クレクレタラコ。

ラスカル好きを自負するメガネさんですから(自称・ラスラー)、
今回の旅行にも連れて行こうと密かに決めてました。
d0025570_1914892.jpg

およそ2年前、ブラジルのアマゾンを探検するラスカル。
森に帰るラス。勇敢です。かっこよすぎます。
なのに、出発直前にヨメにダメ出しされてしまいました。
では、何がいいと聞いてみると(←この質問からしておかしい)、
タラコなら許すとのこと(←この答えもおかしい)。
という訳で・・・。
d0025570_22322779.jpg

タラコ in カプリ島。
地中海の青と建物の壁の白さが真っ赤なタラコに合います。
d0025570_22342362.jpg

タラコ in バチカン宮殿。
クリスチャン憧れのバチカン市国で敬虔なタラコも祈ります。
d0025570_2236396.jpg

タラコ in ローマ。
古代ローマ時代のコロッセオにタラコの格闘魂も疼きます。
d0025570_22372245.jpg

タラコ in ベニス。
水の街・ベニスのゴンドラでタラコがカンツォーネを唄います。
d0025570_2243531.jpg

タラコ in ピサの斜塔。
タラコの重さで斜塔が傾いてます。

いかがです?
タラコと旅するイタリア。
イタリア人はもちろんのこと、
周りの日本人観光客からも嫌悪の目で見られてましたが、何か?
国際交流という名のもとの、心を通わすはずのコミュニケーションのはずが、
メガネの悲しき背中に冷たい視線となって浴びてきました。
[PR]

by wakachannel471225 | 2006-04-26 23:02 | travel