狭い映画館はダメだ。

雪の積もった日曜日。
寒風が吹き荒れ、日が沈んだ夜更け前。
そんな日にわざわざ池袋まで来て、映画を観てきました。
三谷幸喜監督「THE 有頂天ホテル」。

感想ですか?
面白かった・・・と思います。
すごく笑えた・・・と思います。
是非、観たほうがいい・・・と思います。
なんで思いますなのかっていうと、
鑑賞した席が、前から2番目のイチバン右端で、
ぜーんぜん見えなかったからです。
変な角度からスクリーンを見上げすぎて、首と腰と肩が痛くなりました。
2時間弱の上映時間がすごく長く感じてしまいました。
お金を払って2回も見たくないので、
いつかテレビでやるとき落ち着いて観ようと思います。
きっと違った印象を受けると思う。

あっ、YOUがいいです。
シビレました。ホロっときました。
壊れそうな気持ち抱えて、明日が見えなくても歩いていける・・・って感じ。
ん? どこかで聴いたフレーズだな。
[PR]

by wakachannel471225 | 2006-01-23 20:36 | culture