「ハウルの動く城」を観ました。

TSUTAYAときわ台駅前店てレンタルしました。
昨晩観賞したのですが、
ちょっとガッカリですよ。
何なんですかコレは?
結局、何が言いたかったんですか?
戦争ですか? 愛ですか? 魔法の優劣ですか?
最後まで、(?)が頭をよぎり、苦虫をつぶした顔で観てました。
ストーリーの時間軸についていけないの。
心境の変化がわからないの。
絵もねえ、たしかに上手いのよ。
キレイな色づかいで丁寧に書かれてるのよ。
でも、ジブリ作品の良さって「ナウシカ」とか「ラピュタ」のような
素朴で味わいのある絵と、
人物が命を持ったかのような、イキイキと飛ぶように駆け巡る感覚でしょ。
なんか今回は、人物の動きと背景のCGの距離に違和感を感じました。
それと倍賞千恵子ですか? あの声はムリがあるなあ。
メガネさんの判定は20点です。
[PR]

by wakachannel471225 | 2006-01-08 12:03 | culture