地図のない旅。

「昔、和尚さんが子どもたちを晩ご飯に呼んでくれたそうな…」
d0025570_16463077.jpg

の出だしで始まる「もったいないお化け」のCM(公共広告機構)ですが、
メガネさんが子供のころ、すごくインパクトが残りました。
ですが今、世間の認知度的にはこの人のほうが上まった気がします。
d0025570_16485289.jpg

『ワンガリ・マータイです。「MOTTAINAI」に感銘したわん♪』
2004年にノーベル平和賞を受賞したケニア人。
しかもアフリカ人女性として初めての受賞者だそうです。

いったい「アフリカ」ってどんなところなのでしょう・・・?
そんな素朴な疑問を追求するべく、メガネさんが向かった先は・・・
d0025570_1714442.jpg

「アフリカンフェスタ2007」に行ってきました。
地下鉄・丸の内線「銀座駅」下車、徒歩5分の日比谷公園が会場です。
メガネさんは銀座とアフリカを繋ぐ架け橋になれるでしょうか?

しかしながら例によって、会場に着くなり各国の出店で料理を食べまくりです。
d0025570_17391746.jpg

【ブルキナファソ(首都:ワガドゥグー)/クスクス@¥500】
黄色いクスクスと、白いクスクスに野菜スープをかけて食べます。
意外とモチモチした食感は、人口の50%を占めるモシ族が好きそうな味です。
d0025570_17482286.jpg

【エリトリア(首都:アスマラ)/インジェラ(野菜ソースとパン)@¥500】
コーヒー牛乳に食パンを浸したような灰色のパン風なものに、
どうみても雑草にしか見えない緑色のソースを絡めて食べます。
苦々しい味が、1993年にエチオピアから独立した当時を思い出させます。
d0025570_17573768.jpg

【モロッコ王国(首都:ラバト)/クスクス野菜スープのせ@¥500】
セキリナ粉をこねて粒状にしたものを蒸し、その上に肉と野菜のスープをかけてます。
一見、チキンカレーに思えますが、一口食べるとマラケシュ(迷路の町)が浮かびあがります。
d0025570_18124158.jpg

【マリ共和国(首都:バマコ)/アッカラ(マリ風がんもどきトマトソース添え)】
ポテトフライと思ってかじると、ふわふわした食感に戸惑います。
マリとは、バンバラ語で「カバ」という意味ですが、濱田マリとは関係ありません。
d0025570_18175913.jpg

【エジプト・アラブ共和国(首都:カイロ)/シシカバブ他@¥500】
右端にのる黄色い食べ物はポテトサラダだと思ったら、豆のサラダでした。
しかも、味がまったくありません。
「エジプトはナイルの賜物」とは良く言ったものです。

ようやくお腹が膨れてきました。
少し歩きましょうか。
アフリカ人はどの国の人も同じ顔に見えます。
d0025570_19235837.jpg

「さんまのSUPERカラクリTV」でお馴染みのアドゴニー(ベナン出身)がいました。
やたら早口でたくさん喋ってましたが、滑舌は悪かったです。
本物かどうかは定かでありませんが。
d0025570_18273054.jpg

それにしても、アフリカの人はみんなカラフルです。
日本人なら少しためらう原色を着ても、まったく違和感がありません。
d0025570_18344125.jpg

羨ましくもあり、気恥ずかしくもあり。
戸惑いをみせていた先に見えたものは・・・
d0025570_1836546.jpg

メガネさんの魂を揺さぶるこの企画。
これはやらねば!!!O(*≧□≦)O ムキョー!!!

衣装は日本中近東アフリカ婦人会の元・お嬢さんが、適当に選んでくれます。
メガネさんは、ナイジェリア風な派手な衣装を注文しました。

と・こ・ろ・が!!!

着替え時間3分。
お化粧ナシ。髪のセットなし。
その結果・・・。
d0025570_18445170.jpg

中途半端なチュニジア人が出来上がりました。
白装束をまとって、オレはパナウェーブ研究所かっつーの!!

対して、すごく似合う人を発見。
d0025570_18465497.jpg

緑色のナイジェリアカラーが「MOTTAINAI」の精神を唱えます。
もはや、日本人だと言われても「それはないやろ」の世界です。
先日、タイフードフェスタでタイの民族衣装をまとったこの人の妹も・・・。
d0025570_18573190.jpg

この域までくれば、もはや立派なタイ人です。
本物のタイ人からも感嘆の声があがってました。

すごく羨ましい・・・。

日曜日に新宿・伊勢丹前の歩行者天国で見かけたこの人物にさえも、
強い憧れをもってしまいます。
d0025570_1965748.jpg

「コンドルは飛んでゆく」にあわせて唄い踊ってました。
通行人が素通りしようが、彼の魂は関係ありません。
南米アンデスの麓に残してきた家族を思い、一心不乱に魂のダンスです。

33口買った「TOTOビッグ(一口300円)」。
4等/12,180円が当たりました。
5億6千万円まであと3勝。
もちろん合言葉は「MOTTAINAI」です。
[PR]

by wakachannel471225 | 2007-05-21 19:29 | culture