肉欲の昼下り 濡れた唇(シーズン2)。

サザンオールスターズの「TSUNAMI」を筆頭に、
もう当分耳にできないであろう曲ってありますよね。
例えば・・・
・米米CLUB「嫁津波」
・岩崎良美「波にさらわれた恋」
・渡辺博美「いのちの波止場」
・工藤静香「永遠の防波堤」

などなど、曲名だけで「デデーン、松本、浜田アウト~」って感じです。

でも、さすがTUBEさんの曲でいいのがありました。
その名も「波のバカヤロー!」
歌詞の内容は、波とあの娘に乗りたくて、四六時中ソワソワしてるオレ。。。


最近、何にもいいことがないので、
ラーメンばっか食べてます。
2月のまとめです。



2011年2月1日(火)
d0025570_2337763.jpg

【支那そば屋 こうや(新宿区三栄町8 )@雲呑麺+醤蛋/900円+100円】

昔、昔・・・って「Long long a go」って習ったけど、
「Once upon a time」を使う方が多いって何だよ。
そんな10年くらい昔、昔の話ですが、
美味いワンタン麺を四谷で食した人がいて、でも名前も場所も忘れちゃってて、
どうにかそれらしき店に辿りついたのに・・・違ったっぽいです。
ワンタンが人気の店ですが、何か違う。。。
大きなワンタンが5つ入ってますが、紹興酒の味が強いです。
スープもあっさり塩味ですが、どこか物足りないです。
うーん、残念だ。。。
★☆☆☆☆(星1つ)



2011年2月3日(水)
d0025570_23532462.jpg

【つけ麺 御法度(豊島区西池袋1 )@22歳/800円】

元・お笑い芸人のラーメン屋として昨年10月にオープンしましたが、
どうやら方向性を見失ったようで、
「ラァメン家 69’N’ ROLL ONE」の店主・嶋崎氏にプロデュースしてもらったらしいです。
で、ラーメンの名前が「22歳」。
なんだそれ?
楳図かずおの漫画「14歳」、
南沙織のデビュー曲「17歳」、、
天龍源一郎の必殺技「53歳」を髣髴させるネーミング。
その心は・・・嶋崎氏が22歳の時に生み出した伝説のラーメンだそうです。
あれ? 屋号に入ってる「つけ麺」は捨てたのか?
麺は「中華蕎麦 とみ田」率いる『心の味食品』の中太ストレート麺を使用。
牛すじの香りする濃厚スープ。
具は豚ばら肉に、豆もやし等々。
起死回生を狙ってるのでしょうが、
これだけやっても、客が少ないってのはどういうことなんでしょうね。
★★☆☆☆(星2つ)



2011年2月4日(木)
d0025570_9484720.jpg

【つけ麺専門店 七福神(池袋店 )@もりそば/700円】

お馴染み大勝軒系列です。
山岸氏の教え通り、昔の素朴なつけ麺を出す店ですが、
久しぶりに食したら、あれ? こんな味だったっけ? って思いました。
スープにこくがなくなって、さっぱり系になってる気がするんですけど。
厨房の人が変わったのか?
★☆☆☆☆(星1つ)



2011年2月4日(木)
d0025570_1062647.jpg

【江戸前煮干中華そば きみはん(台東区根岸3)@特製江戸前煮干中華そば 醤油+水ぎょうざ/950円+300円】

「つけめんTETSU」がプロデュースした「和」をテーマにした店だそうです。
店名にも入ってるとおり煮干しをメインにした鶏スープですが、たまに感じる柚子が品が良く、
とても上品であっさりした醤油味に仕上がっています。
特製なので、チャーシュー、ワンタン、味玉、細メンマ、カイワレ等でかなりなボリュームでした。
メンマが喰えない元・メガネさんですが、この細メンマは梅で味付けされてて美味しかったです。
さらに調子に乗って水ぎょうざまで注文してしまったので、お腹がかなりヤバかったです。
でも、すげー美味かった!!
★★★★★(星5つ)



2011年2月7日(月)
d0025570_125236.jpg

【らーめんダイニング ど・みそ(京橋本店)@みそらーめん+ゆで玉子/750円+100円】

八丁堀店は何度か訪問してましたが、こちらの本店に初めて訪問しました。
オススメは「特みそこってりらーめん/900円」とのことですが、
二日酔いのため、普通のらーめんを食しました。
「こってり」とは違って背脂がない分、物足りなさは否めません。
もやしが多すぎて麺に辿りつけません。
大きなのりが2枚もありますが、あまり嬉しくありません。
「ゆで玉子」は普通に茹でただけで、味がまったくありません。
否定的な意見ばかり書いてしまいましたが、すべて二日酔いのせいです。。。
★☆☆☆☆(星1つ)



2011年2月9日(水)
d0025570_12193117.jpg

【麺屋 ごとう(豊島区西池袋3)@特製つけめん(中盛り)/650円】

「東池袋大勝軒」出身の弟子たちが展開する「大勝軒のれん会」加盟の正統派です。
その特徴は3つ。
スープ・・・豚骨魚介醤油。
麺・・・自家製太ストレート麺。並340g。
具・・・モモ肉のチャーシュー、メンマ、海苔1枚、ナルト、小口切りのネギ、茹で玉子1/2。
以上を押さえてれば大体OK。
昔懐かしい味なんだそうですが、そんな時代に生まれてないので懐かしくもありません。
つか、あまり美味しいと思わない。。。
店主の掛け声で「いらっしゃいませ」を「っせ!」、
「ありがとうございました」を「った!」って略して喋るのがすごい気になりました。
★☆☆☆☆(星1つ)



2011年2月12日(土)
d0025570_12361652.jpg

【焙煎汐蕎麦処 金字塔(北区赤羽1)@特製しおそば+ギョーザ/900円+390円】

珈琲店を思わせるオシャレな店内。
焙煎の香りが空間に漂ってすごく落ち着きます。
でも、これはラーメンのスープを焙煎してる匂いです。
鶏の旨みを引き出すためらしいのですが、あっさり目でかなり美味しいです。
トッピングも豪華です。
自家製ベーコンや、つみれ、味付玉子等々、どれもレベルが高いです。
ただ、おこげはモチモチなので歯につまります。
そのおこげで、お腹が膨れました。
途中で別添えのコーヒー油を足すこともできますが、入れなくても美味しいです。
★★★★☆(星4つ)



2011年2月14日(月)
d0025570_12504016.jpg

【ラーメン大至(文京区湯島2)@ラーメン+ワンタン/650円+150円】

シンプルな醤油ラーメンが人気の店です。
こってりが主流の時代だからこそ、あっさりがとても嬉しく感じます。
コシがある麺との絡みも美味しいです。
チャーシューも素朴な味でよいです。
玉子は味付けなしの普通の茹で玉子でした。
結構メンマが多いので、スープに味が移ってしまったのが残念でした。
ただのわがままですが。
★★★☆☆(星3つ)



2011年2月15日(火)
d0025570_1328327.jpg

【二代目つじ田 味噌の章(千代田区神田小川町1)@味玉入り味噌らーめん/900円】

つけ麺で有名な「二代目つじ田」の味噌ラーメン専門店です。
白味噌ベースの熱々スープが特徴です。
やや甘めですが、食べてるうちに青のりやしょうがが途中で混じってくるので
よく分からなくなります。
しかも、スープが冷めてくると一気に美味しくなくなります。
水はセルフサービスなのですが、ボトルが一か所にしかないので注ぎに行くのが面倒臭いです。
★★☆☆☆(星2つ)



2011年2月16日(水)
d0025570_21153253.jpg

【づゅる麺 池田(目黒区目黒1)@味玉つけ麺(並)/900円】

鶏白湯と魚介のWスープらしいです。
そこに自家製の太麺を絡めて食します。
太麺なので茹であがりに時間がかかります。
注文から6分経って、やっと出てきました。
麺の上にカットレモンがあったので、絞ってみました。
すると、レモンの味しかしなくなりました。
おやおや、絞りすぎですか? これは僕が悪いのですか?
具で入ってるキャベツが大きくて食べにくいです。
何よりも、店員が着てる揃いのTシャツに「づゅるっていいとも!」って書かれてたのが不愉快になりました。
★★☆☆☆(星2つ)



2011年2月17日(木)
d0025570_21253354.jpg

【武蔵屋(豊島区池袋1)@サッポロみそラーメン/750円】

サッポロラーメンと謳っていますが、店主は間違いなく札幌出身ではありません。
ともすれば生粋の江戸っ子だと思います。
もともと蕎麦屋だし。
つか、味噌ラーメンといえば「札幌らーめん」という単純な思い込みから出来たメニューなのでしょう。
「札幌らーめん」といえば、最近は冷めるのを防ぐためにラードなどを浮かべる店が多い中、
全くそんなそぶりもないので。。。
★★☆☆☆(星2つ)



2011年2月18日(金)
d0025570_21331919.jpg

【めん徳 二代目つじ田(神田御茶ノ水店)@2代目つけめん/980円】

靖国通り沿いにある神田の行列店です。
常に行列が絶えない店なので、初見ですが否がおうにも期待が高まります。
で、ついに食してきましたが、結論を先に言うと・・・残念でした。
動物と魚介を長時間炊いたドロドロWスープに、モチモチした太麺を絡めて食べるのですが、
ふと店の壁を見ると「つじ田 つけめん流儀」という貼り紙がありまして、
読んでみると・・・

 1.まずは、すだちも黒七味もかけずそのまま食すべし
 2.3分の1食べ終わったところで麺にすだちを絞り、よく混ぜてから食すべし
 3.そして、残り3分の1になったら麺に黒七味を掛けて食すべし

だって。
面倒臭っ!!
自由に食べさせろよ!!
何だこの上から目線は・・・と思いつつ、その通り食してみました。
すると・・・味の変化を楽しませたいのでしょうが、
すだちも黒七味も掛けない方が美味しかったですね。
いちいち指図されなくても好みで食べますよ!!
あと、店員の声がやたら張りきりすぎてて・・・ウザイ!!
★★☆☆☆(星2つ)※味以外の部分も含む



2011年2月21日(月)
d0025570_2234276.jpg

【環七 土佐っ子ラーメン(豊島区西池袋1)@マル得Aセット(半チャーハン+土佐っ子ラーメン/750円】

背油チャッチャです。
丼が背脂まみれで持てません。
これが醍醐味です。
でも、前ほどの破壊力が無くなった気がします。
昔は、酒を呑まない昼間に食すなんて考えられなかったですから。
★★☆☆☆(星2つ)



2011年2月22日(火)
d0025570_22103354.jpg

【麺恋処 いそじ(渋谷区代々木1)@つけめん(中盛り)+味付玉子/740円+100円】

自家製の麺が美味いです。
太麺がモチモチしてて、噛みごたえがあります。
まるでうどんです。
少し辛めのスープはじゃぶじゃぶしてるので、麺との絡みはあまり良くないです。
スープ割りは美味しいです。
★★★☆☆(星3つ)



2011年2月22日(火)
d0025570_2221252.jpg

【カラシビ味噌らー麺 鬼金棒(千代田区鍛治町2)@味玉カラシビ味噌らー麺/880円】

店の名前も、見た目もそのままに、スープが辛い店です。
3種類の唐辛子のカラさと、四川の中国山椒のシビれ。
「カラ」と「シビ」が合わさって「カラシビ」。
それぞれ5段階に分かれてて、好みによって選択できます。
で、今回選んだのは・・・どちらも普通の「3」で。
初見なので基本から始めます。
鶏と魚介でとったスープですが、どちらかといえば「シビ」の方が強く感じました。
そしてやっぱり、山椒の苦みが口の中をみるみる支配して、
汗が流れ、感覚がマヒし、思考能力がなくなってきました。
そのスープに絡む麺の太さが3種類に分かれてるらしいのですが、
気にする余裕もなかったです。
チャーシューが柔らかくて美味しかったですが、量が少なかったです。
イラン人のバイト君がやたら怒られてたのが気になりました。
★★★☆☆(星3つ)



2011年2月23日(水)
d0025570_22343334.jpg

【神田 磯野(千代田区神田須田町2)@海鮮わんたん麺(醤油)+味たま(名古屋コーチン)/1100円+150円】

1100円はかなり強気の値段です。
L字型のカウンター8席を店主ひとりで切り盛りしてるので、かなり強気な態度です。
客の勝手な振る舞いは許しません。
食券購入のため、両替を頼んだら「ちょっと待ってください(怒)」と2分待ち。
席に着いても、食券を渡すタイミングが合わずに2分待ち。
満席なのにサラリーマンが店に入ってきたら「外で待っててください(怒)」と棘がある声色。
すべてが嫌な感じです。
店内に不穏な空気が漂います。
で、味はというと・・・
ワンタンは海鮮特有の臭みが残ってるのが気になりました。
麺もなんか少し臭い。。。
チャーシューも大して。。。
自慢の味玉は名古屋コーチンだけあってコクがありますが・・・高い!!
★☆☆☆☆(星1つ)



2011年2月24日(木)
d0025570_22502738.jpg

【秋葉ラーメン 松風(千代田区外神田3)@松風らーめん/780円】

昔、ご飯の上にバターを乗せて醤油をかけて食してました。
「バターご飯(BTG)」が元・メガネ至高の一品です。
ところで、野菜をバターと醤油で炒めた匂いはグッときますよね。
そんないい匂いが店内に充満しています。
ジャガイモ、タマネギ、ニンジン、キャベツ等々の野菜をペースト状にして煮込んだ「ベジポタ」に、
風味づけのバターが加わったスープが優しい甘みを醸し出します。
具のキャベツが暖かいスープに絡んで絶品です。
最後の一口までスープを飲み干してしまいました。
セルフサービスのレモン水が、こってりした舌を潤してくれる気配りも良です。
★★★★★(星5つ)



2011年2月25日(金)
d0025570_12481783.jpg

【麺家 黒(目黒区目黒1)@ラーメン(並/ほうれん草増し)+半熟玉子/650円+100円】

横浜家系です。
その特徴は、豚骨醤油ベースに太いストレート麺。
昔、池袋の「麺家 玄武」が好きでした。
好きでたくさん食べすぎた末・・・嫌いになりました。
何事もやり過ぎは禁物です。
食しててそのことを思い出しました。
★★☆☆☆(星2つ)



2011年2月28日(月)
d0025570_1253679.jpg

【銀座 いし井(中央区銀座3)@中華せいろ(上)/980円+100円】

店主が神田の行列店「二代目 つじ田」出身だけあって、
そのまんま、何もかも模倣しています。
ドロドロWスープに、モチモチした太麺。
スダチや黒七味などの食べ方も一緒なので、「つじ田 2号店」かと思いました。
ただ一つだけ違うのはメニューが「中華せいろ」ということ。
でも、出てきたのは「丼」なんですけど。。。
★★☆☆☆(星2つ)



2月に食べたラーメン・・・19杯。

2011年に食べたラーメン・・・32杯。


最近、何もいいことがないので、口調が厳しくなります。
「おらぁ! マックロクロスケェ! 出てこんかいワレ!!」
[PR]

by wakachannel471225 | 2011-04-29 14:55 | ramen