頂きました。

3月15日(木/赤口)のこと。 

夜中、残業してた「みたいなサン(趣味:美味しい新店を探すこと)」からいい情報を聞きました。


d0025570_13585540.jpg

みたいな(右側の人) 「中板橋に新しいラーメン屋が出来たって知ってる?(会社でカップラーメンを啜りながら)」
メガネ(左側の人) 「えっ、いつオープンしたんですか?」
みたいな(持病は腰痛) 「3月14日だって(ラーメンデータベースをチェックしながら)」
メガネ(ひどい花粉症) 「えっ、昨日じゃないですか!? じゃあ今週末に潜入してきますよ!!」
みたいな(厄が明けました) 「いいねぇ~、じゃあ感想聞かせて~みたいな~(右手でヨロシク~のポーズ)」


という訳で・・・


早速、3月18日(日/先負)、
家からジョギングのついでに訪問してみることにしました。

ときわ台の自宅から城北中央公園まで約5kmの距離がいつものコース。
先月出場した青梅マラソン以来、約1ヶ月ぶりに走るので、かなり体が重いです。
疲労回復と、外の寒さを理由に走ることを拒んできたツケが回っています。


d0025570_143311100.jpg

そんな脆弱市民ランナーがタラタラ走っていると、
何やらロケハンらしき人たちを見かけました。

これはもしかして・・・

J:COMチャンネルの大人気番組「ワンダフル・ニャンダフル」のロケではないでしょうか?

さらに、あの特徴ある髪型と尖った顎の持ち主は・・・


d0025570_14355028.jpg

「ゆきねえ」こと兵藤ゆきサンではないでしょうか?

すげー!! 生(なま)ゆきねえデスヨ!!

「元気がでるテレビ」世代のメガネさんにとって、ゆきねえの存在は生きる伝説です。
「めろりんきゅー」や「いまきた加藤」や「L.L BROTHERS」の輝きも、
ゆきねえのリポート失くしてはありえなかったと言っても過言ではありません(たぶん)。

一流芸能人に遭遇してテンションがあがってきた三流メガネ。
意気揚々と中板橋までランニングして向かいました。


石神井川沿いをタラタラ走り、中板橋商店街に差し掛かったそのとき、
突如あらわれたお目当てのラーメン屋!


d0025570_20583793.jpg

その名も「頂(いただき)」!!

一見、ラーメン屋とは気づきにくい出来立てほやほやの外観に、危うく素通りしそうになり、
ラーメン界の頂点を獲るという崇高な理想を宿した屋号(妄想)にたじろいでしまいました。


d0025570_2131210.jpg

でも、店の前に分かり易くラーメンの写真があったので辛うじて救われた気がします。
あぶねーあぶねー。

現在時刻は11時35分。
ラーメンデータベースの情報によると11時30分開店なのですが、
オープンして3日目で誰も並んでないってどうゆうこと?
あまり知られてないのかしら、と訝しがりながら入店すると、

まさかの先客ゼロ。
やっぱり一番乗りのご来店でした。

しかしながら、店内はいつでも臨戦態勢が整っているらしく、
ラーメンを茹でる大量のお湯と、この日のために仕込んだ秘伝のスープが店内を活気づけています。
つまり、窓とメガネが曇るほど、湯気が充満してるってこと。


d0025570_2112096.jpg

カウンターに座ってメニューを見ると、らぁめん(メニュー通りに書くことにします)が3種類だけで、
つけめんは26日までのお楽しみらしいですね。

で、食いしん坊のメガネさんが注文したのは・・・


d0025570_2116254.jpg

とりあえずビールでした。

だってランニングで汗かいちゃったんだもの。
店内も異常に湿度が高いから、汗が止まらないんですもの。

しかもお通し付きで450円。
かなりお得と思いきや・・・


d0025570_21192739.jpg

メガネさんが嫌いな「メンマ」だったのでガビーン。。。
仕方がないのでメンマは隣のヨメにあげて、ビールを一気に流し込みます。


d0025570_2123858.jpg

見て見て! 額が結露してるのがお分かり?
拭いても拭いても染み出す異臭を放つ体液は、営業妨害で訴えられてもぐぅの音しかでません。ぐぅ。

すべてを癒やす魔法の水のおかげで、ようやく落ち着いたメガネ。
何だか眠くなっちゃいましたが、後続のお客さんに先を越される前に早く「らぁめん」を注文しましょう(←せこい)。

「すいませーん、味玉らぁめん(750円)下さい」

表の看板に「おすすめ」って書いてあったからね。
「困ったときは私の背中を見なさい」という澤さんの教えに則って、
店主の言うことを信じましょう。

で、数分後に出てきたのがこちら。


d0025570_229134.jpg

玉子入ってねーじゃん!!

あれ? おかしいな。
丼を掻きまわしても見当たらないぞ。

思い切って店主に聞いてみることにしました。


d0025570_23184121.jpg

ちなみに店主はスピリチュアルの江原啓之氏に似ています。

メガネ 「すいませーん、味玉が入ってないんですけど」
店 主 「えっ(絶句)、そんなはずは・・・」

店主の様子からもしや・・・と感じたうっかりメガネ。
まさかと思って海苔の下をまさぐってみると・・・


d0025570_2219261.jpg

ごめんなさい・・・ありました。。。

海苔の下でかくれんぼしてたみたいです。
小学生の頃、給食費がないと騒いだら、自分のカバンに入ってたっていう気まずい記憶も出てきました。
いくつになっても「あわてんぼう」でゴメンナサイ。


d0025570_22242579.jpg

ちなみに半熟トロトロで美味しかったですよ。


d0025570_22261214.jpg

スープはこんな色です。
ニャンコ舌なのと、味覚がバカなのでどんな味だか分かりませんでした。
だぶん魚介系だと思いますよ。たぶん。。。

続いて、麺ですけど。

何かねえ、

何なんだろうねえ、


d0025570_22284478.jpg

麺同士がくっついちゃって、ほぐれないんですよ。
少しだけ摘んでも「蜘蛛の糸」の地獄の罪人みたいに引っ付いてくるんですよ。

ボクの口、こんなに大きくないし。。。

食べる前に麺と麺をほぐすことから始めました。
このらぁめんは俺のものだ。お前達は一体誰に聞いて上ってきた。下りろ、下りろ。
カンダタが地獄に落ちることになる卑しいセリフを呟きながら、箸を動かすメガネさん。
それを見ていた隣のヨメが、悲しそうな顔をしてメンマを咀嚼しています(たぶん釈迦のマネをしてるのでしょう)。


d0025570_2236363.jpg

チャーシューはぶ厚くて、でもトロトロに柔らかくて、とっても美味しかったです(AD堀くん風)。


d0025570_22421841.jpg

ちなみにヨメが食べた「彩り野菜らぁめん(900円)」は、
野菜たっぷりのタンメンを髣髴とさせる味でした。
赤いパプリカがとってもオシャレ♪


昼間からビール呑んで、美味しいらぁめん食べて、とっても満足のメガネさん。
今週末にときわ台から引っ越すので、たぶんもう来ることはないなと思うと、
急にセンチメンタルになった中板橋の日曜日でした。


d0025570_22511320.jpg

新しい店なので、店の案内みたいなものが欲しくなり、
入り口付近にあった箱を覗いて見たら・・・


d0025570_22522739.jpg

何も入ってませんでした。
情報は小出しにする作戦でしょうか?


以上でリポートを終わります。
みたいなサン、こんなんでどうでしょうか?
[PR]

by wakachannel471225 | 2012-03-19 23:49 | ramen