg

【AFURI(原宿店)@ゆず塩麺 ※メンマ抜き/850円】

東日本大震災から3日後、節電しながら営業してました。
暗い店内ですが、店員は明るくハキハキした対応してました。
会社の教育の賜物ですね。
メンマ抜きにしたら、のりを1枚サービスしてくれました。
「淡麗」と呼ばれるあっさりスープを注文しましたが、
味が上品すぎてあまり印象に残りませんでした。
良くも悪くもスタイリッシュですね。
★☆☆☆☆(星1つ)


2011年3月15日(火)
d0025570_2295071.jpg

【そば処 武蔵屋(豊島区池袋1)@サッポロ味噌らーめん/750円】

美味くはないが、不味くもない。
そんな安定供給の蕎麦屋の味噌らーめん。
しいて言えば、以前と比べてしょっぱくなった?
★★☆☆☆(星2つ)


2011年3月18日(金)
d0025570_221398.jpg

【ブタ肉専門定食店 BOOMIN(豊島区池袋2)@元祖あおばつけナポ/900円】

静岡県富士宮市の吉原商店街が、
何をおもったのか「ご当地グルメ」として開発された「つけナポリタン」。
その公認東京1号店が何故か池袋に出現しました。
しかもブタ肉専門定食店として名高い(?)「BOOMIN」で食せます。
トマト味が好きなので、意外とあっさり食べられましたが、
〆の一口ごはん(90円)も含めて、コストパフォーマンスは悪いですよね。
★★☆☆☆(星2つ)


2011年3月20日(日)
d0025570_22223076.jpg

【麺や 楓雅(板橋区常盤台4)@豚骨魚介らーめん+味玉/700円+100円】

地震の影響で街からティッシュペーパーが消えました。
節電して営業してるこの店も、口に付いた豚骨スープを拭うティッシュがありません。
とろみがある濃厚豚骨スープは、食べ進むうちにくどくなり、
冷めてくうちに気持ち悪くなり、
味玉を食べた直後がMAXキモでした。
店を出て速攻水を買いに行きましたが、ヨーカドーにも売ってませんでした。
恐ろしい世の中です。
★☆☆☆☆(星1つ)


2011年3月22日(火)
d0025570_22311724.jpg

【あぶらそば専門店 油油(ぶらぶら)(港区赤坂5)@油そば(大/225g)+温泉玉子/680円+150円】

油に濁点を付けて「ぶらぶら」と呼ばせるセンスが不快です。
オシャレタウン赤坂でそれでいいのか。
そっか「マック赤坂」とか「DJ赤坂」とか、別に赤坂はオシャレの代名詞という訳でもないのか。
池袋から来ると気おくれしてしまうんですね。
でも、油そばの味は気後れしないでコメントします。
「美味くない!!」
★☆☆☆☆(星1つ)


2011年3月29日(火)
d0025570_22384658.jpg

【つけ麺 皆守(豊島区池袋2)@つけ麺(大/390g)/590円】

夜はスナック、昼はつけ麺屋さん。
もろ店主の趣味で経営してる二毛作営業。
でも、きゅうり、マカロニサラダ付きの大盛りで590円は圧巻です。
テレビ画面からカラオケDAMの映像が流れてこようが、
座るイスがもろスナック仕様だとか、気にしなければアリです。
ただ、初見で大盛りはやり過ぎました。
★☆☆☆☆(星1つ)





3月に食べたラーメン・・・14杯。

2011年に食べたラーメン・・・46杯。


最近、何もいいことがないので、口調が厳しくなります。
「千はどこじゃぁ! 千を出さんかいワレ!!」
[PR]

by wakachannel471225 | 2011-06-19 21:45 | ramen

肉欲の昼下り 濡れた唇(シーズン2)。

サザンオールスターズの「TSUNAMI」を筆頭に、
もう当分耳にできないであろう曲ってありますよね。
例えば・・・
・米米CLUB「嫁津波」
・岩崎良美「波にさらわれた恋」
・渡辺博美「いのちの波止場」
・工藤静香「永遠の防波堤」

などなど、曲名だけで「デデーン、松本、浜田アウト~」って感じです。

でも、さすがTUBEさんの曲でいいのがありました。
その名も「波のバカヤロー!」
歌詞の内容は、波とあの娘に乗りたくて、四六時中ソワソワしてるオレ。。。


最近、何にもいいことがないので、
ラーメンばっか食べてます。
2月のまとめです。



2011年2月1日(火)
d0025570_2337763.jpg

【支那そば屋 こうや(新宿区三栄町8 )@雲呑麺+醤蛋/900円+100円】

昔、昔・・・って「Long long a go」って習ったけど、
「Once upon a time」を使う方が多いって何だよ。
そんな10年くらい昔、昔の話ですが、
美味いワンタン麺を四谷で食した人がいて、でも名前も場所も忘れちゃってて、
どうにかそれらしき店に辿りついたのに・・・違ったっぽいです。
ワンタンが人気の店ですが、何か違う。。。
大きなワンタンが5つ入ってますが、紹興酒の味が強いです。
スープもあっさり塩味ですが、どこか物足りないです。
うーん、残念だ。。。
★☆☆☆☆(星1つ)



2011年2月3日(水)
d0025570_23532462.jpg

【つけ麺 御法度(豊島区西池袋1 )@22歳/800円】

元・お笑い芸人のラーメン屋として昨年10月にオープンしましたが、
どうやら方向性を見失ったようで、
「ラァメン家 69’N’ ROLL ONE」の店主・嶋崎氏にプロデュースしてもらったらしいです。
で、ラーメンの名前が「22歳」。
なんだそれ?
楳図かずおの漫画「14歳」、
南沙織のデビュー曲「17歳」、、
天龍源一郎の必殺技「53歳」を髣髴させるネーミング。
その心は・・・嶋崎氏が22歳の時に生み出した伝説のラーメンだそうです。
あれ? 屋号に入ってる「つけ麺」は捨てたのか?
麺は「中華蕎麦 とみ田」率いる『心の味食品』の中太ストレート麺を使用。
牛すじの香りする濃厚スープ。
具は豚ばら肉に、豆もやし等々。
起死回生を狙ってるのでしょうが、
これだけやっても、客が少ないってのはどういうことなんでしょうね。
★★☆☆☆(星2つ)



2011年2月4日(木)
d0025570_9484720.jpg

【つけ麺専門店 七福神(池袋店 )@もりそば/700円】

お馴染み大勝軒系列です。
山岸氏の教え通り、昔の素朴なつけ麺を出す店ですが、
久しぶりに食したら、あれ? こんな味だったっけ? って思いました。
スープにこくがなくなって、さっぱり系になってる気がするんですけど。
厨房の人が変わったのか?
★☆☆☆☆(星1つ)



2011年2月4日(木)
d0025570_1062647.jpg

【江戸前煮干中華そば きみはん(台東区根岸3)@特製江戸前煮干中華そば 醤油+水ぎょうざ/950円+300円】

「つけめんTETSU」がプロデュースした「和」をテーマにした店だそうです。
店名にも入ってるとおり煮干しをメインにした鶏スープですが、たまに感じる柚子が品が良く、
とても上品であっさりした醤油味に仕上がっています。
特製なので、チャーシュー、ワンタン、味玉、細メンマ、カイワレ等でかなりなボリュームでした。
メンマが喰えない元・メガネさんですが、この細メンマは梅で味付けされてて美味しかったです。
さらに調子に乗って水ぎょうざまで注文してしまったので、お腹がかなりヤバかったです。
でも、すげー美味かった!!
★★★★★(星5つ)



2011年2月7日(月)
d0025570_125236.jpg

【らーめんダイニング ど・みそ(京橋本店)@みそらーめん+ゆで玉子/750円+100円】

八丁堀店は何度か訪問してましたが、こちらの本店に初めて訪問しました。
オススメは「特みそこってりらーめん/900円」とのことですが、
二日酔いのため、普通のらーめんを食しました。
「こってり」とは違って背脂がない分、物足りなさは否めません。
もやしが多すぎて麺に辿りつけません。
大きなのりが2枚もありますが、あまり嬉しくありません。
「ゆで玉子」は普通に茹でただけで、味がまったくありません。
否定的な意見ばかり書いてしまいましたが、すべて二日酔いのせいです。。。
★☆☆☆☆(星1つ)



2011年2月9日(水)
d0025570_12193117.jpg

【麺屋 ごとう(豊島区西池袋3)@特製つけめん(中盛り)/650円】

「東池袋大勝軒」出身の弟子たちが展開する「大勝軒のれん会」加盟の正統派です。
その特徴は3つ。
スープ・・・豚骨魚介醤油。
麺・・・自家製太ストレート麺。並340g。
具・・・モモ肉のチャーシュー、メンマ、海苔1枚、ナルト、小口切りのネギ、茹で玉子1/2。
以上を押さえてれば大体OK。
昔懐かしい味なんだそうですが、そんな時代に生まれてないので懐かしくもありません。
つか、あまり美味しいと思わない。。。
店主の掛け声で「いらっしゃいませ」を「っせ!」、
「ありがとうございました」を「った!」って略して喋るのがすごい気になりました。
★☆☆☆☆(星1つ)



2011年2月12日(土)
d0025570_12361652.jpg

【焙煎汐蕎麦処 金字塔(北区赤羽1)@特製しおそば+ギョーザ/900円+390円】

珈琲店を思わせるオシャレな店内。
焙煎の香りが空間に漂ってすごく落ち着きます。
でも、これはラーメンのスープを焙煎してる匂いです。
鶏の旨みを引き出すためらしいのですが、あっさり目でかなり美味しいです。
トッピングも豪華です。
自家製ベーコンや、つみれ、味付玉子等々、どれもレベルが高いです。
ただ、おこげはモチモチなので歯につまります。
そのおこげで、お腹が膨れました。
途中で別添えのコーヒー油を足すこともできますが、入れなくても美味しいです。
★★★★☆(星4つ)



2011年2月14日(月)
d0025570_12504016.jpg

【ラーメン大至(文京区湯島2)@ラーメン+ワンタン/650円+150円】

シンプルな醤油ラーメンが人気の店です。
こってりが主流の時代だからこそ、あっさりがとても嬉しく感じます。
コシがある麺との絡みも美味しいです。
チャーシューも素朴な味でよいです。
玉子は味付けなしの普通の茹で玉子でした。
結構メンマが多いので、スープに味が移ってしまったのが残念でした。
ただのわがままですが。
★★★☆☆(星3つ)



2011年2月15日(火)
d0025570_1328327.jpg

【二代目つじ田 味噌の章(千代田区神田小川町1)@味玉入り味噌らーめん/900円】

つけ麺で有名な「二代目つじ田」の味噌ラーメン専門店です。
白味噌ベースの熱々スープが特徴です。
やや甘めですが、食べてるうちに青のりやしょうがが途中で混じってくるので
よく分からなくなります。
しかも、スープが冷めてくると一気に美味しくなくなります。
水はセルフサービスなのですが、ボトルが一か所にしかないので注ぎに行くのが面倒臭いです。
★★☆☆☆(星2つ)



2011年2月16日(水)
d0025570_21153253.jpg

【づゅる麺 池田(目黒区目黒1)@味玉つけ麺(並)/900円】

鶏白湯と魚介のWスープらしいです。
そこに自家製の太麺を絡めて食します。
太麺なので茹であがりに時間がかかります。
注文から6分経って、やっと出てきました。
麺の上にカットレモンがあったので、絞ってみました。
すると、レモンの味しかしなくなりました。
おやおや、絞りすぎですか? これは僕が悪いのですか?
具で入ってるキャベツが大きくて食べにくいです。
何よりも、店員が着てる揃いのTシャツに「づゅるっていいとも!」って書かれてたのが不愉快になりました。
★★☆☆☆(星2つ)



2011年2月17日(木)
d0025570_21253354.jpg

【武蔵屋(豊島区池袋1)@サッポロみそラーメン/750円】

サッポロラーメンと謳っていますが、店主は間違いなく札幌出身ではありません。
ともすれば生粋の江戸っ子だと思います。
もともと蕎麦屋だし。
つか、味噌ラーメンといえば「札幌らーめん」という単純な思い込みから出来たメニューなのでしょう。
「札幌らーめん」といえば、最近は冷めるのを防ぐためにラードなどを浮かべる店が多い中、
全くそんなそぶりもないので。。。
★★☆☆☆(星2つ)



2011年2月18日(金)
d0025570_21331919.jpg

【めん徳 二代目つじ田(神田御茶ノ水店)@2代目つけめん/980円】

靖国通り沿いにある神田の行列店です。
常に行列が絶えない店なので、初見ですが否がおうにも期待が高まります。
で、ついに食してきましたが、結論を先に言うと・・・残念でした。
動物と魚介を長時間炊いたドロドロWスープに、モチモチした太麺を絡めて食べるのですが、
ふと店の壁を見ると「つじ田 つけめん流儀」という貼り紙がありまして、
読んでみると・・・

 1.まずは、すだちも黒七味もかけずそのまま食すべし
 2.3分の1食べ終わったところで麺にすだちを絞り、よく混ぜてから食すべし
 3.そして、残り3分の1になったら麺に黒七味を掛けて食すべし

だって。
面倒臭っ!!
自由に食べさせろよ!!
何だこの上から目線は・・・と思いつつ、その通り食してみました。
すると・・・味の変化を楽しませたいのでしょうが、
すだちも黒七味も掛けない方が美味しかったですね。
いちいち指図されなくても好みで食べますよ!!
あと、店員の声がやたら張りきりすぎてて・・・ウザイ!!
★★☆☆☆(星2つ)※味以外の部分も含む



2011年2月21日(月)
d0025570_2234276.jpg

【環七 土佐っ子ラーメン(豊島区西池袋1)@マル得Aセット(半チャーハン+土佐っ子ラーメン/750円】

背油チャッチャです。
丼が背脂まみれで持てません。
これが醍醐味です。
でも、前ほどの破壊力が無くなった気がします。
昔は、酒を呑まない昼間に食すなんて考えられなかったですから。
★★☆☆☆(星2つ)



2011年2月22日(火)
d0025570_22103354.jpg

【麺恋処 いそじ(渋谷区代々木1)@つけめん(中盛り)+味付玉子/740円+100円】

自家製の麺が美味いです。
太麺がモチモチしてて、噛みごたえがあります。
まるでうどんです。
少し辛めのスープはじゃぶじゃぶしてるので、麺との絡みはあまり良くないです。
スープ割りは美味しいです。
★★★☆☆(星3つ)



2011年2月22日(火)
d0025570_2221252.jpg

【カラシビ味噌らー麺 鬼金棒(千代田区鍛治町2)@味玉カラシビ味噌らー麺/880円】

店の名前も、見た目もそのままに、スープが辛い店です。
3種類の唐辛子のカラさと、四川の中国山椒のシビれ。
「カラ」と「シビ」が合わさって「カラシビ」。
それぞれ5段階に分かれてて、好みによって選択できます。
で、今回選んだのは・・・どちらも普通の「3」で。
初見なので基本から始めます。
鶏と魚介でとったスープですが、どちらかといえば「シビ」の方が強く感じました。
そしてやっぱり、山椒の苦みが口の中をみるみる支配して、
汗が流れ、感覚がマヒし、思考能力がなくなってきました。
そのスープに絡む麺の太さが3種類に分かれてるらしいのですが、
気にする余裕もなかったです。
チャーシューが柔らかくて美味しかったですが、量が少なかったです。
イラン人のバイト君がやたら怒られてたのが気になりました。
★★★☆☆(星3つ)



2011年2月23日(水)
d0025570_22343334.jpg

【神田 磯野(千代田区神田須田町2)@海鮮わんたん麺(醤油)+味たま(名古屋コーチン)/1100円+150円】

1100円はかなり強気の値段です。
L字型のカウンター8席を店主ひとりで切り盛りしてるので、かなり強気な態度です。
客の勝手な振る舞いは許しません。
食券購入のため、両替を頼んだら「ちょっと待ってください(怒)」と2分待ち。
席に着いても、食券を渡すタイミングが合わずに2分待ち。
満席なのにサラリーマンが店に入ってきたら「外で待っててください(怒)」と棘がある声色。
すべてが嫌な感じです。
店内に不穏な空気が漂います。
で、味はというと・・・
ワンタンは海鮮特有の臭みが残ってるのが気になりました。
麺もなんか少し臭い。。。
チャーシューも大して。。。
自慢の味玉は名古屋コーチンだけあってコクがありますが・・・高い!!
★☆☆☆☆(星1つ)



2011年2月24日(木)
d0025570_22502738.jpg

【秋葉ラーメン 松風(千代田区外神田3)@松風らーめん/780円】

昔、ご飯の上にバターを乗せて醤油をかけて食してました。
「バターご飯(BTG)」が元・メガネ至高の一品です。
ところで、野菜をバターと醤油で炒めた匂いはグッときますよね。
そんないい匂いが店内に充満しています。
ジャガイモ、タマネギ、ニンジン、キャベツ等々の野菜をペースト状にして煮込んだ「ベジポタ」に、
風味づけのバターが加わったスープが優しい甘みを醸し出します。
具のキャベツが暖かいスープに絡んで絶品です。
最後の一口までスープを飲み干してしまいました。
セルフサービスのレモン水が、こってりした舌を潤してくれる気配りも良です。
★★★★★(星5つ)



2011年2月25日(金)
d0025570_12481783.jpg

【麺家 黒(目黒区目黒1)@ラーメン(並/ほうれん草増し)+半熟玉子/650円+100円】

横浜家系です。
その特徴は、豚骨醤油ベースに太いストレート麺。
昔、池袋の「麺家 玄武」が好きでした。
好きでたくさん食べすぎた末・・・嫌いになりました。
何事もやり過ぎは禁物です。
食しててそのことを思い出しました。
★★☆☆☆(星2つ)



2011年2月28日(月)
d0025570_1253679.jpg

【銀座 いし井(中央区銀座3)@中華せいろ(上)/980円+100円】

店主が神田の行列店「二代目 つじ田」出身だけあって、
そのまんま、何もかも模倣しています。
ドロドロWスープに、モチモチした太麺。
スダチや黒七味などの食べ方も一緒なので、「つじ田 2号店」かと思いました。
ただ一つだけ違うのはメニューが「中華せいろ」ということ。
でも、出てきたのは「丼」なんですけど。。。
★★☆☆☆(星2つ)



2月に食べたラーメン・・・19杯。

2011年に食べたラーメン・・・32杯。


最近、何もいいことがないので、口調が厳しくなります。
「おらぁ! マックロクロスケェ! 出てこんかいワレ!!」
[PR]

by wakachannel471225 | 2011-04-29 14:55 | ramen

肉欲の昼下り 濡れた唇。

突然ですが、問題です。

年間の食費が1頭で約400万円で、
床暖房つきの豪華施設に住んでる動物って、パーンダ?

あっ、答え言っちゃった!

白黒のデブ猫に対する優遇がすごいですね。
つか、避難民ここに住めば?
いや、むしろ俺が住みたい。


最近、何にもいいことがないので、
ラーメンばっか食べてます。
2011年1月のまとめです。


2011年1月10日(月)
d0025570_20563373.jpg

【中華蕎麦 とみ田(西武池袋本店・全国味の逸品会出店)@つけそば+味付玉子/762円】

千葉県松戸市の行列店が池袋西武に限定上京してきました。
有名な超ドロドロのスープはここでも健在。
自家製麺との絡みの相性もバッチリ!!・・・という巷の評判ですが、
中年のおっさんには濃厚すぎてキツイです。
食べてるうちに気持ち悪くなってきました。
お昼時に食べましたが、腹もちがよすぎて夕飯が喰えませんでした。
★★☆☆☆(星2つ)



2011年1月11日(火)
d0025570_2182756.jpg

【麺処 花田(豊島区東池袋1)@味噌+半熟卵/790円+80円】

カウンターに座る客の後ろを通るときは、
カニのように横歩きしない進めないほど狭い店内で、
猛烈な火の勢いで中華鍋を振って野菜を炒める店長の姿が印象的です。
そんな野菜の甘みが滲み出たスープは意外とこってりで、
食べてるうちに気持ち悪くなってきました。
味噌ラーメンで美味い店ってないよね。
★★☆☆☆(星2つ)



2011年1月12日(水)
d0025570_21172931.jpg

【北の大草原(赤坂店)@香り味噌らぁめん/850円+味付玉子100円】

メニューにトッピングで「プラス200円でバターコーン」を乗せればベストマッチ、と謳ってましたが、
そんなに美味いんだったら最初から乗せとけよと思い、もちろん却下です。
「香り味噌らぁめん」の「香り」の意味がよくわかりません。
白味噌と赤味噌をあわせて焙煎したらしいのですが、だから何?って感じです。
玉ねぎが多すぎて、麺が啜りにくかったです。
★☆☆☆☆(星1つ)



2011年1月17日(月)
d0025570_2129777.jpg

【支那ソバ かづ屋(目黒区下目黒3)@支那ソバ+醤肉飯セット/850円】

透き通ったスープ、ストレートの細い麺、控えめに乗ったトッピングたち、
これぞ支那ソバの王道ですね。
醤油味のスープがとても優しい味わいで、堪能できました。
ですが、ラーメンよりもセットで付いてきた醤肉飯(ジャンロウ飯)の方が印象に残りました。
右上に少し映ってるやつです。
豚肉を甘辛に炒めてご飯にのっけただけですが、かなり美味しかったです。
★★★★☆(星4つ)※醤肉飯込みの評価



2011年1月18日(火)
d0025570_21423999.jpg

【本枯中華そば 魚雷(文京区小石川1)@本枯中華そば+旨玉/700円+100円】

注文時に9種類のトッピングの中から、3つ選択させられます。
それが面倒くさい。
「鶏チャーシュー」「姫たけ」「ちんげん菜」を選びましたが、
ラーメンとは別皿で盛られてくるので、
「えっ、オレが入れるの?」って感じで戸惑います。
ちなみに「姫たけ」はしょっぱかったです。
動物と魚介のWスープをサイフォンで抽出したという自慢のスープは、
やや生ぬるく、少し油っぽいです。
全粒粉を混ぜ込んだ中細ストレートの麺は、まるで蕎麦ですね。
年越しそばを食べながら見た「紅白歌合戦」を思い出しました。
★★☆☆☆(星2つ)



2011年1月19日(水)
d0025570_21561542.jpg

【瞠(池袋本店)@チリトマトヌードル+味付玉子/750円+100円】

「瞠」といえば極太メンマですが、メンマが食べられないので
「チリトマトヌードル」なるものを食べてみました。
一見、坦々麺のようですが、赤いトマトのスープです。
しかも「チリトマト」なので、少しピリ辛です。
でも、何処かで食べたことある味だそ?
これは・・・日清のカップヌードルの「チリトマトヌードル」だ!!
トマトの甘みと酸味がマッチしたスープがそっくりです。
是非、後方からご本人さんに登場してもらって共演して欲しいですね。
★★★☆☆(星3つ)



2011年1月20日(木)
d0025570_1923393.jpg

【麺や 寵児(豊島区西池袋1)@辛・油そば(大盛り)+温泉たまご/750円+70円】

普通の「油そば」を以前食しましたが、
「辛」が付いたものは初食です。
「糸唐辛子」が乗っただけって感じがしますが。
油そばの食べ方にのっとって、混ぜて、混ぜて、かき混ぜて、酢とラー油を絡めます。
そして唐辛子が入った分、いつもよりも辛いです。
油そばって、スープがないからすぐ食べ終わっちゃうんだよね。
なんか物足りない感が常に付きまといます。
★★☆☆☆(星2つ)



2011年1月22日(土)
d0025570_1935072.jpg

【鶏の穴(豊島区東池袋1)@うまからトマト+半熟味付け玉子/820円+100円】

「鶏の穴」おなじみの限定メニューです。
1月2月は「うまからトマト」。
自分で「うま」って言っちゃうネーミングには嫌悪感を覚えますが。
トマトソースと鶏白湯スープにラー油を加えて少し辛めの味です。
これがとても美味しい!!
あんた、「うま」で「から」で大正解よ!!
これもレギュラー化希望ですな。
★★★★★(星5つ)



2011年1月26日(水)
d0025570_19465830.jpg

【白山 火風鼎(文京区白山1)@しょうゆラーメン+味付玉子/650円+100円】

福島にあるラーメン屋の息子が、上京して東京・白山に出店しました。
実家の手伝いで培った手打ち麺を、店舗の2階で店主自ら毎日作ってるんだとか。
で、そのお味は・・・
麺は手打ち独特の不揃いな形状ですが、素朴な味がします。
スープは昔の中華そば的なあっさり目と思いきや、食べ進むうちにしょっぱく感じてきます。
自慢のチャーシューも少ししょっぱいです。
店主が若いので、濃い目の味付けなのでしょうか。
全体的に油っぽい印象でした。
味玉の赤い黄身が美味しかったです。
★★☆☆☆(星2つ)



2011年1月27日(木)
d0025570_22364379.jpg

【麺 やまらぁ(中央区日本橋人形町2)@やまらぁ+ランチサービス玉/700円】

鶏白湯と魚介出汁の醤油スープが絶妙です。
一口呑んだら魚介の味。
二口目は白湯の味。
やや甘口ですが、濃厚なのにくどからず、どちらかといえばさっぱりな印象。
飲める、飲める。
麺は中太のストレートなので掴みづらいと思いきや、箸の先っちょがギザギザしてるので、
滑ることなく掴めるのが嬉しいです。
これは他のラーメン屋も真似して欲しいですね。
チャーシューは少し固めですが、一度炙ってるので噛みごたえがあっていい味出してます。
ご馳走様でした!!
★★★★★(星5つ)



2011年1月28日(金)
d0025570_22492448.jpg

【麺者 服部(千代田区西神田2)@香り味玉添えじゅーしーつけめん/900円】

ベルガモットの香りをつけた半熟卵の味玉が食せるというので来店しました。
ただし、単品で注文すると120円という高値。
お花見をしたときに、これを作っていけば人気が出るだろうなというレベルです。
是非、家庭で挑戦してみたいですね。
で、肝心のつけめんはというと・・・
スープがしょっぱすぎ。
カツオ節などの魚介が口に充満してきます。
麺はツルツルなので、丸みがある箸から滑り落ちます。
チャーシューもしょっぱいです。
学生が多い町なので、味が濃い目なのでしょうか。
★★☆☆☆(星2つ)※香り味玉込みの評価



2011年1月30日(日)
d0025570_2303681.jpg

【支那そば 八雲(目黒区大橋1)@特製ワンタン麺(肉・エビ半々づつ)黒だし+味付玉子/950円+100円】

ワンタン麺が人気の店です。
「豚肉と生姜味」と「プリプリ海老入り」の2種類づつを食しました。
ただし、熱々なので初めは肉汁が口の中でブゥワァーと広がるので火傷注意報発令です。
スープも2種類あって、今回は濃口醤油の黒だしを選択しました。
意外とあっさりスープで、この味に合うように考えたであろう細麺ストレートが
ツルツルしてるのに箸が・・・箸が・・・この店も丸い箸なので掴みにくいんですぅ。
玉子は半熟でトロトロです。
ワンタンが腹もちがよくて、途中でお腹がいっぱいになりました。
★★☆☆☆(星2つ)



2011年1月31日(月)
d0025570_23164473.jpg

【東京とんこつラーメン 屯ちん(池袋西口店)@肉醤ラーメン(中盛り)+煮玉子/850円+100円】

池袋西口店限定らしいです。
豚の甘辛野菜炒めが上にのってます。
あとはいつもの豚骨ラーメンです。
店員がやたら元気です。
なんかスープがぬるいです。
限定なのに、特別な美味しさは感じられませんでした。
★☆☆☆☆(星1つ)



1月に食べたラーメン・・・13杯。



最近、何もいいことがないので、酒ばっかり呑んでます。
ため息が酒臭いロクデナシです。。。
[PR]

by wakachannel471225 | 2011-04-29 14:24 | ramen

昼下りの情事、すすり啼き シーズン2。

東京は雪が降って寒いですね。
スライム乳は暖かいフィリピンにいるそうです。
いいなぁ。。。


カレー部部長の元・メガネさん。
1年の3分の1はカレーを食べてる幸せ執行人。
そんな欲望の赴くままに行動してきたこの人が、
また異変を迎えてしまいました。

2011年に入って1ヶ月ちょっと経ちましたが、
昨年秋からランチメニューの勢力図が大きく変わっきた寅年のハナシ。

その新しい波とは・・・


d0025570_1316119.jpg

ラーメンブームが再び到来しました!


数年に一度、マイラーメンブームが起きる元・メガネさん。
2009年初頭以来、約1年半ぶりに波が来ました。
では、昨秋からの鬼気迫る食べっぷりを覗いてみましょうか。。。




2010年10月1日(金)
d0025570_13395456.jpg

【鶏そば専門店 前略。まるきゅう(豊島区池袋4)@鶏塩つけそば(チャーシューサービス)/850円】

普通の「つけそば」を注文したのに、
店員が何を勘違いしたのかチャーシューを乗っけてきました。
間違えたのでサービスでどうぞだって。
相変わらずのこってりスープと、太い麺の濃厚な絡みに気持ち悪くなりました。
そしてサービスチャーシューも殆ど残す始末。
人の優しさをあだで返すロクデナシ。
★☆☆☆☆(星1つ)



2010年10月3日(日)
d0025570_13502916.jpg

【太麺太郎(板橋区東山町)@みそラーメン+味付玉子)/850円】

「太麺太郎」という名前の通り、太い麺です。
そして濃いみそスープと絡みます。
あまりスープが熱くないので、フーフーしなくても普通に食べられます。
店員同士が仲悪いみたいでした。
★★★☆☆(星3つ)



2010年10月4日(月)
d0025570_1432564.jpg

【つけ麺屋 のぶなが(池袋北口店)@ごまつけめん+味付玉子)/880円】

スープが甘いです。
「ごまつけめん」を注文しましたが、テーブルにごまが置いてあるので入れ放題です。
じゃあ、意味なくね?
★★☆☆☆(星2つ)



2010年10月5日(火)
d0025570_1452959.jpg

【節骨麺たいぞう(池袋本店)@辛濃坦々麺)/880円】

ゴマスープ、赤トウガラシ、ホワジャオの辛さ。
なんか無理やりだなぁ。
全体的にクドイです。
あと、店員が元気というよりウルサイですね。
★★☆☆☆(星2つ)



2010年10月12日(火)
d0025570_14122468.jpg

【七福神(池袋店)@野菜もり(中盛り)/800円】

東池袋大勝軒系列です。
てことは、昔ながらの化学調味料ドバドバ系ってこと。
よくいえば「懐かしい味」。
言いかえれば「古臭い」。
★★☆☆☆(星2つ)



2010年10月13日(水)
d0025570_14195594.jpg

【らーめん つけめん 鶏の穴(豊島区東池袋1)@トマトつけめん+味付玉子/920円】

10月限定メニューです。
トマトの酸味と鶏白湯スープがとても合います。
具はレンコンと鶏肉、さらに自家製ドライトマトと粉チーズもかかってます。
少し塩っぱいですが、癖になる味です。
10月限定はもったいないなぁ。
★★★★★(星5つ)



2010年10月23日(土)
d0025570_14301080.jpg

【らーめん つけめん 鶏の穴(豊島区東池袋1)@トマトつけめん+味付玉子/920円】

今月いっぱいで終了メニューなので、再訪問です。
タバスコ少しかけたらもっと美味しいかも。
レギュラー化したらいいのに。。。
★★★★★(星5つ)



2010年10月25日(月)
d0025570_14332082.jpg

【函館らーめん 船見坂(中央区銀座2)@塩そば味付玉子入り/800円】

函館名物らしい「塩らーめん」。
昆布、鶏ガラ、野菜などを煮込んだ塩あっさりスープ。
銀座の年配サラリーマン好みの味。
まだこの味を美味しいとは思えない・・・つか、思いたくないな。
★★☆☆☆(星2つ)



2010年10月29日(金)
d0025570_14594334.jpg

【つけ麺 御法度(豊島区西池袋1)@味玉つけめん/900円】

10月11日にオープン以来、色々な面で気になっていた店でした。
元・お笑い芸人が店主というだけあって、ツッコミ所満載です。
まず、11日から3日間、オープニングセールということで
つけめん850円→350円(58%オフ)でしたが、
開店2日目には「感動するスープが出来なかった」ということで休店。
その後、再開されることなく時が流れ、ついに先日営業再開。

さらに、注文後に店主とじゃんけんして勝てば「味玉無料」という面倒くさいシステムを開発。
じゃんけんはもちらん「最初はグー」でしたが、その際の店主のテンションの低いこと。
つけめんの麺に「毛」が入っていることや、
隣の客は、味玉を注文したのに忘れられたことなど、
これはボケなのか、ツッコミを待っているのかわかりません。
客にここまで気をつかわすことが最大の御法度ですな。
★☆☆☆☆(星1つ)



2010年11月4日(木)
d0025570_15185912.jpg

【西安料理刀削麺 園(中央区銀座3)@マーラー刀削麺/780円】

ひき肉と練りゴマの風味豊かな具と麺がマーラースープと絡みます。
もちろん辛いです。
汗がボタボタ落ちます。
なので、途中からよくわからなくなりました。
★★★☆☆(星3つ)



2010年11月8日(月)
d0025570_15245547.jpg

【麺舗十六(豊島区池袋3)@/十八番つけそば/890円】

相変わらず麺が柔らかいです。伸びる寸前て感じ。
そんなモチモチ麺に魚介と動物のダブルスープが絡みます。
麺をつけてるときはあっさりなのに、
割らずに原液で飲むと、濃く感じる不思議なスープです。
開店当時の方が美味しかったなぁ。。。
★★☆☆☆(星2つ)



2010年11月17日(水)
d0025570_12234560.jpg

【味噌ラーメン専門店 味噌一(常盤台店)/火吹/820円】

深夜やってるラーメン屋は限られますが、
24時間年中無休で開いてる店がここです。
ラーメン界の街のホットステーションですね。
心も、体も、舌も(火傷して)ポッカポカです。
★★☆☆☆(星2つ)



2010年11月17日(水)
d0025570_13281859.jpg

【牛骨ラーメン 香味徳(中央区銀座1)/香味徳ラーメン/700円】

鳥取県からやってきた牛骨ラーメン。
創業60年の老舗がオープンさせた店です。
牛骨塩味なので、コムタンスープのようなあっさり目。
想像してたテールスープほどの濃厚さはありません。
つか、量が少ないので物足りませんでした。
★★☆☆☆(星2つ)



2010年11月19日(金)
d0025570_13403442.jpg

【麺 えるびす(池袋東口店)/恋の辛さわぎ/850円】

池袋東口店限定ということで注文しました。
その名の通り、見た目の通り、辛いものだと思ってましたが・・・
殺す気か!! というくらい辛かったです。
つか、一口目から四川山椒が口の中で痺れまくって、
最後まで何を食べてるのかわからなかったです。
★☆☆☆☆(星1つ)



2010年11月20日(土)
d0025570_12271872.jpg

【福龍(三井アウトレットパーク入間店)/麻辣担々麺/750円】

アウトレットで歩き疲れたので、暖かいラーメンを体が欲してました。
店仕込みのラー油と、四川山椒粉が体を痺れさせます。
少しだけ元気がでました。
そんな味。
★★☆☆☆(星2つ)



2010年11月29日(月)
d0025570_1227562.jpg

【味とボリュームの店 松ちゃんラーメン(豊島区池袋2)/松ちゃんラーメン(小辛)/750円】

「松ちゃんラーメン」には「しょうゆ」と「みそ」があるのですが、
今回初めて「しょうゆ味」を注文しました。
そして確信しました。
「みそ」の方が美味いです。
★★☆☆☆(星2つ)



2010年11月30日(火)
d0025570_14209.jpg

【池麺 KINGKONG(豊島区東池袋1)/トロフルつけめん(中盛り)/800円】

東池袋大勝軒の2代目のお店。
でも、オリジナルの「トロフルつけ麺」が店の一押しです。
文字通り、濃厚トロトロのつけ汁には、数種類のフルーツで煮込んでます。
麺の上にはカットレモンがあり、これは自分で絞れというのでしょうか?
案の定、絞ると手に汁がつきますが、店に手をふくナプキンがないので指を舐めるしかありません。
つか、麺に落ちたレモンのタネが気になります。
つけ汁がこってりなので、やっぱり最後の方は気持ち悪くなってしまいました。。。
★★★☆☆(星3つ)



2010年12月1日(水)
d0025570_1231271.jpg

【ABC ラーメン(中央区銀座3)/麻醤麺+味付玉子/800円】

銀座で創業34年の老舗です。
店のウリの麻醤麺(マージャンメン)を注文しました。
醤油ダレとゴマのペーストがよく絡んでます。
が、ザーサイが入ってると知ってたら食べませんでした。
店員が全員「ATHLETA」のジャージを着て声を張り上げてるのは、
体育会系を意識した店なのでしょうか?
★★☆☆☆(星2つ)



2010年12月3日(金)
d0025570_14254399.jpg

【屯ちん(池袋西口店)/ラーメン(中盛り)+味付玉子/750円】

東京とんこつの人気店が池袋西口に出店しました。
そして本日初日です。
外の自販機で食券を購入。
店の外に並んで待つこと数分。
その間にも行列が伸びていきます。
が、店員が列の順番を把握できてません。
案の定、誰が次の客かわからなくなってました。
初日がゆえの混乱だと思いますが、勘弁してほしいです。
★★☆☆☆(星2つ)



2010年12月5日(日)
d0025570_14323478.jpg

【らあめん 元 ~HAJIME~(板橋区坂下2)/醤油らあめん+味付玉子/850円】

「塩らあめん」が有名な店ですが、あえて「醤油」を注文。
店主の「湯切りダンス」が楽しいです。
透明感のあるスープに、姫筍、チャーシュー、青ネギ、つくねが美しく乗ってます。
スープはあっさりですが、少ししょっぱいかな。
麺も細くて「そうめん」を食べてるようでした。
味付玉子は半熟トロトロで美味しかったです。
★★★★☆(星4つ)



2010年12月8日(水)
d0025570_14441442.jpg

【味とボリュームの店 松ちゃんラーメン(豊島区池袋2)/豚キムチラーメン/850円】

「松ちゃんラーメン(しょうゆ味)」の上に豚キムチをのせました。
さすが、ガテン系がたくさん訪れるので、定食メニューも充実してる店です。
慣れた手つきで中華鍋で一気に炒めるので、
ラーメンよりも豚キムチの方が美味いです。
★★☆☆☆(星2つ)



2010年12月13日(月)
d0025570_1450598.jpg

【暖暮(池袋西口店)/半熟玉子入りラーメン/800円】

「九州ラーメン総選挙1位」というのを引っ提げて、池袋西口に出店です。
やっぱり出てきたのは「とんこつラーメン」。
近くに「博多風龍」が500円(しかも替え玉2回まで無料)なので、
強気の値段設定が気になります。
替え玉も150円でした。
そして味も、特に美味しいという感じもせす、替え玉もせず、
不完全燃焼で店を出ました。
★★☆☆☆(星2つ)



2010年12月13日(月)
d0025570_12361528.jpg

【味とボリュームの店 松ちゃんラーメン(豊島区池袋2)/辛子味噌ラーメン(小辛)/750円】

相変わらずの安定感があります。
小辛では物足りない。
でも中辛は無理。
そんなジレンマを覚えます。
★★★☆☆(星3つ)



2010年12月14日(火)
d0025570_153293.jpg

【餃子館 小次郎(池袋店)/ラーメン、チャーハンセット/780円】

ここの店の魅力は、かわいい店員がひとりいること。
かなりのツンデレ。
いや、笑った顔も見たことない。
それどころか、こっち(客)の顔も見ようとしない。
でも、かわいいから許す。
ちなみにラーメンの味はがっかり系です。
★☆☆☆☆(星1つ)



2010年12月15日(水)
d0025570_10451698.jpg

【そば処 武蔵屋/サッポロ味噌らーめん/750円】

どうやらラーメンを注文されるのが嫌らしい。
何故なら、そばよりも茹で時間が長いから効率が悪くなるから。
じゃあメニューに出すなよ、と思うのだが。
熱々の味噌ラーメンが「サッポロ」を思わせる本格派。
連れが「もりそば」を注文すると、食べ終わるタイミングが大きくズレるので要注意です。
★★☆☆☆(星2つ)



2010年12月17日(金)
d0025570_10564626.jpg

【武蔵野アブラ学会(新宿区西早稲田1)/特濃油ソバ/700円】

深夜、あまりに腹が減っていたので、つい注文してしまいました。
初来店なのに普通でなく「特濃」。
背油と卵黄を加えたので、こってりさが半端ないです。
案の定、食べ進めるうちに「気持ち悪い・・・」。
早稲田の学生さん向きかな。
おっさんにはツライです。
★☆☆☆☆(星1つ)



2010年12月21日(火)
d0025570_1162038.jpg

【中華蕎麦 金魚(さいたま市浦和区)/ワンタンメン+煮玉子/900円】

北浦和駅前にある2009年オープンの店です。
店名の「金魚」の由来は、丼の中のワンタンが金魚に見えるからだって。
じゃあ必然的に「ワンタンメン」が一押しなんですね。
3種類の煮干しと鰹で出汁をとった和風スープが優しい味をだしてます。
ワンタンは生姜が効いてて体を温めます。
あっさり醤油好きにはお薦めの一杯です。
★★★★☆(星4つ)



2010年12月24日(金)
d0025570_1119453.jpg

【塩ラーメン専門店 ひるがお(東京駅一番街)/塩玉ラーメン/850円】

東京駅地下の一番街にあるラーメンストリートにあるお店です。
「せたが屋/世田谷区」の昼のみ営業してる「塩ラーメン」が一日中食べられます。
つか、隣で営業してる「六厘舎TOKYO」の行列が半端ないので、こちらに来ました。
鶏がら、煮干し、貝柱などで出汁とったスープ。
カンホアの塩を使用してるらしいのですが、ちょっとしょっぱいです。
柚子の香りは好印象。
玉子の上に小さな海老が乗ってました。
全体的に何か物足りない感じがしました。
★★☆☆☆(星2つ)



2010年12月27日(月)
d0025570_11373490.jpg

【京鰹節つけ麺 愛宕(港区新橋5)/愛宕(中盛り)/880円】

「太麺」と「細麺」を選べるので、「太い方」を選びました。
全粒粉100%の麺らしく、コシがすごく強いのですが、
コシというよりも「麺固」って感じで噛むのに苦労しました。
中盛りなので麺の量が多いのですが、スープがとても少なくて、
ずっと麺を食べてる印象。
トッピングの「ごまたまご」は美味しかったです。
★★☆☆☆(星2つ)



2010年12月28日(火)
d0025570_114910100.jpg

【四川料理 四川苑(豊島区西池袋1)/四川ラーメン/800円】

酔っ払ってあんまり覚えてないです。
たぶん坦々麺みたいなものでしょう。
辛かったかもしれません。
一軒目の豊田屋でハイボールを呑み過ぎました。
★★☆☆☆(星2つ)


昨年10月から年末までの3ヶ月間で、

食べたラーメン30杯!!

まさに馬鹿としかいいようがない食べっぷりに、
2011年の枠が入りきりませんでした。

なので今年の食べっぷりはまた次回ということで。。。
[PR]

by wakachannel471225 | 2011-02-12 12:45 | ramen

海賊王に、俺はなる!

小池徹平(23)や城田優(23)など、
芸能人が次々と「新型インフルエンザ」に感染してく中、
鶴ヶ島のエロ大王こと「ワッキー(37)」も「豚インフルエンザ」に感染したらしい。

d0025570_14441374.jpg

昨年末の納会で、嬉しそうに「鼠先輩」を唄うワッキー。
後方で「マルくん」が『いやいやいや・・・』

『自宅療養中は、一日中エクスタシーでしたよ♪』



そんなボクらが働く池袋西口に、ずっと前から気になる店がありました。

d0025570_14482584.jpg

【北京 餃子 ターローメン 新珍味】

どれが店の名前かわかりませんが、
オレンヂ色の店構えは、遠くからでもはっきり分かります。


d0025570_14504114.jpg

中でも有名なのが、看板メニューの「ターローメン」ですが、
あれ? 手書きのメニューでは「ターロメン」になってますよ。
「麺が伸びないように」というゲンかつぎでしょうか。

「日本蕎麦」ならぬ、「日本ラーメン」の存在も気になりますが、


d0025570_14542640.jpg

ここはやっぱり「タ・・・ロメン」でしょう!!
店内のメニューでは、さらに「-」が伸びてませんでした。

『すいませんーん、タ・・・ロメン一つ!!』

「タ」のあとに3拍置くのがポイントです。


d0025570_14593620.jpg

早速、熟練の店員さんが麺をゆで始めました。
中華料理の本場・北京から、リトルチャイナを目指す池袋で働く中高年。
内に秘めた思いをこめて、元・メガネのために料理を作ります。


d0025570_153471.jpg

熱のこもった麺さばきに、元・メガネの期待も高まります。
ちなみにケロロさんは「冷し中華@780円」を頼んでました。
一人で夏気分です。


d0025570_156937.jpg

そして、最後の仕上げに入るころ、
割り箸を用意して待つ元・メガネに声がかかりました。


d0025570_1575548.jpg

『はい、タ・・・ロメンお待ち!!』

やって来ました、人生初のタ・・・ロメンです。
大体予想はしてましたが、黒い物体が入ってました。

あぁ、元・メガネは「キクラゲ」が食べられないんですよ。。。


d0025570_15133170.jpg

そんな悲哀を出しながら、まずはスープを飲んでみましょうか。
見るからに熱々なので、フーフーしながらひと口。

味はどうですか?


d0025570_15145051.jpg

酸っぱい!!

あぁ、元・メガネは「酸っぱたがり」だったんですよ。。。

極度に酸っぱいものが苦手な人なので、
お酢も梅干しもダメなんです。

では、麺はどうでしょうか。
スープの底に隠れてる自慢の麺を掘り起こしてみましょう。

せーのっ!


d0025570_1519141.jpg

伸びまくってんじゃん!!


d0025570_15484283.jpg

お前、ルフィかよ!!

さては、ゴムゴムの実を食べたな!!




d0025570_15241442.jpg

一掴みでこれだけ麺が付いてきます。
麺の塊を少しずつ吟味して、ゆっくりと食べるのがポイントです。

そうか、スープが熱々だから、時間が経つともっと麺が伸びちゃうんだね!!
恐るべし匠の麺。
急いで食べないと、麺の量がどんどん増えていきます。

やっと半分くらい食べた頃には・・・


d0025570_15276100.jpg

毛穴が全開し、汚い汗が飛び出てきました。
デトックス効果もあるみたいです。

そして15分後・・・


d0025570_15281156.jpg

全身に汗をかきながらも、完食です。
スープは酸っぱいから残しましたが。


これで880円。
ラーメンとしては高いほうだと思います。
興味がある方は是非!



一方・・・

780円の冷し中華を食べたケロロさん。

1000円札を渡して、お釣りは220円なのですが・・・


d0025570_15312848.jpg

まさかの5円玉と1円玉返しでした。
これもリトルチャイナの洗礼でしょうか。。。
[PR]

by wakachannel471225 | 2009-10-06 16:04 | ramen

蘭ねえちゃん。実はボク、工藤新一なんだ。

「教育的な配慮から・・・」って、すごい言葉ですね。
教育者にそれを言われたら反論できませんよ。
さすが教育大学の学長です。。。


元・メガネさんが勤務する池袋は、有名な「ラーメン激戦区」でもあります。
まぁ、ラーメン屋がたくさんあるってだけで、
決して美味しい店がたくさんあるって訳ではないのですが。。。

その激戦区にまた新しい店が出現しました。
池袋・平和通りにオープンした新店。
その名も・・・


d0025570_11122478.jpg

【極 蘭州拉麺】

その名の通り、中国の蘭州市で名物のラーメンらしいです。
麺を「拉(引っ張る)」して手打ちするラーメンがウリ。
ほら、店の中でも・・・


d0025570_1118377.jpg

店員が麺生地を引き伸ばして、どんどん細くしていきます。
回せばピザ。
伸ばせばラーメン。
どちらも見ててオモシロですね。

そんなパフォーマンスに誘われて、思わず入店してしまいました。


d0025570_11225613.jpg

そしたら何と、本日(6月3日)オープンだったらしく、
お店のお客第1号となってしまいました。


d0025570_1124347.jpg

1号と2号です。
記念すべきお客のはずですが、水はセルフサービスでした。
もう少し優しくしてください。


d0025570_1126963.jpg

メニューは麺類とギョーザだけで勝負らしいです。
初めてなので店員に聞いてきましょう。

『すいません、イチオシのメニューは何ですか?』

『牛肉拉麺はカレー味で美味しいですよ』

『じゃあ、それ下さい。あとトッピングで味玉ね!』


カレーと聞いて即答してしまった元・メガネ。
少々邪道な選択だと思いますが、考える前に体が反応してしまいました。
さあ、吉とでるか凶とでるか?


d0025570_1131440.jpg

注文を聞いて、2名の店員が動きだしました。
あっ、そのうち1名は相変わらず麺を伸ばす係なので、実質1名が動きだしました。
彼が打ちたての麺を茹でる係のようです。
決して手際がいいとは言えませんが、初日なので大目に見ましょう。

そして数分後・・・


d0025570_11374499.jpg

【蘭州牛肉拉麺(カレー味)】

パッと見、カレーライスっぽいラーメンが出てきました。
麺の色がご飯のような白色なので、黄色が際だちますね。

では、スープを呑んでみましょうか。
どうですか???


d0025570_1141337.jpg

あれ? カレー粉!?

普通はスパイスを何種類も入れた複雑な味がするものですが、
それが何にも感じられないストレートなカレー粉の味がしました。
これは一体・・・

おそらく、こだわりの麺に合わせたスープなんだろうな。
うん、絶対そうに違いない。
そう期待しながら麺を掴んでみると・・・


d0025570_11442060.jpg

よくほぐしてないのか、麺が固まってなかなか掴めません。
しかも、早くも麺が吸ってしまってスープが少なくなってました。

何だこれ?


d0025570_11513289.jpg

これは・・・ラーメンとは言えないよな。。。
稲庭うどんに薄いカレー汁をぶっかけた不思議な食べ物。
それが美味しいかそうでないかは・・・


d0025570_115525.jpg

元・メガネさんの眉間のシワが物語ってます。

結局、替え玉は無料だったのですが止めました。
麺とスープが織り成すハーモニーも感じられませんでした。
つか、味玉を頼んだのに乗ってませんでした。

あまり納得行かないまま、99ショップでアイスを買った元・メガネでした。
直接的に美味しくないと表現しないのは、
元・メガネの「教育的な配慮」からですよ。
[PR]

by wakachannel471225 | 2009-06-04 12:23 | ramen

昼下りの情事、すすり啼き。

ブラックマヨネーズの小杉が好きです。
ハゲているのに名前は小杉(濃すぎ)。
イニシャルはK.R(毛あーる)。
そして、京都府京都市桂(カツラ)出身。
ちなみに、小杉が可愛がっている小杉よりハゲた後輩の名前が林(生やし)。
ね、あなたも好きになったでしょ?


カレー部部長の元・メガネさん。
1年の3分の1はカレーを食べてる幸せ執行人。
そんな欲望の赴くままに行動してきたこの人が、
最近、異変を迎えてます。

2009年に入って2ヶ月ちょっと経ちましたが、
ランチメニューの勢力図が大きく変わってる今日この頃。

その新しい波とは・・・


d0025570_18511085.jpg

ラーメンブームが到来しました!


数年に一度、マイラーメンブームが起きる元・メガネさん。
今回は約5年ぶりに波が来ました。
今年の鬼気迫る食べっぷりを覗いてみましょうか。。。




1月6日(火)
d0025570_18543411.jpg

【流星ラーメン@辛味噌らーめん(大盛り) ※メンマ・ワカメ抜き /780円】

メンマとワカメを抜いてもらったら、こんなに色気がなくなりました。
店員のおばちゃんが不憫に思ったのか、煮玉子をサービスしてくれました。
人の情けに触れた元・メガネでしたが、
ぬるいスープに、のびた麺では厳しい評価が否めません。
★☆☆☆☆(星1つ)



1月10日(土)
d0025570_191306.jpg

【丸長(目白店)@チャーシューやさいつけそば(中盛り)/1100円】

みんな大好きチャーシューやさい。
11時の開店に間に合わず、40分程過ぎてようやく店に入れました。
注文したらラスト一食との事。
マンモスラッキィでした♪
★★★★☆(星4つ)



1月13日(火)
d0025570_1985726.jpg

【我家(うち)@つけめん(中盛り)/850円】

「我が家」と書いて「うち」と読みます。
決して「言わせねぇよ!」が決めセリフのお笑い芸人ではありません。
たぶんお母さんと息子の二人で切り盛りしています。
他人の家に初めて呼ばれたような緊張感があるつけめんでした。
★★★☆☆(星3つ)



1月20日(火)
d0025570_19131814.jpg

【つけ麺屋 えるびす@胡麻白湯つけ麺(中盛り)+味付玉子/950円】

池袋の人気ラーメン店「えるびす」につけ麺専門店が出来ました。
OLちゃんのウケを狙ってか、別の器におかゆが添えられてます。
胡麻白湯スープに入れて食べるってオシャレでしょ?
という作り手のコンセプトが見え見えで腹が立ってきました。
★★☆☆☆(星2つ)



1月21日(水)
d0025570_19195343.jpg

【味源(池袋店)@特製つけ麺(大盛り)/950円】

麺が固く、スープが濃い「味源」のメニューの中で、
唯一美味しいと思えるのが「つけ麺」です。
約3年ぶりに注文してみましたが、進化のつもりが退化してました。
おっととっと、夏だぜ。
★☆☆☆☆(星1つ)



1月28日(水)
d0025570_192602.jpg

【BASSO ドリルマン@つけそば(中盛)/800円】

池袋と目白の中間という中途半端な位置にある人気店です。
わざわざタクシーで乗り付けて、開店2巡目で注文できました。
並盛りと中盛りの値段が同じという誘惑に乗っかって、400gの後者を注文。
案の定、最初美味しかったのに途中から飽きる最悪の展開に。
★★★☆☆(星3つ)



1月31日(土)
d0025570_193228.jpg

【とんこつらぁ麺-CHABUTON(ちゃぶとん)@味噌らぁ麺(味玉入り)/850円】

人気ラーメン店「ちゃぶ屋」の店主・森住康二氏がプロデュースしたラーメンです。
ぬるくてしょっぱい味噌スープ、器の割りに少ない麺、店内に貼られた麺のうんちく・・・。
何か腹が立ってきました。
みたいなサンは激怒のあまり、大量に残して店を出ましたが、マフラーを忘れて取りに戻ってました。
★☆☆☆☆(星1つ)



2月1日(日)
d0025570_19392775.jpg

【らーめん つけめん 鶏の穴@白鶏ラーメン(味玉入り)/780円】

「50TA」こと「狩野英孝」のギャグを髣髴させる店名ですが、
持ちネタならぬメニューの種類は2つです。
上記の白湯スープの「白鶏」と、辛口スープの「赤鶏」。それに季節限定のメニューが加わります。
白湯スープは黒胡椒とよく合います。意外と味玉が美味しかった。
★★★☆☆(星3つ)



2月2日(月)
d0025570_19543240.jpg

【らーめん大(池袋店)@ラーメン(やさい多め+味玉)/670円】

見ての通り、二郎系の店です。
「二郎(高田馬場店)」は食べれました。「ぽっぽっ屋(晴海トリトン店)」もどうにか食べれました。
でも、これは喰えなかった。多めに盛ったもやししか喰えない。
麺は固くてマズイ。スープに味気が無い。殆ど残した。もう二度と行かない。
☆☆☆☆☆(星ゼロ)



2月4日(水)
d0025570_207148.jpg

【タイ風居酒屋 ピラブカウ@タイ風ラーメン/350円】

ランチ限定で350円の安さ。
タイ人が作る母国の料理なのに、なんで「○○風」と付けるんだろう。
素直に「タイラーメン」でいいじゃん。
評価は値段の割りにってことで。
★★★☆☆(星3つ)



2月10日(火)
d0025570_20121325.jpg

【ガガガ職堂(板橋区常盤台4)@深味噌つけ麺+半熟味玉/850円】

上板橋に美味いラーメン屋が出来たって聞き、早速行ってみました。
やさいが多目ですが、これで並盛りです。
大盛り(100円増し)の上に鬼盛り(300円増し)ってのもあります。
麺が太くて濃い目のスープ。やっぱり食べてて飽きました。
★★☆☆☆(星2つ)



2月13日(金)
d0025570_20174062.jpg

【環七土佐っ子ラーメン@ラーメン+半チャーハンセット/750円】

昔ながらの背脂チャッチャ系がまだ生きてます。
時代の流れの逆行するガテン系のパワーラーメン。
滑る床、片言の日本語、ギトギトで持てない器。
でも、たまに食べたくなるんだなぁ。
★★☆☆☆(星2つ)



2月14日(土)
d0025570_2022320.jpg

【鹿児島ラーメン 豚とろ(池袋東武百貨店催事場)@豚とろラーメン/800円】

池袋東武で催されてた鹿児島物産展で出店してました。
スープよりも、麺よりも、とんとろチャーシューに力を入れてます。
たしかにトロけるとんとろチャーシュー。
薩摩のプライドはココにあります。
★★☆☆☆(星2つ)



2月15日(日)
d0025570_20331895.jpg

【油そば専門店 浜そば (文京区湯島3)@浜そば(大盛り+スペシャルトッピング)/830円】

東京麺珍亭本舗(早稲田鶴巻町)以外の油そばを初めて食べました。
比べてみて初めて解かる、そこの店の美味しさ。
行列が出来る店と、昼でも空いてる店。
人間の舌は正直です。
★★☆☆☆(星2つ)



2月17日(火)
d0025570_20375986.jpg

【ORIKIN@濃コクラーメン(大盛り)/700円】

店頭に「麺道を極める」と書いてありました。
大きくでたなぁ。
クリーミーなWスープで中太麺。
やってることは悪くないのに、何がそんなにダメなのか。不思議です。
★★☆☆☆(星2つ)



2月23日(月)
d0025570_20431617.jpg

【つけ麺 椿(池袋店)@つけ麺(味付玉子)/850円】

いつ行っても並んでる人気店です。
道を挟んだ「なんつッ亭」が客をとられてます。
大盛りにするとクドイので、並盛りで十分です。
チャーシューはこんなにいらないけど、美味し。
★★★★☆(星4つ)



2月24日(火)
d0025570_20471163.jpg

【麺 えるびす(池袋西口本店)@らーめん(中盛り+燻製味付玉子)/800円】

ラーメンを食べたい気分なのに、
食べたいラーメンが思いつかない。
そんな時に「えるびす」に行きます。
で、また後悔します。
★★☆☆☆(星2つ)



2月25日(水)
d0025570_20525759.jpg

【味とボリュームの店 松ちゃんラーメン@辛子味噌ラーメン(小辛)/750円】

味噌ラーメンだと物足りないんですよ。
でも、小辛なのにすごく辛いんですよ。
この中間が丁度いいんですけど。。。
また汗をたくさん掻いてしまいました。
★★☆☆☆(星2つ)



3月3日(火)
d0025570_20562692.jpg

【つけ麺 大臣(池袋西口店)@チキンカツつけ麺(カレー味)/880円】

チキンカツが意外と好きです。
カレーは大好きです。
つけ麺は美味しいと思います。
そのトリオが奇跡の融合をしました。
マジ美味いです。
★★★★★(星5つ)



3月5日(木)
d0025570_20584775.jpg

【麺 大臣(池袋西口店)@チキンカツつけ麺(カレー味)/880円】

また食べてしまいました。
聞けば期間限定のメニューとのこと。
聞けば今月中旬までとのこと。
マジ美味いです。
★★★★★(星5つ)



3月6日(金)
d0025570_2114759.jpg

【Morris(板橋区大山東町)@中華そば味玉のせ(大盛り)/880円】

大山駅から徒歩5分。
自家製の中太麺、無添加のスープ、ラーメンなのにやさしい感じがします。
体に? 心に? 味に? 人に? 
何でこんなに優しい気持ちになるんだろう。。。
★★★★☆(星4つ)



3月9日(月)
d0025570_2181814.jpg

【麺 えるびす(池袋東口店)@極み豚骨玉子らーめん+替え玉/1000円】

昼時、東口をさまよった挙句の「えるびす」です。
しかも目の前に「博多天神」があるのに「とんこつ」を注文です。
さらに天神では替え玉が100円なのに「150円で替え玉」です。
何もかもが嫌になりました。
★☆☆☆☆(星1つ)



3月10日(火)
d0025570_21123868.jpg

【瞠@味玉らーめん/850円】

メンマ嫌いの元・メガネさんにとって、このデカさは引きますね。
メンマいらないから100円引きにしてほしい。
メンマいらないから麺の量を多くしてほしい。
お腹が物足りないから、また来たいと思わせる作戦ですね。
★★★☆☆(星3つ)



3月13日(金)
d0025570_21184823.jpg

【丸長(目白店)@チャーシューやさいつけそば(中盛り)/1100円】

開店10分前に並びました。
1巡目でもちろん入れました。
でも、席が埋まらない。
あんなに行列が出来てたのに・・・大丈夫か?
★★★★☆(星4つ)


以上が今日まで食べた今年のラーメンです。

今日まで72日。

食べたラーメン24杯。

まさに3日に一杯食べてる計算になりますね。



ジョギングしても、痩せない原因が解かりました。

距離を増やしても、アゴの肉が取れない訳が解かりました。



そんな中・・・



今年の健康診断が4月17・20日と発表されました。

色んな意味で結果が楽しみですね。


あ~あ、何やってんだろ、オレ。。。



猫ラーメン食べますか → 
[PR]

by wakachannel471225 | 2009-03-13 23:17 | ramen