カテゴリ:RUN( 31 )

あなただけのセクシーなうさぎちゃん。

先日、わざわざ軽井沢まで行って、
ハーフマラソンの大会に参加してきました。

2月に参加した青梅マラソン(30km)以来、
久しぶりに長い距離を走ります。
青梅で失われた気力・体力・時の運を取り戻せないまま、
ダラダラ過ごした3ヶ月間。

その結果、40手前の脆弱男がいきなり走るとこんな感じだよね~、という
あらかた予想通りの記録となりました。

まあ、無事に完走して、生きて帰ってこれたってことです。
ただそれだけです。


で、これだと当ブログ的にはどうかと思うので、
唯一、大会で喰いついた出来事を記します。


大会会場でスタート前にイベントが催されていたのですが、
今回はなんと、芸能人のゲストを呼んでいるということ。

芸能人という響きが大好きなミーハーメガネにとって、その情報だけでドッキが胸々です。

メガネの脳内で色々な妄想がよぎります。
マラソンにかかわる芸能人だから、

長谷川理恵? 安田美沙子? もしかしたら、猫ひろし??
らっせーらー、らっせーらー、うん、ポーツマス、ポーツマス(この間0.2秒)

すると、司会者から紹介のアナウンスがありました。

d0025570_811655.jpg

司会者  「元・AKB48のマイマイこと大島麻衣さんです!」

芸能人大好きのメガネさんですが、名前は知ってるけど、割とどーでもいい部類の芸能人に、
思わず苦笑してしまいました。
もちろんイベント中は、ずっと凝視してましたが(←キモイ)。


d0025570_8122769.jpg

スタート前なのに、ランナーに記念品を贈呈したり、


d0025570_813446.jpg

スタート前なのに、ランナーと記念写真を撮らせたり、


d0025570_8141548.jpg

大会関係者のお偉いさんに、記念写真を撮らせたり、
まさに大会ゲストにふさわしい仕事っプリを見せてくれてました。


d0025570_983388.jpg

これで「やる気スイッチ」がオンに点灯した単純メガネ。

さらに・・・


d0025570_9241761.jpg

スタート地点でランナーに手を振って応援してくれた「マイマイこと大島麻衣さん」。

実は、直前のランナーまでハイタッチをしてくれてましたが、
メガネさんの番が来たら、手を上にあげて拒否られてしまったことはご愛敬。

メガネさんも芸能界で頑張る「マイマイこと大島麻衣さん」を応援していこうと思いました。

とりあえずリンクを貼ってみた → 大島麻衣オフィシャルブログ「のだしみん」
(5/20のブログにその様子があります)
[PR]

by wakachannel471225 | 2012-05-27 09:31 | RUN

オーメン ~ディレクターズカット版~

青梅マラソン当日、
メガネさんの体調はすこぶる最悪でした。
その理由として・・・

①前夜、調子に乗ってまさかの深酒。(やや下痢気味)

②前日、背中の激痛がまさかの再発。(天使の羽が生える箇所ね)

③スタート会場のJR青梅線河辺駅までの早朝移動の疲労。(自宅から約2時間)


そんな個人的な悪条件のなか、30kmも走らねばならぬ39歳アラフォー男。
スタート前からすでに心が折れてるロクデナシ。

でも、仕方がないので、エントリーを済ませたり、


d0025570_1123997.jpg

貴重な100円を払って貴重品を預けたりした後、


d0025570_1141365.jpg

己のスタート地点に移動したメガネさんですが・・・


d0025570_11424125.jpg

その姿は「負」と「腐」のオーラを出しまくりです。
メガネさん、どうしたの?

「もう帰りたい・・・」

ここまで来て弱気の虫が顔をだしたネガティブメガネ。
15000人のランナーの中で、最も脆弱な精神をもつこの男。


d0025570_123842.jpg

気のせいか、こっちを向いてみんなが笑ってる気がします。
お日様も笑ってるー。
子犬も笑ってるー。
ルールルルルールー。
今日もいい天気ー。


d0025570_12412369.jpg

そう、早朝の寒さがウソのように、
スタート時刻の11時30分には、気温6度、無風と絶好のマラソン日和となっていました。

そして、いつの間にかスタートの号砲が鳴らされたようで、
集団が少ずつ動き始めましたよ。


d0025570_12445891.jpg

意を決したように、タラタラ走り始めるメガネ選手。
前夜の深酒がたたって、少し顔がむくんでます。(えっ、いつもの事!?)

ですが、ランナーの数が半端なく多いので、本当のスタート地点はまだまだ先なのです。
混雑具合がすごいので、走ってるというよりも、人の波に流されているって感じ。

そして、ようやく号砲からおよそ5分が経過したころ・・・


d0025570_136932.jpg

交通標識に掲げられた「スタート」の横断幕を発見!
一方、その傍らには・・・


d0025570_1374525.jpg

今年のスターターを務めた地上最強の乙女・吉田沙保里選手が応援をしてくれてました。
ロンドン五輪で金メダルが期待される人に「頑張ってください!」という声援を受けつつ、
思わず「お前も頑張れよ!」」と返す人もしーばしーば。


d0025570_13113540.jpg

何はともあれ、無事にスタートが出来た一行ですが、
いかんせん、人が多いので全然自分のペースで走れません。


d0025570_13161330.jpg

1km地点で青梅総合高校の生徒が太鼓を叩いて応援してくれてましたが、
まだ混雑してるので歩いて観賞できる始末。


d0025570_13162854.jpg

ですが、若い子が頑張ってる姿に心踊らされたアラフォーメガネ。
i-podの隙間から聴いた心の和太鼓がドンドンドンと乱れ打ち、
少しやる気が出たようです。


d0025570_13192817.jpg

4km過ぎたあたりから幾分混雑も解消され、
だいぶ走りやすくなってきました。
いまこそ練習の成果を発揮するときですぞ。


d0025570_13215064.jpg

1km6分のペースを目標に、8割の力で走ることを心がけました。
そしたら後半バテないで3時間で走りきれるからね。

そんなメガネの皮算用がもろくも崩れ去ることは、
この時点では知る由もありません。。。


d0025570_13251081.jpg

「うよしにいれきを地光観」と書かれた看板がありました。

一瞬、何を言っているのか理解できませんでしたが、
どうやら右から読んで「観光地をきれいにしよう」と言いたいのだと思います。

だんだん思考力が低下してきたころ・・・


d0025570_1328449.jpg

早くも先頭集団が折り返しから帰ってきました。
えっ、まだオレ、走り始めたばっかだよ!?

まさに風のように走りぬけた一流選手を横目に、


d0025570_1330560.jpg

メガネさん、すこしドン引きです。
僅かに口元が歪んでます。

何故か麻生元総理のモノマネをして遊んでるメガネさんを、さらに元気にするのは沿道の応援です。


d0025570_13313763.jpg

セブンイレブン(略してブンブン)の前で、
またも太鼓を叩いていた集団を発見!
太鼓叩きの魂であるバチを置いてまで、ランナーとハイタッチをかわしていました。

メガネさんもキレイな女の人とタッチをすべく近寄って行ったのですが、
邪な考えがダダ漏れしてたのか、見事スルーされてしまいました。
うぬぅ、残念。。。


d0025570_1335034.jpg

傷心のメガネさんを癒すのは、もはや自然しかありません。
だってここは山の中。
奥多摩の自然と、川のせせらぎが不埒な心を癒します。


d0025570_1337231.jpg

「わて・・・意外と調子いいかも」

意外と疲れを感じることなく、
むしろ1km6分を切るペースで快調に飛ばすメガネ野郎。
アップダウンが激しい山道を、
苦とも思わぬこの体。

誰か忠告してあげてください。

「山をナメルナヨ」


d0025570_13434368.jpg

そして折り返しのコーンを順調に回り、
いよいよ後半戦に突入です。


d0025570_19252175.jpg

15kmを過ぎてもメガネさんの快走は止まりません。
先ほどハイタッチをしそこねた太鼓集団もヤンヤヤンヤの大喝采です。


d0025570_19271413.jpg

こんなメガネのために太鼓を叩いてくれてありがとう。
そんなに応援をしてくれたら、

わて・・・

わて・・・


d0025570_19295999.jpg

調子に乗ってまうやろ~!!


日頃から応援されることに慣れていないネガティブメガネにとって、
暖かい声援を受けること自体が浮かれの骨頂。
変な違和感を感じ、自分が自分でないままブンブンの前を通り過ぎます。
自意識が強すぎてギクシャクしてしまい、
自分のペースが乱されてしまう始末。

そして、冴えないメガネが己の心を乱したときに待ち受けたものは・・・



d0025570_19355526.jpg

不意に襲った極度の疲労感と、右膝の痛みでした。

苦悶のメガネ。

残り10kmにして突然訪れた電池切れ。

頭をよぎる前半戦のナメた走り。

そして自らがおこしたペース配分の乱れ。

アップダウンを繰り返す青梅の山道が、メガネの気力と体力を奪います。

気がつけば涙が出てきました。


d0025570_19541319.jpg

鬼の形相で泣きながら走るメガネを

いままで抜き去ってきたランナーが、次々とメガネを追い抜いていきます。

でも、もはやそんな事はどうでもいいです。

沿道の応援が一段と激しくなります。

「メガネさん頑張って!」「メガネさんもう少し!」

でも、それに応えるだけの余裕などありません。


残り5kmを過ぎたあたりからの記憶がまったくありません。

覚えてるのは「i-pod」に入れてた落語の「じゅげむじゅげむ」です。

 じゅげむじゅげむ ごこうのすりきれ・・・

繰り返し「じゅげじゅげ」唱えながら走るメガネ。

もちろん周りのランナーはドン引きです。

さながら「修行するぞ!」と100回唱える信者のようでかなり怪しかったと思います。


そして・・・

スタートから3時間17分後・・・

ついに・・・

脚を引きずりながら・・・

どうにか・・・

なんとか・・・



d0025570_2014532.jpg

メガネ、ゴールしました!!!!


あまりの辛さに何を撮ってるのかわからないぞ!!

せっかくのゴールシーンが台無しです。


d0025570_203533.jpg

やりきった。

やりきった顔を撮ったのに、後ろにやりきったおっさんがいる。

なんかヤダ。

だからもう一回撮ってみた。


テイク2・・・



d0025570_2274618.jpg

やりきった。

やりきり過ぎて、顔が怖い。

でも、それほどまでに辛かったって事だ。

後方で係りのお姉ちゃんが笑ってるのが気になるので、

もう一回撮ってみた。


テイク3・・・



d0025570_22105412.jpg

やりきった。

悲壮感が漂うほどやりきった。

後ろのおっさんと同じくらいのタイムだったって思うと切ないな。

でも、これがアラフォーメガネの限界です。

「疲れた!」

「もう無理!!」

「脚痛い!!!」

とウルサイくらいに叫びながら、

ランナーズステーションに行って、参加賞を貰いました。

3時間以上走って、カロリーを消費しまくりなので、お腹がペコペコです。

何と、参加賞のご褒美は「おにぎり」との事。

エネルギー補給に丁度いい食べ物を頂きましたよ。


で、貰ったご褒美が・・・


d0025570_22181154.jpg

「青梅名物・梅干し入りのおにぎり」

いやいやいや・・・


d0025570_2219664.jpg

ボク、梅干し喰えないんですけど・・・


30km走りきった達成感よりも、

ご褒美のおにぎりが喰えない不満の方が勝ってしまったロクデナシでした。


この期に及んで「選り好み」をする根性ってどうなんでしょうね。。。




メガネ選手 3時間17分12秒。

無事(?)完走。。。
[PR]

by wakachannel471225 | 2012-02-26 11:44 | RUN

オーメン③ ~帰還の代償~

死んだ。

いったい何度死んだことやら。

あまりにも死にすぎて覚えてない。

どうにか・・・ほんと、どうにか完走しました。

d0025570_116495.jpg


3時間17分12秒。

まさに悪夢でした。

パトラッシュ、僕はもう疲れたよ。なんだかとても眠いんだ。。。
[PR]

by wakachannel471225 | 2012-02-19 15:15 | RUN

オーメン② ~後悔先にたたず~

スタート30分前。

ゼッケン番号順にスタート位置が割り当てられるのですが、

事前に出した申告タイムが遅いので、遥か後方からのスタートだそうです。

とりあえず、悲壮感と憂鬱感に浸ってます。

d0025570_1191296.jpg


帰りたい。。。
[PR]

by wakachannel471225 | 2012-02-19 11:12 | RUN

オーメン① ~旅立ちの朝~

男バンドの中に女が一人いると、よからぬ妄想をしてしまいます。
ギターのイケメンと付き合ってるとか。
その挙句メンバー内で取り合いになって解散とか。
ほら、あのバンドの解散理由も。。。

寒いですね。
雪が降りまくってますね。
根っからのネコ気質なメガネさんにとって、
寒い中、外に出るのは死活行為にあたるのですが。

本日、何故か、

青梅マラソンに参加します。。。


東京マラソンに落選した人の受け皿となった感がある大会ですが、
あたしもその中の一人という訳で。

昨年11月に応募してから、実はタラタラと練習をしておりました。

昨年12月には、会社の朝礼のスピーチで、皆さまの前で参加することを話しちゃいました。

d0025570_7441120.jpg

実は、先月も「葛飾マラソン(10kmの部)」に参加してたりして。

有言不実行を得意とするメガネさんですが、
30kmという未知なる距離に少なからず不安を抱えてた様子です。


で、本日本番を迎えてしまった訳ですが・・・


昨日、

朝起きた時から、

わて、

わて・・・


d0025570_7494570.jpg

背中をやってもうた。。。

昨年も全治3週間を擁したあの痛みです。


今日も痛い。。。


3ヶ月間の練習をすべて台無しにするこの痛さ。


思えば、昨日の晩ご飯は鉄板焼きでしたが、

d0025570_7573193.jpg

「にんにくホイル焼き」用に、一流スーパー・三徳さんで購入した
「田子にんにく」が腐ってました。


元気の源を奪われたメガネ。


すべてがダメダメですね。


とりあえず会場に向かいますが、


今朝6時の青梅市の気温はマイナス8度らしいです。


えっ、何が言いたいのかって!?


ただの出発前の愚痴ですよ。


では、行ってきます!!
[PR]

by wakachannel471225 | 2012-02-19 08:03 | RUN

暇を持て余した神々の遊び。

焼肉屋からユッケが消えてるらしいですね。
風評を気にしてるのか、
もとからヤバかったのか。
そういえば、池袋にも牛肉を厨房の床に叩いてた店があったな。


GWです。
「夢や希望」はありませんが、
「無駄な脂肪」がたくさんあるので、
どうにかならんのかと、神様にお祈りすることにしました。
いわゆる都合がいい「神頼み」というやつです。

で、せっかくなので都内有数のパワースポット巡ってみようと、
しかもよりによってランニングで移動してみることにしました。
相変わらず安易な企画です。


d0025570_18141838.jpg

最初に訪れたのが「花園神社」です。
新宿の明治通り沿いにあります。


d0025570_18143920.jpg

赤い鳥居の前でおどける幸薄コンビ。
見るからに負のオーラを醸し出していますね。

ここで受け取れるパワーはというと、
「開運招福」「商売繁盛」らしいです。
近隣に商売人がたくさんいますからね。


d0025570_1815072.jpg

そんな怪しい二人組を見下ろす「阿吽の狛犬」です。
ボールゴロゴロと、子供(?)の頭をゴロゴロ。
新宿ゴールデン街という場所柄、
あぶない人たちがウロウロしてるこの界隈。
あらゆる危険を神から守る番犬として飼われてます。


d0025570_1815417.jpg

拝殿の色も繁華街に負けず劣らず、華やかな赤色です。
「赤には赤を」という訳ではないんでしょうが・・・


d0025570_18155830.jpg

隣接するのが唐​十​郎​率​い​る​劇​団​「​唐​組​」の赤テントです。
唐​十​郎といえば、どうしても三田佳子の長男を思い出しますね。
「覚せい剤パーティー」で有罪をくらったあと、2年くらい在籍してました。
ちなみに、三田邸地下室でのグラビアアイドルとの乱交パーティー報道に、当時かなり胸が熱くなりました。
月のお小遣いが50万円って。。。


d0025570_18164775.jpg

一方、「親」に頼らず「神」に頼むことにした貧乏人。
願いはもちろん「幸薄からの脱却」です。


d0025570_1817107.jpg

では、運だめしに「おみくじ」を引いてみましょうか。
ちなみに縁起の良い順番として・・・

 大吉 >中吉 >小吉 >吉 >末吉 >凶 >大凶

だそうです。 ※「暮らしの歳時記ガイド・三浦 康子」さん参照

元・メガネさんは38年間の人生で「末吉」を引く確率80%オーバーなので、
かなり運が悪いと言えますね。

果たして結果は・・・


d0025570_18172925.jpg

ドキドキ・・・

どきどき・・・

DO・KI・DO・KI・・・


d0025570_18175282.jpg

」でしたぁ!!

なんと、実に3年ぶりに「末吉」以上が出ました!!


d0025570_18181929.jpg

思わぬ結果に、思わずにやける元・メガネ。
キモ笑いしながら次のスポットに向かいます。

ちなみに・・・商売の項目は「物の値に変動はない様です」と書かれてました。



d0025570_18183955.jpg

花園神社から約2km。
走って約15分かけてやってきたのが千駄ヶ谷にある「将棋会館」です。

将棋会館といえば・・・


d0025570_17581431.jpg

今年、第4回マンガ大賞を受賞した
「3月のライオン」でお馴染みですね。
たった81マスの盤上での戦いの中に、深遠な宇宙が広がります。

元・メガネさんは将棋が下手っぴーなので、読んでてあまり理解できないロクデナシのですが。。。

そんな壮大な世界の近所にあるのが・・・


d0025570_1813973.jpg

「鳩森八幡神社」です。
鳩と聞いて、鳩の真似しておどけるお調子者。
鳴き声は「ポッポー」じゃなくて「クルックー」の方がカワイイと思います。


d0025570_18253428.jpg

神社を守る狛犬です。
ボールゴロゴロと、舌出してウガー。
首が太く、下半身が安定してるので「卓球向きの体型」ですね。

d0025570_19463760.jpg

参考画像「岸川聖也選手」
意外と似てるかも。。。

鳩森神社だから「鳩」が多いのかと思いきや、
何故か居ついたのは・・・


d0025570_18315283.jpg

2匹のネコさんでした。
甘えん坊のクロさんと、


d0025570_18363232.jpg

顔を洗うのが忙しいトラさんです。

どちらも穏やかな性格なので、
怪しい大人が近づいても逃げませんでした。
いい子だ。

そんな狛犬とネコが守るのが今回お目当てのパワースポットです。


d0025570_18405376.jpg

1789年に造られた都内最古の「富士塚」です。
富士浅間神社のご利益をここ千駄ヶ谷であずかれるらしいです。

d0025570_18435957.jpg

山頂に続く急な坂道を体験して、富士登山を疑似体験できるという、
いわば、なんちゃって富士山なのですが、
有難いパワースポットなので早速登ってみましょう、

と思いきや・・・


d0025570_18503997.jpg

まさかの、立ち入り禁止!

でたよ、幸薄現象!!
登れなきゃ、わざわざここに来た意味ねーじゃん!!


d0025570_18543446.jpg

訝る元・メガネを横目に、ちゃんと神様にお祈りする幸薄ヨメ。
「どうか身長が伸びますように、ナームー」


d0025570_18564681.jpg

気を取り直して、
本日2回目の「おみくじタイム」です。
ここはおみくじ自販機なんですね。
100円投入したら自動で「おみくじ」が出されるという、
いささかオモシロ味が欠けるシステムです。


d0025570_1905461.jpg

まるでジュースが出るがごとく、
「おみくじ」がちゃんと出てきました。

そしてその結果は・・・

ドキドキ・・・

どきどき・・・

DO・KI・DO・KI・・・


d0025570_1934284.jpg

大吉でたー!!!!!


まさかの展開に大興奮です!!
なんと、10歳のとき初詣に行った「鷲宮神社」で出して以来の、
28年ぶりの大吉が出現しました!!

でも、

でもね、

なんか素直に喜べないのは何故でしょう。。。

やっぱ自分の手で引いてないから大吉を掴み取ったという感じがしないんですよ!!


d0025570_1993134.jpg

なので、オモシログッズがあったのですが、
冷静にスルーして神社をあとにしました。

次に向かうのは「代々木八幡」です!!

つづく。。。
[PR]

by wakachannel471225 | 2011-05-22 20:00 | RUN

電気を大切にネ♪

「ポポポポ~ン」とか、
「こだまでしょうか?」「いいえ、誰でも」とか、
オシムとか、仁科親子とか、
かなり世間を賑わせてますが、
年末の流行語大賞は「えーしー♪」で決まりでしょうね。

せっかくの3連休。
いい感じの行楽日和。

だがし!

やっぱり、福島のでんこちゃんが怖いので、
家から出ないでこんな動画を作ってました。


キョトン星人が進化した模様をまとめてみましたが、
ほんの一カ月前の出来事なのに、
あの頃が懐かしいです。




BGMあります。
音量注意です。
[PR]

by wakachannel471225 | 2011-03-21 14:50 | RUN

これはクリリンの分!

「沢尻エリカ、解禁」だそうです。
つか、何が解禁なの!?


d0025570_19351622.jpg

是非「S1(エスワン)」から「本番、解禁DVD」を出してもらいたいです。



先日、赤羽ハーフマラソン大会に出場した元・メガネさん。
「白い悪魔」も逞しく完走したのですが、
その勇姿を見届けるべく、彼も応援に駆けつけてくれてました。


d0025570_17594988.jpg

キョトン星人です。
次週催される「東京マラソン」の抽選に当たった彼は、
この大会には出場せずに、土手で缶ビールを呑みながら見守ってくれてました。


そしてその1週間後・・・


d0025570_181854.jpg

「東京がひとつになる日」と謳って早4回目。
今や倍率が定員の8.9倍まで膨れ上がった人気の大会。
その中から選ばれた35000人の勝ち組が東京の街を駆け抜けます。


そのうちの一人が「キョトン星人」という訳で・・・



d0025570_18242047.jpg

わざわざ東京メトロに乗って、
36km過ぎ給水地点である「佃大橋」付近まで応援に行ってきました。


d0025570_18262447.jpg

朝からの雨にも負けず、振り返れば大勢の観客が声援を送っていました。
ちなみにここの最寄り駅は有楽町線「新富町駅」です。
「新富町」といえば・・・


d0025570_18293715.jpg

近所に住む「ケロロさん」も家から出てきてペコポン人を応援です。
『我輩、寒いのは苦手であります!!』


時刻は正午を過ぎて、雨も少し止んできたようですが、
吐く息は白く、じっとしてたら凍えてしまいそうです。


d0025570_18354427.jpg

なので、給水スポンサーの「アミノバイタル」さんから、
応援グッズを頂いて、体を動かしながら「キョトン」を待ち続けます。


『あいつ、コスプレして走ってるらしいよ。。。』


そういえば、大会前の呑みの席ではずっとアイデアを募っていたキョトン星人。


d0025570_1841947.jpg

元・メガネさん的には「千と千尋の・・・」に出てくる
「顔なし」で走ってきて欲しいのですが・・・


『あいつ、苺大福が食べたいって言ってたよ。。。』


そいうえば、走ってる途中で甘いものが食べたくなるって言ってたね。


d0025570_18441814.jpg

しょうがないので、近所のコンビニで
「プリン大福」を買いました。
「苺」と「あんこ」は入ってませんが、似たようなものですよね。
うまく渡すことが出来るのでしょうか。。。


d0025570_18455791.jpg

そんな使命を抱える元・メガネさんたちの目の前を
次々とランナーが走っていきます。
真面目に走ってる人もいれば、
やはりコスプレしたり、外国人ランナーであったり、
色々な人がいるので応援も飽きないですね。


d0025570_18491411.jpg

ネコ耳を付けてるのは、まだ序の口です。


d0025570_18504725.jpg

新郎・新婦が手を取り合ってフルマラソンに挑戦してました。
新婦の顔がかなり歪んで、明らかに苛立っています。
ゴール離婚ということにならなければいいのですが。。。


d0025570_1853281.jpg

全身「金色」のタイツに身を包んだ、
自称「ゴールドマン」がガッツポーズをしてました。
タイツの下は、雨と汗でムレムレなはずです。
股間のもっこりも半減ですね。


d0025570_18522847.jpg

愛と勇気だけが友達な「アンパンマン」もいました。
児童絵本のキャラが走る姿に、沿道のチビッ子は大興奮でした。


その一方で・・・


d0025570_18552034.jpg

「悪魔系デスメタルバンド」の「クラウザーさん」が降臨されてました。
『Go to DMC!!』の掛け声の下、1秒間に10回「レイプ!」と叫んでました。
一見、デーモン小暮閣下と見間違いますが、
沿道のチビッ子たちは、もちろん号泣でした。


そしてその背後から・・・


d0025570_19123411.jpg

亀仙流の胴衣を纏ったオトコが走ってきました。


d0025570_19153442.jpg

坊主かつ、額にある6つのお灸の痕から想像するに、
「クリリン@ドラゴンボール」ですね。


原作では3回死を経験してるキャラのコスプレをしてる
命知らズのオトコの正体は・・・



d0025570_19193539.jpg

「キョトン星人」でした!!

開口一番『苺大福食べたいんですけど、ありますか?』

というので、ガッつく彼に説明する間もなく大福を渡すと・・・


d0025570_1925078.jpg

『プリンじゃん。。。』

甘いもの繋がりで買ったのですが、
繊細なランナーの体には受け付けなかったみたいです。


d0025570_19262697.jpg

それでも、熱いお茶で口を潤して、
寒い体を回復させると、
「仙豆」並みのパワー回復となったのか・・・


d0025570_19282925.jpg

最後は「太陽拳」を披露して去って行きました。
全身の気を発し発光する、
新鶴仙流の目くらまし技の使い手だったようです。


d0025570_19311923.jpg

あまりの眩しさに目をやられた僕ら。

俺達は「敵」とみなされたのか。。。
[PR]

by wakachannel471225 | 2010-03-18 01:45 | RUN

芝浜ゆらゆら。

期待された金メダルが1個もとれず、
あまり盛り上がれないオリンピックでしたね。
今思えば、大会前の彼の言葉が日本選手の結果を予測してたのでしょう。

「チッ、うっせーな・・・(金メダルとれなくて)反省してまーす」

d0025570_11161163.jpg

メロラップって、結構いい歌ですよね。



はるか遠方の雪国でそんな祭典が催されてる頃、
2月某日、JR赤羽駅構内では、


d0025570_14243419.jpg

背中に大きな荷物を背負った面々が、
大量に出現していました。
ちなみに今、朝の8:00ですがこの賑わい。

いつもの赤羽駅とは異なる光景に、
女子高生たちが『何? みんなで山登り? チョーキモイんだけど』
と毒づいてました。
JKは正直です。


d0025570_14373940.jpg

が、そんな元・メガネさんもキモメンの一人として混じっていました。
ここから20分位歩いて、山ならぬ「一級河川・荒川」を目指します。

『スタート4時間位前に食事を摂りなさい』という、
ハイテクスポーツ塾の中嶋コーチの教えを聞かずに、
途中のコンビニで「ゆでたまご」をパクつくロクデナシ。


d0025570_15125197.jpg

気分はもちろん元・中日ドラゴンズのエース板東さんです。
ちなみに板東さんは、黄身は半熟ではなく、
固い物(彼曰く「カチンカチンのやつ」)が好みらしいです。(Wikipediaより)


d0025570_15135159.jpg

座右の銘は「長いものに巻かれろ」。
そんな言葉を胸に秘め、コツコツ歩くこと数十分。


d0025570_11264173.jpg

青空が広がる空の下、
寒風吹きまくる荒川土手に、
大勢のキモイ面々が集まっていました。

その目的とは・・・


d0025570_11302119.jpg

【第1回東京・赤羽ハーフマラソン大会】に参加する人たちでした。

「赤羽」の前に「東京」という冠を入れてしまう大会名に、
北区民の謙虚さが見え隠れしますね。

そして、そのローカルな大会に参加するメンバーの中に・・・


d0025570_11493523.jpg

元・メガネさんの姿が。。。

次週行われる「東京マラソン」の抽選に漏れた腹いせに、
「赤羽の土手」を、しかも半分の距離を走る中途半端な大会に出場です。

思えばハーフを走るのも昨年5月末の山中湖ハーフ以来、
実に9ヶ月ぶりのことです。


d0025570_1419357.jpg

↑ 9ヶ月前のオレ

あの時は・・・辛かった。。。
10km過ぎで心が折れ、
15km過ぎで目が見えなくなり、
20km過ぎで死にたくなりました。

この時の初ハーフマラソンの苦しみを、
あの男にも体験させたいと誘ってみたら、
二つ返事でOKを出されました。

その人物とは・・・


d0025570_14461858.jpg

「白い悪魔」が参戦です!!

昨年の8月にジョギングを開始して以来、
地味に自信をつけてきましたが、
まさかの初ハーフマラソン出場を決意しました。

『まっ、何とかなると思いますよ!』

この変な自信を砕いてやりたい!!(# ゚皿゚)/ ムキー


d0025570_14533421.jpg

そんな訳で、この二人を含めた延べ1万人弱のランナーがスタートしました。

ただ、道幅が狭い土手を走るので、
スタート時はかなりの渋滞でした。
初めの500mくらいは、ほぼ歩いてましたもの。


d0025570_158569.jpg

人と人の間をすり抜けて、どうにか最初の1kmを経過したとき、
6分11秒もかかってしまいました。

これは遅い。。。

これでは「白い悪魔」に負けてしまうという危機感から、
ペースを上げることにしました。


d0025570_15153223.jpg

3kmを過ぎたころから大分人がバラけてきました。
元・メガネさんも5分/kmペースで快走です。


d0025570_15175143.jpg

『今日は調子がいいですよ!!』

9ヶ月前とは違う自分をアピールするために、
多少のオーバーペースは無視して、行ける所まで突っ込む作戦にでました。
無論、後半のことなど考えてない安直な発想です。

しかしまぁ、予想はしてましたが・・・


d0025570_15204073.jpg

土手を走ってるので、景色が常に同じなんですよね。
右手に土手、左手に川、前は橋。
この単純な景色が延々と続くのです。
走ってて全然オモシロくありません。

こんなときの秘密兵器として・・・


d0025570_1523241.jpg

i-podを聴きながら走っちゃってました。
まるで、おしゃれランナー気取りです。
でも、聴いてるのは・・・


d0025570_15262599.jpg

立川談志の落語「芝浜」でした。

酒ばかり呑んでいる男が、芝浜で大金の入っている財布を拾ったことから始まる人情噺です。
40分間の落語なので、3回聴けば2時間で走れます。
記録的には3回目のオチを聴かずに走りたいものですが。


d0025570_15423553.jpg

1回目のオチが見事に決まり、
2回目の出囃子が聴こえてきたころ、
折り返してきた先頭ランナーがものすごい勢いで走ってきました。
まるで「東京マラソン」に出れなかった鬱憤を晴らすように。。。


d0025570_16392121.jpg

元・メガネさんも、相変わらずのペースで折り返し地点に到達です。
てことは、フルマラソンの4分の1の距離ですね。
これを4倍走るのは・・・無理だな。。。


d0025570_16481886.jpg

ちなみに10kmを51分51秒で通過したので、
自己ベスト更新は確実な状況です。
あわよくば1時間50分以内も狙えるかも・・・

と、甘い考えをもった途端・・・


d0025570_16523168.jpg

『やべー、左足のふくらはぎが痛いんですけど。。。』


d0025570_16562112.jpg

元・メガネさんは膝痛持ちなので、サポーターを巻いて走ってるのですが、
それがふくらはぎに食い込みすぎて強く圧迫されてるのでした。
それが結構な激痛でして。。。


d0025570_16584421.jpg

15km過ぎからみるみるタイムも落ちてきました。
左を庇ってたら、右も痛くなるという「両足運命共同体の法則」の通り、
「痛い」を通り越して「辛い」になってきました。

『もう、止めちゃおっかなぁ。。。』


5月病にかかった新入社員のような呟きを何回吐露したでしょうか。
残り3kmとなってからは、どんどん追い抜かされてしまったので、
走ってて全然オモシロくありません(←この表現2回目)。


d0025570_18552117.jpg

でも、そこは社会人16年目のおっさんなので、
納品が終わるまで責任をもつようにします。
9ヶ月前と同じように、最後は目をつぶりながら、
そしてやっぱり泣きながら必死に走りました。

そしてついに・・・


d0025570_1902793.jpg

パラパラとした拍手に迎えられながら、
どうにかゴールにたどり着きました。

前日の雨でぬかるんだ土のグランドが、
ランナーに踏まれまくってグチャグチャです。
そんなゴール地点だったので、
とても嫌な気持ちになりながらのフィニッシュでした。


d0025570_194880.jpg

参加賞のポカリを持ちながら、精一杯の笑顔で自分撮りです。
疲労と痛みが重なって顔がキモイですね。

でも頑張った結果・・・


d0025570_1971147.jpg

1時間52分という記録が出ました。

9ヶ月前の記録から15分余り短縮された自己ベストです。
とりあえず良かった。
めでたし、めでたし。。。


その一方で・・・


初のハーフマラソンを走った「白い悪魔」が、
一体どんな瀕死の状態で戻ってくるのかと、
ゴール前で期待して待ってると・・・


あっ、


あれそうじゃね?


「ナルシマ頑張れ~!!」


って声かけたら・・・


d0025570_19122253.jpg

『ありがとうございまーす!!』
って満面の笑みで手を振りやがった。。。( ̄ー ̄?).....??アレ??

随分、余裕じゃねーか。。。



d0025570_19142496.jpg

ゴール後の「白い悪魔」です。
初のハーフはどうでしたか?


すごく気持ちよかったです!


なんか、すげー腹が立つんですけど。。。



だいぶカロリーを消費したので、
打ち上げはもちろん赤羽の居酒屋です。

体調を整えるために、前日は酒を呑んでない元・メガネさん。
2日間断っていた酒を呑めるのが運動後の楽しみです。


ここで元・メガネさんは思い出しました。
マラソン中に散々聞いていた落語の「芝浜」のオチを。

 女房に財布を拾ったのは夢だったと諭され、
 酒を断ち、心を入れ替えて真剣に働き出した旦那。
 懸命に働いた末、3年後にはついに自分の店も構えるようになった大晦日の夜、
 女房が3年前に拾った財布のことを打ち明けました。
 散々我慢してきたお酒を女房に進められて茶碗についでもらい、口をつけるところで、
 「よそう、また夢になるといけねえ」


酒から立ち直った男の話を、頭の中に擦り込まれたはずでしたが・・・



d0025570_1302873.jpg

『カンパーイ!!!』

ビール、ホッピー、ハイボール、日本酒、エトセトラ。
赤羽とときわ台の居酒屋を2件も梯子して、
泥酔状態で家に帰った挙句・・・


d0025570_13204013.jpg

にもかかわらず、家でもまた日本酒を呑んでしまい、
気が付いたらコタツで寝てたダメ男。

断酒は、大金が入った財布を拾ったら考えます。。。
[PR]

by wakachannel471225 | 2010-03-12 19:43 | RUN

「地上の星」が流れてたあの頃。

今年も賛否両論がありましたが、「新語・流行語大賞」が発表されました。
巷を賑わした言葉と、メガネさんがはじめて耳にするような言葉と様々ですが、
文章にすれば意外と今年が見えてくるもの。
こんな感じでどうでしょうか?



新型インフルエンザ」にかかった「こども店長」。
「こんなところ来とうはなかった」と「おくりびと」臭が漂う病院の待合室で「ぼやき」が入ります。
ちょっとインタビューしてみましょう。

Q.お小遣いは?
A.ドラマやCMのギャラはお母さんに「事業仕分け」されてるので、
  定額給付金で買った「ファストファッション」という名の990円ジーンズを履いてます。

Q.好きな女の子のタイプは?
A.一見、森ガールの雰囲気だけど、胸は小向美奈子ばりのスライム乳を持つ1Q84年生まれの「歴女」。

Q.今後やりたい役は?
A.お酒を呑みすぎて警官に「裸で何が悪い」と詰め寄り「新語~!新語~!」と叫ぶ「草食男子」。

Q.ファンに一言
A.「政権交代」して「脱官僚」を目指しても、結局「チェンジ」出来ないよねー。


今年も色々ありましたが、
元・メガネさんが選ぶ流行語大賞は・・・


d0025570_11573553.jpg

サイバーのりPの「バキバキDJプレイ」』に決定!!

福祉関係の仕事に就くのか?
脱いで復活するのか?
来年もシャブPからマンモス目が離せません。。。



超一流かまぼこ企業・鈴廣さんプロデュースの
「かまぼこ博物館」でエナジーチャージをした元・メガネさん。
夢うつつに再び走り出しましたが、
国道1号線の案内板が現実に引き戻します。


d0025570_169274.jpg

東京まで90km。
横浜まで58km。
平塚まで24km。

考えただけで萎えますな。。。


d0025570_16113334.jpg

今日の最終目的地は平塚ですが、
取り急ぎの目標として小田原を目指すことにしました。


d0025570_16122843.jpg

小田原?
なんか懐かしい場所ですね。
たしかあれは2003年のことでした。

6年前にタイムスリップする? → 

そんな楽しい思い出の地を、
いま再び訪れようとしています。
ちょっとワクワク。


d0025570_162125.jpg

エコカー減税の恩恵も受けず、


d0025570_1622316.jpg

今流行のロードサイクルにも乗らず、


d0025570_16235680.jpg

「コケコー」という謎の言葉も解明せぬまま、


d0025570_16243475.jpg

ついに、6年ぶりに小田原城にやってきました!

えっ! 何処にお城があるんだって!?

ちゃんと見えてますよ。

ズームしてみると・・・


d0025570_1626260.jpg

ほら、森の奥に天守閣のようなものがチラリ。
すげーな。
城すげーな。


d0025570_16265689.jpg

テンションがアゲアゲになった元・メガネ。
思わずジャンプして喜びを表現します。

メガネ『ウキョー! 近くまで行こうぜ!!』

調子こいて奇声を発するおっさんに、ヨメが一言。

ヨ メ 「時間がないからダメー!!」

何と、せっかくの小田原城を目前にしてダメ出しを喰らってしまいました。
6年前の思い出よりも、制限時間が優先です。


d0025570_16292073.jpg

仕方がないので、マンホールに描かれた小田原城を眺めてました。

ヨメ 「ったく、しょうがねーなー! これでも喰うか?」

と、差し出したのは・・・


d0025570_16341363.jpg

箱根で買った「梅干あんぱん」でした。
なるほど、汗をかいた体には梅干しの塩分が大事ですからね。
気が利くねー。


d0025570_16351554.jpg

でも、元・メガネさんは梅干しが食べられないロクデナシなので、
皮の部分だけかじりました。

この期に及んでの「好き嫌い」が、この後自らの体に影響を及ぼすとは、
この時点で知る由もありません。。。


d0025570_1637419.jpg

気がつけば、右手には海が見えてきました。
山を下りたら海があるって、ステキですね。
海なし県育ちの埼玉県民にとって、羨ましいロケーションですね。

こんなに余裕をかましてたのに・・・


d0025570_16384920.jpg

山で痛めた右膝が、かなり悲鳴をあげてきました。
バンテリンをスプレーしましたが、
痛みが治まる気配はありません。


d0025570_16402856.jpg

本来ならば、少し休憩をとりたいところですが、
もう16時を超えて時間がいよいよ無くなってきたので、先を急ぐことにしました。

あー、お酒が呑みたい。。。

そんなおっさんの不埒な気持ちが届いたのか、
奇跡の川にたどり着きました。
その名も・・・


d0025570_16424882.jpg

「酒匂川」にかかる「酒匂橋」です。
想像しただけで酒臭いですね。


d0025570_16435591.jpg

贔屓のチームが優勝したら、みんな一斉にダイブするのでしょうか。
酒に溺れるとはこの事です。


d0025570_16444797.jpg

さらに、この近くには「酒匂小学校」もありました。
ビール、日本酒、ウイスキー、何でもありのチャンポン小学校ですね。


そんな妄想をしながら走ってるうちに・・・


d0025570_1647484.jpg

日本橋まで80km地点に来ました!!
すでに披露困憊の様子ですが、


d0025570_16481497.jpg

ゴールを目指して走ります。

あのー

あのさー、

何?

あのさー、

だから何? はいっきり言えよ

足がさー

すごく痛いんだよねー。


d0025570_16495863.jpg

ついに両足の膝が痛くなり、
さらに、かばって走ってたら
足首まで痛くなってしまいました。


d0025570_16505365.jpg

もう足がどうにもあがらないので、
走れない分、歩いてましたが、

ついに・・・

あぁ、ついに・・・


d0025570_16521340.jpg

17時50分。
32.4km地点の二ノ宮駅で・・・


d0025570_1652585.jpg

ギ・・・ギブアップです。。。

ついに心が折れました。

もうムリです。

つか、もう嫌です。


d0025570_16543316.jpg

駅の階段を昇るのも痛々しい後姿ですが、
宿泊地・平塚駅まであと2駅のところで電車に乗ることにしました。

JR東海道線「二ノ宮駅」から「平塚駅」まで、約10km。

大人190円。

乗車時間9分。

たったこれだけのお金と時間で、たどり着けるのですね。
電車って便利だねー。


d0025570_16584488.jpg

文明の利器の偉大さを実感しながら、
地域密着のサッカータウンを目指す街に到着しました。

疲弊しきった心と体をケアするのはもちろん・・・


d0025570_1704544.jpg

お酒で潤します。

『硬くなった体をほぐしてるんですよ。。。』


明日の宿泊地は横浜だってよ。
えっ! まだ走るの!???


東京・大手町まで残り・・・67.8kmです。。。
[PR]

by wakachannel471225 | 2009-12-11 17:18 | RUN